ル・カプリス


桜の開花宣言も出て、もう桜を愛でる日も近いことでしょう♡

そんな春にしては、ちょっと見た目重ためのお菓子になってしまいますが、
新しい冷蔵庫が届いて、お菓子材料を整理しながら移し替えていると、賞味期限が近いアーモンドプラリネがでてきたので、それを消費してしまうために作ったお菓子がこれです。

e0199245_22254166.jpg



ル・カプリス
気まぐれ という名のお菓子。

ヘーゼルナッツやアーモンドのプラリネを、どのパーツにも使っています。

センターにしのばせているのは、アーモンドで作ったサクサクの板状のもの。
これにもプラリネをチョコで溶いてコーティングしているほどのこだわりです!


クリームは、カスタードと生クリームを合わせたムースリーヌ・オ・プラリネなので
思うほど重たくなくて、美味しいんですよ♡

ミルクチョコレート、ラクテのガナッシュがまたよく調和しています。
決して気まぐれなんかではできない、緻密なお菓子だと思うのですが。。。ねえ



さて明日はイルプル本科生の卒業パーティーに、師範として出席させていただきます。
by kyaracyako-brog | 2014-03-26 22:38 | イルプルお菓子 | Comments(0)