パイ 今のうち・・・

毎日寒いですね〜
インフルエンザなど、大丈夫でしょうか?

でも、この寒い時期こそ好都合なのが、パイ仕込みですよね〜
そして、私が好きなのがこのショソン・オ・ポンム

e0199245_10582338.jpg


この前図書館で借りてきたある有名なパティシエのお菓子のテキストに、いつもの私のパイの仕込み方と全然違うやり方が載っていて、、、、
そうなると、すぐに試してみたくなる私!!
こと、お菓子に関しては(汗)、フットワークが軽い!

全然違うやり方とは、、、バターを包むデトランプ(粉生地)と、バターが反対なんです。
つまり、バターメインの生地に、粉メインのデトランプを包むやり方で、、、

まあ、層を作ると言う意味ではどちらでも良いのかしら?
とにかく、ちゃんとできた訳なんですが。
どなたかこのやり方の利点をご存知な方がいらしたら、ご一報くださいませ。

e0199245_11145235.jpg



















ただ、配合が薄力粉の方が多かったので、いつもより軽〜いパイの仕上がりになりました。

「林檎の入った布靴」 という意味のお菓子。
靴ごとがぶりっ!とかぶりつくと、中からは、ちょっぴり効いた七味唐辛子がアクセントの、林檎のコンポットゥが、ジューシーに、なだれでてきます!

んふ〜   たっまらな〜い!


今日はこれから、幼稚園の先生をしている次女の、園の一大イベントの発表会に、ご招待していただいています。
毎年、可愛い子供たちの溢れるばかりのパワーと、一生懸命さに、感激してしまいます。
by kyaracyako-brog | 2011-01-29 11:33 | 焼き菓子 | Comments(0)