カテゴリ:イルプルお菓子( 92 )



お誕生日ケーキのご注文で、オペラを作らせていただきました。

e0199245_22562240.jpg


オペラ・キャフェです。
珈琲とチョコレートの響宴です。

スペインマルコナ産のアーモンドパウダーをたっぷり使ったジョコンド生地を5枚使います。
オペラは、この色合いの織りなす模様が重厚なイメージで好きです。
e0199245_2303558.jpg


すっかり秋めいいてきたこの頃、珈琲と一緒にいただきたい大人のお菓子ですね。

お誕生日おめでとうございます♪





さて一変して、こんな可愛らしい画像はいかがでしょう〜
e0199245_2345199.jpg


昨日、友人がハワイに行くお土産をと、作りにきました。
乳製品を使ったものの持ち込みは禁止だそうなのですが、
こんな可愛いナチュラルスイーツは、かえってハワイの高校生にとても喜んでもらえるのではないかしら・・・
e0199245_238134.jpg




2週間のハワイ島滞在、楽しんできてくださいね♡
クマちゃん、いってらしゃ〜い  笑
頼まれものの焼き菓子セットに、どんなパウンドを入れようかな・・・

まだ深まりゆく秋にはちょっと間がありそうだけど、
重厚感のある大人のこちらのパウンドにしてみました。


コーヒーとチョコレートのパウンドです。
e0199245_23373857.jpg



生地を2種類作って、チョコレート生地を境に、コーヒー生地が上下を固めています。

それもチョコレートも3種類のブレンドだし、
コーヒー生地にも、バーズキャラメルまで入って、すっごく贅沢を極めたパウンド!

低温で焼き上げるため、徐々に盛り上がったチョコ生地がアーチのように真ん中に
刻まれているんですよ〜


これは是非、とびっきり美味しいお気に入りの珈琲とともに味わって召し上がっていただきたい
ものです。






さて今日のレッスンでもまた、このクッキー♡
e0199245_23433569.jpg


季節的にちょっとメニューの入れ替えをして、来月の先取りです。

これはどなたにも喜んでいただけるお菓子のようですよ♪





明日は鎌倉打越山に、ベトナム料理を教えていただきに行ってきます!
楽しみ〜
まだ8月だよね?!

近所に響く子供たちの遊ぶ声を聴いて、「あ〜 まだ夏休み中なんだ・・・」と
驚いてしまうくらいの気候の毎日です。


先日実家に行ったら、母に扇風機をしまってストーブを出して!と頼まれ、
「え〜 いくらなんでも!!」 と思ってしまいましたが、言う通りにしました。

でもかく言う私も厚手のフリースを着込んでいた日もあったけ。




ブログの方も夏休みいただいちゃっていましたが、そろそろ始動!
ルセットの打ちこみや試作など、始めました。


とはいうものの、また夏メニューを作ってしまいました。
まだ夏に未練が残っているのかな!

e0199245_1619572.jpg


e0199245_16191736.jpg


カプリスというドゥニ氏のお菓子。



ピスタチオのペーストを使ったオザマンドゥ生地に、
パッションフルーツのピュレを使ったクレーム・エキゾチック。
卵ベースデバターが入っているので、こんなにきれいな黄色です。

下段はババロアーズ・ショコラ・シトロンベール。
ホワイトチョコとライムのムースです。


めっちゃめっちゃ夏やねん!!  ひまわりも!! 笑

まだ8月ですよ〜 を訴えています。はい。



簡単でとても美味しいお菓子です。

ピスタチオペーストはミコヤ香商さんのこちら。
e0199245_16325933.jpg


なんてきれいなグリーン♡

混ざり物なしの美味しいペーストで、そのままでも美味しく食してしまいますが、
おっと ピスタチオは高級品なので、、、??




