調和という名のケーキ

今日は大人の方のレッスン」でした。

毎年12月はクリスマスバージョンで、少し頑張ってデコレーションまで思い思いに仕上げていただいています。

今年はどんなケーキにしようかと思って、ぃろぃろ考えましたが、
ドゥニさんに教えていただいた アルモニ にすることに・・・

ヘーゼルナッツとチョコレートのお菓子。
そんなに難しくはないのですが、めっちゃめちゃ材料が贅沢です。
これで美味しくないわけがありません・・・
e0199245_20291078.jpg

調和という名のお菓子ですが、キャラメリーゼしたヘーゼルナッツが、ミルクチョコレートとヘーゼルナッツチョコレートの濃厚なババロアと、見事に調和しています。

ドゥニさんは、5・5センチのセルクルで教えて下さいましたが、12センチで作りました。


e0199245_202356.jpg


上がけが、ねっとりしたガナッシュなので、あまりクッキーなどは向かないと思い、
私の得意なプラチョコで、飾りを作ってもらいました。

ベースは同じでも、飾りによって全然雰囲気が違ってみえます。

みんな違ってみんないい~~(笑)


上がけが ちと大変でしたが、みなさん頑張って下さいました。

ひと足早いクリスマス気分を味わって下さいませ❤
お疲れ様でした。
by kyaracyako-brog | 2011-12-12 20:40 | ケーキレッスン | Comments(0)