喉ごしのよいのは、こちら!


[イルプルーの一年]という、弓田先生の新作発表の講習会が毎年あります。

今年の新作の数々の中で、秋のパウンドを教えていただきました。
さつまいものパウンドです。
e0199245_2212427.jpg

中には裏ごししたさつまいもと、蒸したさつまいものごろごろが両方入っています。
上下に敷き詰められたグラニテのかりかりの食感が、とっても小気味よいです。

秋に美味しいさつまいもが出回ったら、もっと美味しいだろうな~
秋にもう一度作ってみたいです。



さてこちらは、うって変わって夏メニュー、先日のレモンパイのレッスンのときのサブメニューにお教えした
ハーブティーのゼリーです。
e0199245_2221631.jpg

好みのハーブでよいのですが、
このときは、生のペパーミントと乾燥のカモミールを煮出して、使いました。

ペパーミントの清涼感に、ぶどうの酸味と甘みがよいアクセントになっています。
パールアガーを使っているので、すこぶる簡単!!

とても喜んでいただき、是非作ってみたいと・・・


これからは長時間オーブンを使わず、喉ごしのよいお菓子が喜ばれますね!
by kyaracyako-brog | 2012-07-08 22:31 | 焼き菓子 | Comments(0)