本日パイ日和なり〜



今日も朝から冷え込んでいました。
絶好のパイ日和です〜

ただ寒い中を来てくださる生徒さんにとっては、部屋の暖房が切ってあるので、寒くてお気の毒??


寒さをこらえて頑張ってくださった甲斐があり、
とても美しい層が出来ました!
e0199245_2314931.jpg


今日お伝えしたのは、ショソン・オ・ポンム
「りんごの詰まった布靴」という意味です。

中には1時間以上煮詰めたりんごのコンポットゥがぎっしり詰め込んであるんですよ!
e0199245_23201553.jpg

全く原型をとどめない飴色のりんごちゃん♡
黒くポチッと見えている黒いのは、ゴミ?!
じゃあないんですよ〜〜

実は、仕上げに加える七味唐辛子の中の黒ごまなんでございます。

フランス菓子の仕上げに日本の七味唐辛子とは・・・??
しか〜し、これが全体の引き締め役!になっているから不思議ですね〜
e0199245_23182281.jpg


このお菓子、靴の入り口?部分の層が、オーブンの中で、少しずつ盛り上がってくるその様が、
わたしは何とも言えずに好きでたまらない・・・ウフフ
テンション上がるんですよ〜


もちろん、焼きたてをはふはふ言いながら召し上がっていただきました♪♪




もう一品、同じパイ生地で、こちらの冷たいパイのお菓子も作りましたよん。
e0199245_2329787.jpg

フレッシュチーズのギャレットゥ

このクリームがまた何とも爽やかで、美味しいのだ!
北海道の月のチーズというフロマージュブランと、生クリームを合わせたものです。

こちらも生徒さんたち、とっても感激してくださいました。

まさか、「このフレッシュチーズクリームと、りんごジャムだけ作ろう!」
なんて声は、うちの生徒さんからは聞こえてこなかった・・・
ことにしておきます。笑笑


パイ仕込みに絶好なこの時期、是非とも勇気を持ってパイに挑戦してみてくださいよ〜〜
e0199245_23363871.jpg

by kyaracyako-brog | 2014-01-14 23:41 | ケーキレッスン | Comments(0)