カテゴリ:ケーキレッスン( 337 )


林檎のお菓子はいっぱいあれど、
こんなにも美味しい林檎のお菓子はめったにありません!

私のなかでは、イルプルのお菓子の中で一番好き♡
たぶん、、、
いや絶対!!

今までこのタルトをプレゼントしたり、食べていただいたりして、
本当に感動してくださった方々がたっくさんいらっしゃることでも、
私だけがこのお菓子を愛しているわけではないことが証明されている!
と嬉しく思っています。

ただこの愚ブログでも、過去にしつこすぎるほど登場しているので、
またか~と思われてしまうでしょうが(-_-;)

e0199245_22553907.jpg
ビジュアルは本当にシンプルで、これが林檎のお菓子???
って思うでしょ。

サクサクのブリゼ生地と、アパレイユと、リンゴのソテー。
その3つだけのシンプルなお菓子ですが、
奥深し~~

e0199245_23184146.jpg


先日のLessonでも、みなさま、とっても感動してくださいました。
温かいうちも美味しいですが、冷蔵庫で冷していただくと、また別の美味しさに・・・

私の母にも、先日遊びに来てくれた母のお友達のみなさまにも、こんなに美味しいお菓子は初めて♡♡
と言っていただきましたよ。

弓田先生
こんなおいしいお菓子を教えてくださってありがとうございます!



まだまだこれからも作りますよ~~
食べていただきたい人がたっくさんいますので♡








こんばんは。
大変ご無沙汰してしまいました。

前からこんなに一日って短かったでしたっけ??
って思っちゃうほど、最近一日があっという間に終わってしまい、なかなかブログを
書くまでにいたらなくって(-_-;)

先月末にはまた4人目の孫が誕生しました♡
元気な男の子でした。感謝感謝です。
ここでは孫太郎、孫次郎と今まで記してきたので、今度は孫三郎かな(笑)

今は娘と孫三郎クンが里帰りをしていますので、
寝顔をみても、泣き声を聞いても、幸せです。

でもおっぱいをたくさん飲んで、日一日と大きくなってしまうので、
もう少しちっちゃいままの新生児でいてちょうだい~~
と内心思っています。


さて、
上の孫次郎クンもちょろちょろしている中で恐縮なのですが、
お菓子Lesson、パンLessonはさせていただいています。

秋は美味しいものがたくさんで、作りたいものもいっぱい!!

ベーシッククラスでは、ショソン・オ・ポンム
e0199245_22574499.jpg
低農薬のりんご、ジョナゴールドをたっぷり2時間以上も煮て作ったコンポットゥを
たっぷり閉じ込めたパイです♪
e0199245_22575720.jpg
生徒さんたちの作品です。
とっても上手にできています!

さっくさっくした音が聞こえてきそうな軽~いパイの皮の中から、りんごと白ワインのフルーティーな香り漂うコンポットゥが口に広がるんですよ!

e0199245_23402468.jpg
こんな可愛いりんごちゃんがひとつ入ってました。
なんか笑えます~

e0199245_22580909.jpg
パイを伸ばす作業もとっても楽しいです。
ぜひ、復習してくださいね!


季節のお菓子クラスは
バレ・ドージャ
e0199245_22562224.jpg
こちらも、同じコンポットゥを使った、本当に美味しいお菓子なんですよ!

りんごのムースとキャラメルのババロアを、自家製プルーンジャムをサンドした
ジョコンド生地で包んでいます。

まだまだ作りたいお菓子がめじろ押しなのですが、、、
もっと時間がほしいな~~


ではまた明日。



秋を通り越して、いきなり冬が来たみたいですね。。

まだちゃんと衣替えをしていないので、
慌ててセーターを引っ張り出したりして。。。

さて、お菓子教室では
ベーシッククラスのLessonでは今月はバトネ・フロマージュ。
パイ生地には最適の寒さで、作業がしやすい!


新しい生徒さんは昨日、タルトご希望でしたので、こちら
栗とナッツのタルトをお伝えさせていただきました。
一気に秋色バージョンです。
e0199245_15553008.jpg
なんとまあ、贅沢なこの中身!!
スペインの栗のシロップ煮ごろごろりんと、くるみと松の実がぎっしり!!
生地はサツマイモの裏ごし入り。
これが入ると、やさしい口当たりになります。

e0199245_15551778.jpg
イルプルのお菓子が大好きな方で、お菓子の話に花が咲き、楽しかったなあ♡

このタルトも、とっても気に入っていただけて、嬉しいです。
丁寧に丁寧に作ったお菓子は、それだけのことがあるんですよね。
良い材料と丁寧な作り方、混ぜ方。。。
そして要所要所でのポイント!

