待ちわびる桜

なかなか 潔く春になってはくれません。
暖かくなるといいながら、風が妙に寒かったりして・・・

でも、桜の木々を見上げると、確実につぼみが膨らんでいるのがわかります。

この待ちわびているときが、実は一番良いのかもしれないと思い、一日一日を心豊かにすごしたいものですね。。。


さて、昨日は働いている小学校の卒業式でした。
この6年生は、一年生のときから知っている子供たちなんで、感慨もひとしおでした~

嬉し寂しです。。。


桜が咲き乱れる来月、この子たちはそれぞれの中学校の」門をくぐるんですね。
幸あれ、と祈るのみです。

さて、そんな想いとともに、
さくらマカロンです。
e0199245_17151834.jpg
e0199245_17131476.jpg

先日のレッスンで作りました。

マカロン生地にはさくら葉パウダーを、クレーム・オー・ブールには桜の花の塩漬けを細かく刻んで加えて
みたものですが、みなさんにとっても好評でした。
塩味が絶妙なアクセントになって、甘いマカロンにはかえって良いみたい・・・


さて、こちらはうって変わって、なんか急に秋っぽい雰囲気になってしまいましたが、、、
生協で、洋梨の美味しそうなのが届いたので、シロップ煮にして、タルトにしたものです。
e0199245_17205048.jpg


まだこのくらいの季節には、タルトは温かい飲み物とともに、いただきたいお菓子ですね。
by kyaracyako-brog | 2012-03-24 17:26 | 焼き菓子 | Comments(0)