奥深きもの。。。


昨日ご紹介できなかったドゥニ氏のお菓子です。
e0199245_23144474.jpg

ル・ミュルミュルという名は、ささやき・つぶやきという意味だそうですが、
ミュールのジュレが濃厚なガナッシュに包まれています。

全体的にしっとりして重厚な口当たりで、ささやき、つぶやきとは違う印象でした。


もう一品は、こちらです。
e0199245_2329974.jpg

薄いクッキーの上に並んで鎮座している3種のベビーシュー、
ノスタルジーです。

新しいものを追うだけでなく、昔からあるお菓子の良さを再認識したくて考えられたお菓子だそうです。

まさに温故知新ですね~


中に忍ばせてあるカリカリしたフロランタンといい、それぞれにあった3種のクレームといい、
シュークリームが、新たな輝きをもった気がしました。


フランス菓子の奥深さよ!!
by kyaracyako-brog | 2012-08-08 23:56 | ケーキ | Comments(0)