これからも丁寧にお伝えさせていただきますね!



バトネ・フロマージュな画像です。

プレゼントにも最適です!

e0199245_15593630.jpg



先週末、松浦このみさんと西村由紀恵さんの朗読とピアノの会に行ってきました。
素敵なものに触れると、心が満たされますね♡

今、朗読がブームになっているそうです。
私も本を読むのは大好きなのですが、最近全然読めてない...

いつか時間ができた頃、ゆっくり本を読みたいな、、と思っても
その頃には老眼も進んで、気力もなくなり、、、
読めなくなっちゃうのかなーーーーっ (-_-;)

せめて、お孫たちに絵本でも読んであげよう~~(笑)










吉祥寺のお菓子教室 アトリエ粉うさぎです。

昨晩の中秋の名月、仰ぎましたか?
母と、しみじみ見入りました。

先日のLessonで作ったお菓子は、
プルーンとアプリコットのフラン
e0199245_23490999.jpg
今年の夏のフランス菓子技術講習会でドゥニ氏より教えて頂いたお菓子のひとつです。
フランというお菓子、、、
今まであんまり作ったことがなかったのですが、
こんなに美味しかったとは、、、御見それしました!(笑)

プルーンと杏との絶妙なバランスと味のコントラスト♡
さすがです!!

e0199245_23493628.jpg
冷たくしても美味しいですし、軽く温めてもまた美味~~
生徒さん方もうなっていましたよん。
 

バターのお菓子が美味しい季節です。
今月はタルトのLesson、ブリゼのLessonが続きます。


さて、次女がまた臨月に入りました♪
孫がまたまた増えるのは、とっても嬉しいことですが、
無事産まれてきてくれるまでは心配です。。。

来週は幼稚園の運動会も♪
大声を張り上げて応援する自分がみえる気がします(笑)







吉祥寺のお菓子教室 アトリエ粉うさぎです。

朝晩はもうすっかり秋の風と虫の声。。。
もう今年も終盤にさしかかったということ??
わ、わ、わ、焦る~~

秋になって、だんだんお菓子も様変わりしてきますね。
秋色の焼き菓子が恋しくなってきます♡


今日のメニューは、定番シフォンケーキ。
e0199245_23092796.jpg
リッチな奥様宅への出張Lesson!(笑)
なので、焼きっぱなしではなく、
イルプルのリッチリッチなクレーム・オー・ブール(バタークリーム)を
コーヒーで琥珀色にして、仕上げましたよ~

e0199245_23083235.jpg
e0199245_23090210.jpg
生地の中には、スペインマルコナ産のアーモンドで作ったプラリネを、3~4㎜に砕いて、入れているのです。
これがまた美味しいんです♡


他には、ルシアンティーケーキもお伝えしました。

どちらも大好評でした。
毎回、お茶タイムが楽しくて、話に花が咲きっぱなしの20年来の奥様クラスです!



さてまた、私ごとです。
今月中旬、93歳の母を沖縄に連れて行きました!

なんと、93年で、初飛行機ーーーーっつ

すごいですよね!
私には少し不安もありましたが、母は何のその~~
とても快適な旅だったそうで・・・・さすが!!

主人や子供たち、孫たちも、4世代でタックルを組んでの楽しい楽しい旅でした♡


ただし、、、
台風が~~~~涙
沖縄の海、あの青はどこ???(笑)








またまたご無沙汰してしまいました。
年齢のせいもあるのかな、、、
一日一日の過ぎるスピードがさらに早くなって、一日にこなせる項目が少なくなってしまっている気がします(-_-;)

仕方がないので、あれもこれもできなかった、、、ではなく、
今日やらなければいけない項目を始めから減らして、ふたつクリアーできた!!
と、それでよし!としています。(笑)

さて今月は
南国のタルトのLessonをさせていただいています。
e0199245_22411359.jpg
タルト・オ・マングー・エ・ノア・ド・ココ
長~い名前ですが、単純に
マンゴーとココナッツのタルトです!

