思い出詰まったバヌトン

14年働いてきたワーカーズのパン屋さんが3月でお店を閉めたときに、形見?にもらったバヌトン型。
かなり年季の入ったバヌトン型です。
(パンを作らない方はわからないかな?  カンパーニュにぐるぐる模様をつけるための発酵用かごです)

お店のパンの中で、私が一番好きだったのがカンパーニュでした。
(カンパーニューは、フランスの田舎風パンのことです。)
だから、是非この思い出深いバヌトン型を譲り受けて、自分で焼き続けたいと思ったのです。

なかなか忙しくって作る時間がありませんでしたが、ここのところようやく使い始めて、
カンパーニュを堪能しています。

e0199245_15485168.jpg


ところで、

我が家のお弁当男子たち。。。
(主人がお弁当にしたら、息子もお弁当を持っていき始めたもので・・・)
食事代が浮く、、というのが第一の理由みたいなんですが、
毎日お弁当抱えて出かけていきます。

この前、合羽橋で、主人に買ってもらった念願のフィスラーの圧力鍋プレミアムは、
玄米が10分で炊けるので、本当に重宝しています!
買ったその日から毎日フル稼働していま〜す。
電気使わないし、省エネですしね〜

そう、実は我が家は全員ごはん党なんですが、たまにはパン食もよいかな、と思い
昨晩焼いたカンパーニュで、サンドウィッチに・・・
e0199245_1643132.jpg


















はるゆたかブレンドに、無農薬の全粉粉とライ麦全粉粉を加えています。
今回はホシノ酵母で、、、
カンパーニュにぴったりのクリームチーズやツナをサンドしてみました。 



テイクアウトには不向きですが、
とっても簡単な我が家の定番のクリチディップをご紹介します。

e0199245_16254292.jpg



















[材料]    

              クリームチーズ     1箱
              マヨネーズ          1cup
              長ネギのみじん切り    1cup
              セロリのみじん切り      1cup
              キャンベルのコーンポタージュ缶  (マッシュルーム缶でも◯)   1缶
              ツナ缶 (あればカニ缶でも◯)  1缶
              粉ゼラチン    7g
              水        35g

作り方はいたって簡単ですよん。

室温でやわらかくしたクリチに他の材料を全部加えて、水でしとらせたゼラチンを湯せんで溶かして加え、
冷蔵庫で冷やすだけです。

かなりたくさんできてしまいますが、半分の分量でもオッケイですし、小分けにして冷凍もできますからね〜

ちょっとしたパーティーに、食事パンとともに、タッパーなどに作って持ち寄っても喜ばれますよ。




今日は小学校の運動会を見に行ってきました。 晴れてよかったあ!!
精一杯頑張っている子供達の顔、、いいですね〜

うちの子ども達も、こんなとき あったな〜

カンパサンド、美味しかったかな?  お弁当男子諸君!


   
by kyaracyako-brog | 2011-05-31 17:07 | パン | Comments(2)
Commented by 110 at 2011-06-01 07:05 x
あ~なつかしいねぇ。粉っぽい部屋とか湿ったホイロのにおいとか思い出すよ~~なんだかんだあったけど楽しいこともたくさんあったからね。
(そして意外な技が今役立ったりもしてる・・・枝豆から豆を出すのがすごい早いとか・・・)
そろそろキャラチョコッちのケーキ食べたいなぁ。茶話会しようよ~~。
Commented by kyaracyako-brog at 2011-06-03 00:12
110さ〜ん
そういえば、今度6月11日にうちで、メンバーだったTさんから、フランス料理を教えてもらう会をするんだけれど、来ませんか?
Hちゃん、Sちゃんも来ますよ〜
都合ついたら是非どうぞ!  パンとスイーツは私が用意しときますからね〜