9月1日からレッスン、
また皆さまと楽しくお菓子が作れることを楽しみにしております。

もう暦の上では秋。。。
夏の名残を惜しむかのように、蝉たちの声が一段と大きくなったように感じます。


さてイルプルの本科で習うお菓子で、人気のあるショコ・マントゥ
e0199245_2325442.jpg


生地は底生地のココアのジェノワーズ1枚だけです。

ミントのババロアは冷凍してはめ込みます。

その上下はムース・ショコラ。
ムースといってもゼラチンで固めるのではなく、
イタリアンメレンゲとパータ・ボンブの入るショコラクリームなので、極上の口どけです♡



e0199245_23465371.jpg

夏はチョコレートはちょっと、、、という方も
これならミントの清涼感と、このショコラクリームの軽さで、さっぱりといただけちゃいます。



ご注文をいただき、発送させていただきました。
無事に届きますように・・・

今年もまたこの季節がやってきました。
フランスからドゥニ氏が来日、フランス菓子技術講習会を開いてくださいました。


今日の5品、どれも美味しかったですよ〜

e0199245_22244193.jpg

アンビアンス
チョコレートのムースとみかんのクレーム
とても豪華!
e0199245_6362819.jpg



e0199245_2227859.jpg

コンベルサスィオン・オ・シトロンコンフィ
レモンの皮のコンフィとレモンのクリームが爽やかなタルト
e0199245_22295617.jpg



e0199245_22301471.jpg

エスカパッドゥ
ライチ、マンゴー、パイナップル、ミントのガルニとチョコレートのムース
e0199245_6365550.jpg



e0199245_22322833.jpg

タルト・オ・プワール・エ・マロン
洋梨と栗のクレームタルト
e0199245_2234301.jpg



e0199245_22341795.jpg

レサンスィエル
フランボワーズのババロアとフロマージュブランのムース




どれも作りやすく、とても美味しいお菓子たちでした。

すぐに作ってみたいのは、最後のレサンスィエルです。
フラマージュブランのムースに仕込んだ松の実が新鮮で、とてもマッチしていたのには驚きました。



明日の5品も楽しみです♡





アトリエ粉うさぎ、9月のレッスンのメニューとスケジュールをUPさせていただきました。
よろしくお願いいたします。

アトリエ粉うさぎ

昨日は楽しみにしていた「イルプルの一年」
弓田先生の新作発表会に行ってきました。


大きなご病気から回復されての初めての先生のデモをされるお姿・・・
それはとても力強く、
先生のなみなみならぬお菓子に対する情熱を感ぜずにはいられませんでした。

そしてこんな中でも、こんな美味しいお菓子を生み出されることに改めて感激した一日でした。

今日は4品教えていただきました♡

まずはパイナップルのショートケーキ
e0199245_2421189.jpg

e0199245_2422726.jpg


レクタン型と丸型で・・
ショートケーキと敢えて呼ぶのは、この生クリーム使いでしょうか。。
とても爽やかな夏向きのお菓子で、美味しかった!

こちらは
栗とココナッツのムース
e0199245_2461057.jpg

夏の食材×秋の食材

意外な組み合わせですが、栗の濃厚なバタークリームにココナッツの軽快さが口の中で融合されていくのが、とても面白い!

中には贅沢にも栗がごろごろ〜なのです。

また定番のムース・ココとも違うココナッツムースの口どけに感激〜




未だ大人気のクレオルのチョコレート版!
かぼちゃのクレオル
e0199245_251464.jpg


サツマイモとはまた違った美味しさ♡



最後は
ヘーゼルナッツとみかんのムース
e0199245_2531166.jpg
e0199245_253218.jpg


これがまた本当に美味しいのです!

弓田先生のお菓子の命名は、わかりやすいのが特徴で、これもまたズバリ!
ヘーゼルナッツとみかんのムース・・・なのですよ!

また生地が美味しいこと美味しいこと♡




久しぶりに先生の手元や説明を目の当たりにできて、とっても勉強になった一日でした。

早速作ってみたいものばかり〜〜
明日の4品もとても楽しみでなりません。




いろいろなことを感じた貴重な一日でしたが
まずは取り急ぎ簡単にご紹介まで。。。  笑


フランス南東部の都市、「モンテリマール」の銘菓として有名なヌガーのお菓子。

材料のシロップや蜂蜜の量をみてしまうと、
ちょっとひるんでしまうかも、、だけど??

お菓子に仕上がってみると、そんなに甘ったるくなくて。

何故かというと、混ぜ込む大量のナッツをしっかりと濃いくらいにグリエしておくからなんですよ!
本当に美味しいナッツの味が、ヌガーの甘さと絡んで絶妙〜〜


今回はショコラに挑戦!
ふたり以上でやった方が安心なので、イルプルのお友達と共同作業で作りました♪


e0199245_21445993.jpg


ヌガー・モンテリマール・ショコラ

カカオ成分のみのパート・ド・カカオを使うので、
ホワイトよりも味が引き締まって、本当に美味しかった♡♡



レッスンでもやろうかな〜


先週運動会だった近くの小学校の子供達は、
もうハワイかどっかに行ったかのように、みんな真っ黒に日焼けしていました。
あの日差しときたら、ホント!真夏でしたもんね!


真夏の次は梅雨??

なんか本当に異常気象??



さて今年の「イルプルの一年」の新作から、
プラリネのシュークリームです。

e0199245_2053142.jpg



この季節にはちょっと重いですけれど、
とてもコクがあって、実に美味しい贅沢なシュークリームです。


コーヒーととてもよく合うお菓子です。



昨日から6月のレッスンがスタートしました。

バナナのパイもとても好評でした♡
が、誤って生徒さん方の作品の画像を消去してしまいました??


とても美味しそうにできていたのに、残念!!
ミルティーユーは、ブルーベリーのことですが、
カシスとブルーベリーの競演のようなタルトです。

e0199245_0282593.jpg


昨年夏のドゥニ氏のお菓子講習会でのメニューから、作りました。

こちらはアントルメにしたものです。

タンドルという柔らかめのパートシュクレに、カシスのジャム。
漬け込みブルーベリーをたくさん敷き込んだ後、サワークリームベースのクリ、そして
ブルーベリーのピュレの入ったマスカルポーネのクリームをたっぷり〜絞っています。

なんと、贅沢な・・・

このパープルが、なんとも言えずさわやかな気分にさせてくれますよね〜

もちろん、お味の方もさっぱりしていて、とてもさわやかなんです♡


e0199245_22373316.jpg






この冷たい雨と、冬に逆戻りしたような寒さで、気分もダウンしそうですが、
このタルトで、すっきりです!


明日は晴れるかな。

私がこうしてお菓子作りを通して、
小さいながら教室を構えてみなさまにお伝えさせていただいたり、お菓子をご注文いただいたり、
喜んでいただいたり・・・

その原点はすべて、17年ほど前に、思い切ってイルプルの門を叩いたから。。。
それは本当に間違えのない、人生で最大の正しい選択だった!といつも感謝の想いだけは忘れていません。



今日は春の師範会の後、卒業パーティーに参加させていただきました。
今年も何人もの方々が卒業され、みなさん感謝の想いで満ち足りたお顔をされていらっしゃいました。

それはやはり、本当に真心のある暖かい先生方と、真実のお菓子作りにある!
と改めて再確認した一日でもありました。

そんなイルプルの名に恥じないように、一生懸命真実のお菓子をお伝えしていける私でいられるよう
これからも微力ながら頑張って行きたいです。




今日のパーティーのお土産のお菓子は、タルト・サンチャゴ
e0199245_23451687.jpg


e0199245_23452861.jpg



早速、夕食後いただきました♡


真実の味。。。でした!