2017年 07月 06日 ( 1 )


吉祥寺のお菓子教室 アトリエ粉うさぎです。

本日のLessonは、季節のお菓子のLessonで、サクランボを使ったお菓子でした。
e0199245_23093283.jpg
クラフティはブリゼ生地にアパレイユを流して焼いた簡単なお菓子です。
いろいろなフルーツを焼きこんで作りますが、今回は季節柄、サクランボ。
アメリカンチェリーです。

イルプルの美味しいキルシュたっぷりの中に、きっちり2時間漬け込んだチェリーを使います。

2時間以下でも、2時間以上でもダメ!だそうです。
なので、しっかり時間をはかって、キルシュから引き上げました。(笑)

e0199245_23094926.jpg
チェリーから、汁が流れ出てくるまでしっかりと焼くのがコツです。

アメリカンチェリーの酸味と、キルシュの効いたアパレイユとサクサクのブリゼ生地が、相まって、シンプルながら、美味しい♡です。

ただ、もうここら辺のスーパーや果物やさんには、アメチェリがなくて、日本の佐藤錦になっていたので、一瞬焦りました!

やっと紀伊国屋さんで見つけたときは、ホッと一安心でした。

もう少し早い時期にLessonした方がよかったですね~~




さてさて、
このブログを書くのもずいぶんと久しぶりになってしまいました。

実は、
ときどき話にも出てきていた93歳の実家の母との同居が、急遽決まり、
ここ1か月ほど、本当に大変だったのです。

別に母の具合が悪くなったわけではないのですが、ひとりで心細さが大きくなってきたので、、、
一人娘の私のところで、一緒に暮らすことになったわけです。

今日で同居1週間になります。
いろいろ準備や役所関係など、私ひとりで飛び回っていたので、
実際はかなり疲れているのでしょうけれど、、まだ気が張っているのか、、
今のところ元気です。(笑)

お教室のLessonも普段通りやっています。

ただ、何十日ぶりかでここ、パソコンの前にゆっくり座った気がします。
ゆっくり座ることがなかった1か月でした。。。


また無理のない範囲で、お菓子のこと、日々のことなど、かけたらよいと思っています。

母は順応性があり、日々ここでの生活に慣れてきていて、すごいなと思います。
母にとてもやさしくしてくれる主人にも、感謝感謝です。
楽しい3人暮らしをやっています!

またよろしくお願いいたします。
ではまた。