見映えよく、簡単なムース

桜、、、もうひらひらと花びらが舞いはじめましたね。

そんな桜舞い散る下を通って、ケーキ出張レッスンに行かせていただきました。

このお宅でのレッスンはもう10年以上続いているんですよ〜

今までかなりの種類のお菓子をレッスンしてきましたが、
なかなか皆さん道具をあれもこれも揃えるところまではいきませんよね〜

そこでセルクルがなくても小さなムースのアントルメがいくつでもできちゃう方法をご紹介させていただきました。
e0199245_17531671.jpg


ムースフィルムを用意して、作りたい大きさのところで円にしてテープをはがして接着します。
これでセルクルの出来上がり〜
あとは金台紙の上にのせてセットし、下から組み立てていくだけです。

こちらは下から、酸味のあるシトロンの生地
漬込みパイナップルとバナナの入ったオレンジ果汁のジュレ
ペック社のイボワール(ホワイトチョコ)を使ったムース・ショコラブラン

春を通り越して夏っぽい?!

カットする必要もないし、見映えもよいのでお薦めです。
ムースフィルムをはがしたいときは、半冷凍にすればはがしやすいですよ〜
by kyaracyako-brog | 2011-04-12 18:13 | ケーキレッスン | Comments(0)