お世話になってます!  柚子ピールさま

ようやく春の兆しが・・・と思っていたら、今日はまた午後から急に冷たい風が吹いて寒っ!!
寒の戻りでしょうか?

さて、去年の年末に生徒さんのお宅で頂いて、ピールにした柚子には、本当にお世話になっています。

今日は、ほうじ茶と柚子ピールのリュスティックを作ってみました。
リュスティックとは、「切りっぱなし」という意味で、成形はせずに、生地をスケッパーでカットするだけ。

ひとりひとり違う焼き上がりが、逆に新鮮で可愛いんです〜

e0199245_1845575.jpg

(太田幸子さんの『自家製酵母で作るワンランク上のハード系パン』を参考にしています。)

しかし、水分の多いこの配合ゆえ、パンチを2回もして生地を活性化せねばならず、時間がかかるのがちょっとね〜(汗)

昨晩も、最後の冷蔵発酵のとき、もう日付が変わりそうで、
「このままだと、焼き上がりが1時過ぎになっちゃってヤバッ!」と思ったので、寒い部屋に出しっパで、さっさと寝てしまいましたあ〜


朝おそるおそる見てみたら、やっぱり過発酵〜〜
この、下面がぺったりしてるのがその証拠!

ま、でも、美味しい柚子とほうじ茶の薫りに助けていただいて、、、なんとか美味しく頂けました。

残りの柚子ピールは、パウンドにしてみたいな〜
by kyaracyako-brog | 2011-02-07 19:20 | パン | Comments(0)