2016年のドゥニ氏のルセットです。
e0199245_22413400.jpg
お月様みたいですよね~

空焼きしたタルト生地に、マンゴーのコンフィチュールをたっぷり敷き詰め、
ココナッツファインとココナッツミルクパウダーで作ったダックワーズ生地をのせます。
前もって枠に冷凍しておいたココナッツのムースをのせ、マンゴーのジュレを塗って完成させます。

南国が押し寄せてくるようなタルトです♪

ただし、これはほぼ生菓子なので、
生地自体もグラニュー糖を使って、やさしい口どけになるようなタルトに仕上げています。
さすがドゥニ氏のお菓子! と唸ってしまいます。





e0199245_22415698.jpg
プティで作ると、こんな感じです。
ドゥニ氏はこのビジュアルでした♡

出来たてより、少しタルトがしとったくらいが私は好み!
美味しいです♪



先日はまたダックワーズのご注文をたくさん頂きました。
e0199245_22401040.jpg
大好きな柚子、そしてショコラ、ココナッツの3種類を作りました。
それぞれ生地の違いによって、表情が違いますよね。

e0199245_22424100.jpg
ショコラは、生地も厚く焼きあがります。
大人のガナッシュをはさんだショコラです。

喜んでいただけて、感謝です。



さてさて
母も、うちに来てからもうすぐ1か月になります。

だいぶ慣れてきて、93歳なのに、その順応性に驚いています!
また、よく動くし気が付くし、頭はしっかりしているし、、
レッスン後、話相手になってくださる生徒さんたちも本当にびっくりしています。

仲の良かったお友達と離れ離れになってしまったのが何より一番寂しいようですが、
携帯を片手に(笑)苦戦しながらも、一生懸命連絡をとっています。

今日はこちらの美容室に行って、お洒落にカットしてもらってきました。

夕方、少し暑さが落ち着いてきた頃の、母とのお散歩が日課になってきた毎日です。
ではまた。
最後までお付き合い、ありがとうございました。

























































吉祥寺のお菓子教室 アトリエ粉うさぎです。

本日のLessonは、季節のお菓子のLessonで、サクランボを使ったお菓子でした。
e0199245_23093283.jpg
クラフティはブリゼ生地にアパレイユを流して焼いた簡単なお菓子です。
いろいろなフルーツを焼きこんで作りますが、今回は季節柄、サクランボ。
アメリカンチェリーです。

イルプルの美味しいキルシュたっぷりの中に、きっちり2時間漬け込んだチェリーを使います。

2時間以下でも、2時間以上でもダメ!だそうです。
なので、しっかり時間をはかって、キルシュから引き上げました。(笑)

e0199245_23094926.jpg
チェリーから、汁が流れ出てくるまでしっかりと焼くのがコツです。

アメリカンチェリーの酸味と、キルシュの効いたアパレイユとサクサクのブリゼ生地が、相まって、シンプルながら、美味しい♡です。

ただ、もうここら辺のスーパーや果物やさんには、アメチェリがなくて、日本の佐藤錦になっていたので、一瞬焦りました!

やっと紀伊国屋さんで見つけたときは、ホッと一安心でした。

もう少し早い時期にLessonした方がよかったですね~~




さてさて、
このブログを書くのもずいぶんと久しぶりになってしまいました。

実は、
ときどき話にも出てきていた93歳の実家の母との同居が、急遽決まり、
ここ1か月ほど、本当に大変だったのです。

別に母の具合が悪くなったわけではないのですが、ひとりで心細さが大きくなってきたので、、、
一人娘の私のところで、一緒に暮らすことになったわけです。

今日で同居1週間になります。
いろいろ準備や役所関係など、私ひとりで飛び回っていたので、
実際はかなり疲れているのでしょうけれど、、まだ気が張っているのか、、
今のところ元気です。(笑)

お教室のLessonも普段通りやっています。

ただ、何十日ぶりかでここ、パソコンの前にゆっくり座った気がします。
ゆっくり座ることがなかった1か月でした。。。


また無理のない範囲で、お菓子のこと、日々のことなど、かけたらよいと思っています。

母は順応性があり、日々ここでの生活に慣れてきていて、すごいなと思います。
母にとてもやさしくしてくれる主人にも、感謝感謝です。
楽しい3人暮らしをやっています!

またよろしくお願いいたします。
ではまた。




吉祥寺のお菓子教室 アトリエ粉うさぎです。

先日のLessonで、
人生初のシュークリームに挑戦された生徒さんのおひとりは、
無事大成功~~
とても喜んでくださいました。

e0199245_22560631.jpg
生徒さんの作品です。

うちに通ってくださるようになって半年が経ちますが、彼女は全くのお菓子作り
初心者なのに、本当に一生懸命で、毎回復習してきてくれます。

ご主人様や職場の方々からいただく「美味しい♡」のひと言が
とっても励みになっているそうです。

私もですが、
「美味しい♡」
と言ってくださると、本当に嬉しくて、
こちらの方がかえって幸せな気持ちにさせてもらっています。
そこが、パンとはまたちょっと違う、お菓子の魅力だと思います。

今友達のご主人様が手術を終えて退院してこられたばかりなのですが、
一回のお食事であまりいっぺんにたくさん食べれないので、
おやつ時間も重要だそうで、ときどきお菓子を届けさせてもらっています。

そうしたら、私のお菓子を本当に美味しそうに、
満面の笑みで食べてくれるそうで、
それを聞いた私の方が涙ぐんでしまいました。
私の方こそ、本当にありがとう♡です。

お菓子の持つ力。。。
すごいなっ!



