アヴァロン



イルプルのお菓子で以前から作ってみたかったりんごのお菓子、アヴァロン

りんごの季節を待って、ようやく作ることができました♡
e0199245_23584462.jpg


アヴァロンと言う言葉は、ケルト語で「りんご」を意味するんだそうですが、
中世イギリスのアーサー王が永遠の休息を取るために選んだ島の名前でもあるそうです。


まあ名前の由来はともかく、とても美味しいお菓子で、即!!!!お気に入りのお菓子の仲間入り♡
を果たしました。


センターは、オレンジキュラソーがほんのり香るバニラのババロア。
薄いブラウンの部分は、りんごを丸ごと2個もバルサミコ酢で炊いてコンポットゥにし、ムースに仕立てたもの。

底生地は、細かくしたシュクレ(クッキー)と胡桃、レーズンを溶かしバターで固めたもの。


本来は上掛けのジュレが、りんごジュースを使ったもので、半透明が正しいのですが、
ブレズィリアンに使った珈琲入りのりんごジュースのジュレが、ちょうど1回分余っていたので、
それを使ってしまいました??


でもりんごの上品さが、底生地のワイルドさと相まって、とても美味しい、、、


娘も絶賛していましたよ〜



またひとつ秋の楽しみが増えました♪♪
by kyaracyako-brog | 2014-10-12 00:27 | イルプルお菓子 | Comments(0)