カテゴリ:ケーキレッスン( 338 )


アトリエ粉うさぎです。

今日東京では桜が開花したそうですが、え〜〜って思ってしまうくらい、冷たい雨の一日でした。
わが家ではまだまだストーブが手放せません。

暑さ寒さも彼岸まで、ですもんね。
もう少しだな・・・


さて今月の季節のお菓子クラスのメニューがこちら。
e0199245_22581829.jpg
やさしくあたたかいフランボワーズとミルクチョコレートのムース

なんと長い名前のお菓子なことか、、、
しかし、説明不要なので、助かります。笑

イルプルーのお菓子です。
が、イルプルのお菓子にしては、作りやすくて、材料もそんなに特別なものはいらないし、、
ある意味、貴重なお菓子かもしれませんよ〜

生徒さんたちも、喜んでいらっしゃいました。
e0199245_22581194.jpg
ぜひ、作ってみてくださいね。


ところで生徒さんのおひとりずつ一人が、マカロンの成功を目指していらっしゃいます。

e0199245_22583271.jpg
マカロンは、そんなに難しくはないと思いますが、
難しいかもしれません・・・

卵白の泡立て具合や、マカロナージュマカロナージュの加減が微妙に影響するし、
その家その家のオーブンのくせによっても、だいぶ焼き方が違います。

なので、それをつかんでもらうしかないのかな〜


これはシンプルな白に焼き上げて、イルプルのクレーム・オ・ブールを挟んだだけですが、
素材のアーモンドの味を直に感じることができて、本当に美味しい〜〜のです。


ぜひ、頑張って成功してほしいです。








だいぶ長いことご無沙汰してしましました。

毎日お菓子レッスンやらパンレッスンやら、お宮詣りやらお宮詣りやらお宮詣りやら、、、笑
ばったばたで過ぎて行ってしまいました。

そしたら、いつのまにか春になってました。
来週は東京は桜の開花だそうな・・・
楽しみだな〜


画像が溜まっていますが、
このブログは自分の記録用でもあるので、(最近またとみに、記憶力が衰えてます!!涙)
過ぎてしまったものもアップさせておきます。

注文のお菓子いろいろ〜

e0199245_09562141.jpg
お嬢様のお誕生日のお祝いに。。。
お任せでしたので、レサンスィエルで作らせていただきました。

お嬢様らしい色合いですよね!
最近よくマカロンを作っていたので、のせてみました。



こちらはチーズケーキ
濃厚なベイクドです。
e0199245_09573883.jpg
e0199245_09575477.jpg
こちらも、お嬢様のお誕生日だそうです。
チーズケーキが大好きだそうで、とても喜んでいただけました。




そしてそして今まさに卒業シーズンでもありますね!

こちらは小学校を卒業する息子さんが、お友達に差し上げる用にと、ママからのご注文!
e0199245_09572281.jpg
とある私立の制服ですが、男女ペアで・・・

e0199245_09563338.jpg
ひとりずつこんな可愛らしい手提げバックに入れてみました。(100均だけどね〜笑)

こちらは、昨日が卒業式だったそうですが、
とっても喜んでいただけたそうで、ママたちが写メ撮ってたとか〜〜

制服の紺色を出すのが結構苦労しましたが、よかった!!



おっと、こらから父のお墓詣りに行ってきますので、ひとまずここで・・・
いってきます〜





アトリエ粉うさぎです。

お店の店頭に真っ赤な苺が並んでいるだけで、テンションがあがります!

今日はそんな苺をたっぷり使って、lessonをさせていただきました。
このジュレ、フレッシュ苺から作っています!
e0199245_23050170.jpg
イルプルの本科で最初に習うお菓子なので、ご存知の方も多いと思いますが、
一般的な「苺のショートケーキ」とは随分と異なるビジュアルですよね。

これがショートケーキ??? と、
疑心暗鬼で初めてこのケーキを食べた、20年近く前を懐かしく思い出します! 笑

何しろ、ビスキュイ・オ・ザマンドゥすら、全く知らなかったのですから・・・


今では、一般的なジェノワーズが、とても物足りなく思えるほど、イルプルの舌になってしまいました。

よく生徒さんたちにも
普通のケーキ屋さんのケーキがどんなに美しくても、味が美味しく思えなくなってしまったのは、イルプルのお菓子に慣らされてしまったからですよ〜〜と、恨めしく(笑)言われますが、
ごもっともです!!

