パンに合う鴨のリエット

以前の仕事仲間だったT子さん、、
昔フランスにお料理の勉強に行っていた事もあり、よく職場に美味しいものを作っては持って来てくれました。

で、今回パンによく合う鴨のリエットを教えてくれることになり、我が家に来ていただきました。

他にもう一品、豚フィレのファルシーも教えてくれたんですよ。
e0199245_1613785.jpg


















リエットはなんと低温のオーブンにル・クルーゼの鍋ごと、3時間弱も入れて炊き上げ、それを手でほぐして作るんですって!
簡単にパンにのっけていただいていたものが、こんなにも手間のかかるものだったとは〜

一方ファルシーは、詰め物という意味で、豚フィレを観音開きにしてほうれんそうやオニオン、チーズ、クルミを巻き込んで、ベーコンで包んで焼いたもの。

こちらは思ったよりさっぱりしていて、トマトクリームソースがとっても合う夏のメニューだそうです。
e0199245_16245099.jpg

ヨーグルト酵母で作ったクランベリーマフィンも作ってきてくれて、これもとってもやわらかくって美味しかったです〜



デザートはハイ、私担当です。
イルプルの紅茶のお菓子にしました。

少し前のブログを見て下さっている方は、リアルなトラ猫の立体ケーキを覚えていらっしゃるかと思いますが、あの同じケーキなんですぅ〜
もちろんこちらが正統派、正真正銘のイルプルケーキです! (笑)

これ1台で、アールグレイの茶葉を50g以上も使って、濃い紅茶液を抽出してジュレやムース、シロップに使用しています。ジュレに加えたサワークリームが何ともいえないアクセントになっています。
アールグレイと、サワークリーム、、、   イルプルならではですよね。

e0199245_16373657.jpg

ケーキも美味しいと、喜んでいただけてよかったです。

久しぶりに顔を合わせた仲間同士もいて、実習もですが、お話にも夢中になってしまいました。
とっても、美味しい楽しい幸せな時間を過ごさせていただきました。

T子さん、本当にありがとう〜
重いル・クルーゼのお鍋まで持ってきてくれて、感謝感謝で〜す!
by kyaracyako-brog | 2011-06-11 16:47 | ケーキ | Comments(0)