ヌガーがポイント!

今日は自宅レッスンでした。

今日はかなり冷え込んだようで、
生徒さんたち、「寒い寒い〜」といいながら、入っていらっしゃいました。

急にきましたね〜 冬!!

今日はそんな日にはぴったりの焼き菓子、アンガディーネを実習させていただきました。
e0199245_16193379.jpg


シュクレ生地ですが、卵(水分)を使わず、ローマジパンで仕込むちょっと変わった生地です。
水分が入らないと、グルテンが形成されず、さっくりした食感になるんです!
e0199245_16252155.jpg

ポイントはクルミのヌガーの作り方でしょう。

これがイルプルの師範試験の時の出題のお菓子だったので、
何度も何度も練習した事を思い出しました??

今日はタルト型で作っていただきましたが、このように四角く作ると
プレゼントに最適ですよ!
e0199245_16315140.jpg

たくさん食べられるお菓子ではないので、薄くカットしてお口に放り込むと
さくさくのクッキーを巻き込みながら、クルミヌガーがゆっくり溶けていきます。

ただし、虫歯の治療中で詰め物をしている方は止めておいた方がよいですので! 笑





そしてもうひとつは、最近よくレッスンしている栗入りマーブルケーキでした。
e0199245_16325749.jpg


とてもシンプルな作り方ですが、
「スペイン産の栗や、ガナッシュが入って、なんて贅沢なお菓子!」
「でも地味すぎて、そんな贅沢なお菓子に見えな〜い」
と、みなさん口々に好きなことを言ってましたよ、 笑


今日も楽しいレッスンでした♡

明日は鎌倉打越山でのレッスンです。
皆さまにお目にかかれるのを楽しみにしておりま〜す。

この寒さで鎌倉の紅葉もすすんだかしら・・・
by kyaracyako-brog | 2013-11-12 16:59 | ケーキレッスン | Comments(0)