いちご酵母の押し焼きあんぱん

昨日までは、衣替えどころか、寒くてね〜
しまいかけていた厚手の1枚を引っぱりだして羽織ってしまったほどでした。

でも、今日は夏日になるんですってね〜
気温の変動が激しすぎて、お年寄りの方とか、体調を崩されないかと心配です。


さて、終わりかけていた苺をゲットして苺酵母を育てていました。
で、かけ継ぎをした種で、あんぱんを作ってみました。
e0199245_11463172.jpg


苺大福があるくらいだから、苺酵母の生地と、あんこは合うに違いない! 
 と、、、

あんこは大納言小豆を圧力でちゃっちゃ〜と煮て、甘さ控えめにしたんですが、
せっかくの苺のほんのりほのりの香りが、やはりあんこのお味に負けてしまったようです。

でも、フランス粉の生地が、よい食感を出していました。
押し焼きは、素朴感と、しっかり噛みしめられる感が好きです。


さて今日は、軽やかな服装で、仕事に行ってきま〜す。
by kyaracyako-brog | 2011-06-03 12:05 | パン | Comments(0)