思うこと。。。

お菓子を作るのはやっぱり楽しいですね♪♪

孫の誕生でバタバタしていて、ゆっくりお菓子を作る時間がなかったのですが、
レッスンを再開してみると、やっぱり私は作ることが好きなんだな〜としみじみと感じました。

よく生徒さんに教えるのと、黙々と自分ひとりで作るのと、どちらが好きですか?
と聞かれますが、私はどちらも好きです!

アイシングクッキーなど、ひとりで真夜中!?
黙々と延々とやっているのも苦になりませんしね〜 笑


このところ作るのは、母乳を製造している(笑)娘のために、ナチュラルスイーツが多いかな。
e0199245_032815.jpg


これは私オリジナルの洋梨のタルトです。
パイ生地風です。

娘にも好評で、食べ終わったあとに、これ植物性のお菓子だよと明かしたら、
「ホント?!」とびっくりしてました。
やった〜〜 笑

なにも定義付けしなくても、美味しい♡って食べてもらえたら、一番嬉しいです!
だって、美味しいものは美味しいんですからね〜



これはニンジンのクラッカー
e0199245_0102910.jpg


しかしクミンを入れてしまったのが、娘には不評でした??
私は好きだけどね〜

改良の余地あり!?



そして今更ですがついでに、これは今年の年賀状のために作った、バナナケーキです。
こちらも植物性のお菓子です。
e0199245_112135.jpg


猿=去る だそうなんで、
嫌なものは去って、みなさまに幸せが訪れますように〜




さて、春からは新しくパン教室もやっていきたいと思っています。

パン教室といっても、普通のパンと違って、
こだわりは、できるだけオーガニック素材を使って、植物性の材料のみで、
しかも手間暇かけずに簡単に作れること!
これが茶会式です。
e0199245_052552.jpg





今や白崎茶会は、とても人気で、予約の取れないお教室として有名になってしまいましたが、
何故そんなに人気なのか、、と考えたとき、
やはり身体に優しいものを手作りすること!が基本になっていると思います。

昨日のTVカンブリア宮殿で、雑誌「自遊人」を手がける岩佐さんが言ってました。
人生を積極的に楽しむ人のための雑誌を作っていたのに、自分自身や会社の人間がみんな疲れてきていて、体調を崩す人が多数出てきてしまった。
これでは本当に良いものを人に伝える仕事などできない・・・と感じたところから
「食べ物が人の身体を作っている」を実感し、まずは自らの食生活を正し、
オーガニックなど、真の価値有るものを厳選して発信するようになったそうです。


私も、そんな大それた発信は到底出来ないまでも、
身近な人や、子育て世代の若いママさんたちに、食の大切さを伝えていけたらいいな。
と思って、老婆心ながら? 笑
もうちょっと頑張ってみたいと思っています!!


久々、長くなっっちゃいましたね〜



大変お待たせしてしまいましたが、HPの方も無事upできましたので、
どうぞよろしくお願いいたします。

なお、1月はお知らせできないままに、ここまできてしまいまいましたので、
2月に、1月のメニューをやってみたいという方がいらっしゃいましたら、出来る限り対応させて
いただきますので、お問い合わせ下さいませ。

楽しみにお待ちいたしております。


アトリエ粉うさぎ
by kyaracyako-brog | 2016-01-16 00:53 | マクロビのお菓子 | Comments(0)