このショートケーキも、その最たるもののひとつです。

e0199245_23051820.jpg

イタリアンメレンゲ入りの生クリームとか、ジュレやポンシュのために苺をジューサーにかけたりとか、、、
ちょっと面倒に思えるかもですが、
この苺の押し寄せる美味しさを知ってしまったら、多少面倒でも作らずにはいられない筈ですよねえ〜〜


今日も、皆様にとっても喜んでいただけて、嬉しかったです。


昨日は、孫姫ちゃんの初節句のお祝いをみんなでさせてもらいました。
女の子のものは、ピンクが使えるから、華やかで嬉しいな。
すくすく幸せに育っていってほしいです。。。













アトリエ粉うさぎです。

毎日の気温の上下にあたふたしています。
今日は何を着ようか、、、出かけるときに迷ってしまいます。

早く春がこないかな〜〜


さて今月の季節のクラスのお菓子は、レサンスィエル
昨年のドゥニ氏のお菓子から、、、

e0199245_22292874.jpg
フランボワーズのばばろあは、薔薇の香り♡
フロマージュブランのムースは、ライムの香り♡

生徒さん達曰く、これも五感のお菓子ですね〜〜と。
そうですね!
五感で感じるお菓子ですね。

ホワイトチョコレート、イボワールのガナッシュをかけると、
ベールに包まれたように神秘的になるのが素敵です♡

e0199245_22295864.jpg
本来は、セルクル仕込みですが、
キャドルで作ってみました。

e0199245_22305099.jpg
春らしいお菓子で、嬉しくなりますね〜


生徒さん達に、お孫さん達が帰っちゃって、淋しいでしょう?
と聞かれるのですが、、
「ぜ〜んぜん!!」と、一笑に伏しています。

こんなに断言しちゃっていいのかなあ〜〜笑笑

自分の時間が持てるので、嬉しいのです! はい!!

どうせ、ちょいちょい来るしね。
そのくらいがちょうどよいのです。

世のおじいちゃんおばあちゃんと一緒です。
「来て嬉し、帰って嬉し」の孫たちよ〜〜






アトリエ粉うさぎです。

昨日今日は暖かくて、春を思わせる一日でしたね。


今日のLessonは、そんな春にぴったりのお菓子、デズィール・ローズ
e0199245_23331037.jpg
とっても優しいチーズのムースと苺のお菓子です♪

優しいチーズのお味は、フロマージュ・ブランを使っているためなんです。

ご覧のように、甘酸っぱい苺のジュレを中に仕込んでいるのですが、
外からは苺のショートケーキのようにしか見えないので、カットしたときに、可愛らしい真っ赤なジュレに♡いっぺんでやられちゃいますよ!

e0199245_23325680.jpg
e0199245_23332351.jpg
本当に、春のためにあるようなお菓子ですよね〜

生徒さん達にも大人気でした。
是非、苺があるうちに作ってみてくださいね♡



さて昨日はまた、打越山キッチン鎌倉にお邪魔してきました。

友人ご夫妻が自由が丘で営んでいるラトリエ・ドゥ・メゾン・ドゥ・カンパーニュ・ヴィーガニック
が、なんと!
一日だけ、鎌倉の打越山でお店をひらいてくれたんです♡


何度か自由が丘ではいただいていますが、
鎌倉の山の上でいただくお料理はまた格別でした。

ちょっとご紹介♪

e0199245_23342026.jpg
e0199245_23334250.jpg
Yさん邸のお庭で摘んだ、採れたてのふきのとうを、トマトのブルスケッタの上にさりげなくのせるところがまた、心憎いですね〜
加藤シェフ!!
e0199245_23335280.jpg
e0199245_23340104.jpg
e0199245_23343510.jpg
e0199245_23351298.jpg
e0199245_23352314.jpg
もう、満足満足の素敵な一日でした〜

