ほっこりする焼き菓子たち

今日は、本当に底冷えのする一日でしたね。。。

私の働いている小学校でも、ついにインフルエンザで一年生が学年閉鎖になりました。


この時期は毎年、インフルエンザが流行るし、寒さも厳しいし、、、
なんて、ついつい不足に思ってしまいますが、

過酷な環境で過ごしていらっしゃる方々のことを思ったら、こんな寒さくらいで文句言っていたら
申し訳ないですね。。。


さて、急きょ焼き菓子のご注文をいただきました。

ちょうどパイ生地が仕込み終わったところだったので、
慌てて、リンゴを買いに走り、、(じゃなかった!主人に会社の帰りに買ってきてもらって、、、(笑))
ポンム・コンポットゥを炊いて、ショソン・オ・ポンムに仕上げました。
e0199245_0105199.jpg


e0199245_0115710.jpg


このお菓子の意味は、「リンゴの詰まった布靴」という意味なんですよ~
焼きあがった形が、昔の布靴に似ていたからなんですって!

フランスのお菓子の命名の仕方って、本当にユニークですよね。

私はこのお菓子が大好きで、こんな寒い日に、少し温めていただくと、お腹も心も
ほっこりしてきます❤


他に、ドライプルーンのシフォンケーキと
抹茶とあずきのフィナンシェと、
クルミのスノウボウルをセットにさせていただきました。
e0199245_018549.jpg


この焼き菓子たちで、
こころも身体も、ぜひ、ほっこりして下さると、嬉しいです。
by kyaracyako-brog | 2012-02-16 23:52 | 焼き菓子 | Comments(0)