〜さわやかな夏〜  フレシュール・デテ 

蒸し暑い1日でした。

朝から一日中仕事、
そして合間に恒例の夏の小学生のキャンプの打ち合わせなど、、
暑い暑いと言っている間もなく、あっという間に夕暮れ。。。

今は少し涼しい風が心地よいです。

さて、さわやかな夏 という名のついた今の季節にぴったりのお菓子フレシュール・デテをご紹介します。

ライチとフランボワーズが入ったバラの香りのホワイトチョコレートのムース
という副題がついています。
なのでまずは中身の画像から・・・
e0199245_1951210.jpg


ライチはあんまり普段使う素材ではないのですが、こうしてバラの香りと組み合わせることによって、
こんなにも、、、と思わせる♡お味です。

こちらもフランス人パティシエ ドゥニ氏から教えていただいたルセットです。

ライチの非日常的な香りとバラの香りが重なり、さわやかなエキゾチックな風を感じる美味しさ、
と彼自身も述べていらっしゃいます。

e0199245_19102127.jpg

本来はピストレといって、ホワイトチョコを仕上げに吹き付けるのですが、装置がないので
省略・・・涙
でも、味にはほとんど影響ないです!

卵の入らないかりかりのサブレ生地に、
自家製イチジクのコンフィチュールをおき、
ライチのリキュールDATAにひと晩つけたライチとフランボワーズ
そしてまったりした食感のホワイトチョコ、イボワールのムース。

こんな組み合わせを生み出すドゥニ氏、、本当に尊敬です。

イチジクのコンフィチュールに手間がかかりましたが、
あとは簡単!


この夏も爽やかに過ごせそうな予感が、ひと口で身体によぎりました〜 


さて明日はキッズのクラス♪

夏のフルーツを使ったムースを実習します。
子供たちと作るのはまた楽し〜
by kyaracyako-brog | 2013-07-06 19:22 | ケーキ | Comments(0)