カテゴリ:習い事( 31 )

りんごの季節になると、必ず作りたいお菓子のひとつ、シブーストゥ・ペイザンヌ
訳すと、「田舎風シブーストゥ」

19世紀にパリのサントノーレ通りにあったパティスリー「シブーストゥ」が
このお菓子の原型を考案し、それが評判となり、この名がつけられたと言われています。
e0199245_2253139.jpg


パイが好きで、りんごが好きで、サワークリームのこってりした酸味のクリと、
クレーム・シブーストゥのソフトな優しさ、キャラメリーゼのパリパリ感。
これらがすべて重なり合って、口の中でひとつに融合されていくところが、何ともいえない。。。
e0199245_2305984.jpg


ゴールデン系のりんごが美味しいのだけれど、まだお目にかかれなかったので、ちょっと香りが
乏しいのが残念〜

またリベンジすることにいたします!



さて今日はまた茶会の日。
今日の逗子の海は、台風の影響で波が高く、今までで始めて見せる荒々しい様相でした。

そんな波の音を聴きながらの実習もまた非日常で、ワクワクでした。

今日は地粉を使った包子(パオズ)
肉まんならず、大豆ミートを使ったベジまんでした。
e0199245_23151691.jpg

包み方が難しい〜〜


e0199245_2316373.jpg


ああ、感激の美味しさ!
ベジミートあんがたまらない! こんな旨味はいったいどこから??

あんまんは全粒こしあんに黒ごまペーストを加えて、、
e0199245_23183534.jpg

これも甘さ控えめで美味しい〜


他にナムル3種、スープ、ジャスミンティーゼリーも教えていただきました。
e0199245_23234944.jpg
e0199245_23233547.jpg

e0199245_23241924.jpg


あ〜なんて幸せな時間だったことでしょう♡

早速復習してみたい♪♪
by kyaracyako-brog | 2013-10-09 23:27 | 習い事 | Comments(0)