抹茶と大納言のフィナンスィエ

発酵バターを焦がしたブール・ノワゼットは、ヘーゼルナッツのような茶褐色にしたバターという意味です。

この風味がフィナンスィエの味の幅をひろげています。
それに抹茶をプラスして、大納言小豆も入れて、思いっきり【和】に・・・

e0199245_20104819.jpg


今時は、こうしたスリムな形のお菓子、流行っていますね。
パウンドもスリム、、、
ケーキもサダハル、アオキなんかは、ほとんどがスリムな形に統一されています。

確かにインパクトもあるし、食べやすいですねっ!

この型も、型ばなれがよくて、気に入っています。



やさしい香りのほうじ茶なんぞと一緒にいただくと、心がホッとするようなお菓子です。
by kyaracyako-brog | 2010-12-03 20:17 | 焼き菓子 | Comments(0)