こちらはプレゼントにと作った苺のパウンドケーキです。
e0199245_22551602.jpg
いつもはスリムパウンド型で作っていますが、
プレゼントには長すぎて(笑)向かないので、
このクグロフ型で作ってみました。

今年最後の苺でジャムを作っておいたので、あと3~4回はできるかな♡
フリーズドライの苺がたっぷり入るとっておきの美味しいパウンドです。


先ほどのシューに挑戦した生徒さんですが、、、
今まで全く持っていなかったケーキ作りに必要な型、
フィナンシェ型やシフォン型を買うために、(結構型はお高いですからね~)
お仕事の通勤時、ひと駅手前で降りて歩いているそうです!!

そうした努力で型を手に入れたら、
絶対作りたい! 絶対復習したい!
って思いますもんね~

歩いて健康にもなるし、なんと素晴らしい一石二鳥でしょうか。

私も見習いたい♡♡








アトリエ粉うさぎです。

本来は新緑が美しい過ごしやすい季節なはずですが、
何だか暑かったり寒かったりが著しい今年ですね〜


さて、今月のお菓子レッスンで作っているお菓子です。
e0199245_23452468.jpg
リモンチェロ
レモンのリキュールの名前がお菓子の名前になっています。

組み立ては、下からダックワーズ/ブランマンジェ/フランボワーズ/ムース・シトロンベール/ジェノワーズ・ムースリーヌ/
イタリアンメレンゲ。
5つのパーツを作らないといけないので、ちょっと大変ですが、ひとつずつの作業は難しいものではありません。

シトロンベール=ライムのことです。
ライム果汁の効いたムースと、ブランマンジェのビターアマンドな香りが涼しげに重なり合うお菓子で、まさに初夏にぴったりなお菓子!!
e0199245_23453498.jpg
仕上げは、メレンゲに焼きを入れて(笑)完成です〜

e0199245_00112632.jpg
焼き色をつけないように焼いたジェノワーズ・ムースリーヌの黄色が、アクセントになって、フランボワーズがより映えて、とってもきれいですね。



焼き菓子レッスンでは、
e0199245_23451363.jpg
大地ヘーゼルナッツのブラウニー

e0199245_23444536.jpg
フィナンシェのレッスンもさせていただきました。

どれも喜んでいただけて、よかったです。


今日は、ケーキとお花を持って、
一週間遅れの「母の日」を、母とふたりでのんびり過ごしてきました。

母にはいくら感謝してもしても、したりませんね。
93歳で、元気でいてくれているだけで、本当にありがたいです♡



アトリエ粉うさぎです。

今日東京では桜が開花したそうですが、え〜〜って思ってしまうくらい、冷たい雨の一日でした。
わが家ではまだまだストーブが手放せません。

暑さ寒さも彼岸まで、ですもんね。
もう少しだな・・・


さて今月の季節のお菓子クラスのメニューがこちら。
e0199245_22581829.jpg
やさしくあたたかいフランボワーズとミルクチョコレートのムース

なんと長い名前のお菓子なことか、、、
しかし、説明不要なので、助かります。笑

イルプルーのお菓子です。
が、イルプルのお菓子にしては、作りやすくて、材料もそんなに特別なものはいらないし、、
ある意味、貴重なお菓子かもしれませんよ〜

生徒さんたちも、喜んでいらっしゃいました。
e0199245_22581194.jpg
ぜひ、作ってみてくださいね。


ところで生徒さんのおひとりずつ一人が、マカロンの成功を目指していらっしゃいます。

e0199245_22583271.jpg
マカロンは、そんなに難しくはないと思いますが、
難しいかもしれません・・・

卵白の泡立て具合や、マカロナージュマカロナージュの加減が微妙に影響するし、
その家その家のオーブンのくせによっても、だいぶ焼き方が違います。

なので、それをつかんでもらうしかないのかな〜


これはシンプルな白に焼き上げて、イルプルのクレーム・オ・ブールを挟んだだけですが、
素材のアーモンドの味を直に感じることができて、本当に美味しい〜〜のです。


ぜひ、頑張って成功してほしいです。