そしてまたまた素敵な出会いもいただいて、和が広がりました♪


打越山のYさん、加藤さんご夫妻、ありがとうございました。




アトリエ粉うさぎです。

昨日はベーシッククラス2年目のメニューから、こちらをお伝えしました。


イルプルの早い春の陽だまり

e0199245_07520791.jpg
まさに、今の時期にぴったりのお菓子です。
「早い春の陽だまり」に腰掛けて、心も身体もぽかぽか暖まってくるような、そんなイメージです。

ビスキュイ・オ・ザマンドと、クレーム・オ・ブール。

昨日の生徒さん達も、お若い方達でしたので、
「バタークリームのロールケーキなんて、生まれて初めて!」
と。。。

バタークリームの概念が覆されるわよ・・・と最初に説明したのですけれど、
そもそも若い方達は、バタークリーム自体を食べたことがないんだ〜〜と、思わず年代の違いのギャップに、笑ってしまいました。

切れのよい口どけと、ほっこりした優しい味わいのイルプルーのバタークリームが、人生初で、よかったです!!笑


しっかりとした味わいのあるビスキュイ・オ・ザマンドには、このバタークリームとのバランスがぴったり!
オレンジ香るアーモンドのカリカリ感も嬉しい、可愛らしいロールでした♪




こちらは
黒糖とチョコレート

e0199245_23220566.jpg
「イルプルーの一年」から。

グラニテのカリカリがのった、黒糖を使ったオザマンドと、黒糖で作ったイタメレが入るバタームース、シャンティー・ショコラの組み合わせです。

こっくりとした味わいで、こちらもほっとする温かさのあるお菓子になっています。
黒糖とチョコレート、、、弓田先生ならではの組み合わせだと思います。




発酵菓子といったらシュトーレンが有名ですよね!

イルプルのマンデル・シュトーレンもすっごく美味しいのですが、、、
今回は、卵、乳製品、白砂糖不使用のシュトーレンをご紹介♪

e0199245_23043286.jpg
しかも、粉ね粉工房で使っているのと同じ九州の地粉で作るので、粉の味わいが深いのです♡


いらした生徒さんたちに、試作していたものを召し上がっていただいていたのですが、
美味しい♡ Lessonで教えてほしい♡ とのご要望をたくさんいただき、
急遽、Lessonを組ませていただきました。

今日は午前中パンのLesson、午後は引き続きシュトーレンのLessonと、一日中賑やか賑やかでした。



みなさん最後は、思い思いにラッピングを工夫されて、とっても素敵に仕上がりました。
ちょっとご紹介させていただきます〜
e0199245_23032235.jpg
e0199245_23033957.jpg
e0199245_23035827.jpg
e0199245_23041399.jpg
もうおひとりは、先に帰られたので、撮影できませんでした。

前回の方々のは、こちら。。。
e0199245_23023699.jpg
ひとつひとつ、全然違う印象になりますよね〜〜

みなさん真剣に悩んだり、迷ったり・・・
ラッピングって楽しい〜〜♡♡という声がたくさん聞けました。


一日、長い間、お疲れさまでした。
少しずつ楽しんで召し上がれ〜


風邪が流行っているようです。
気をつけてくださいね!









アトリエ粉うさぎです。

早くもクリスマスケーキのLessonをさせていただきました。
(来月は私用でLessonをお休みさせてただくので、)

e0199245_18553751.jpg
ベーシッククラスを終了して、季節のクラスに上がって初めてのグラスがけのあるケーキ♪

ドゥニ氏のルセットゥから、モナコ

ビスキュイ・オ・ザマンドゥ・ショコラの生地に、
ジャンドゥージャというヘーゼルナッツのペースト入りのチョコレート、ラクテというミルクチョコレート、ヘーゼツナッツのプラリネ入りの
何とも贅沢なチョコクリームを、たっぷりサンドしています。

クリスマス仕様といっても、大人用にシックに仕上げてみました。
e0199245_18560139.jpg

奥と手前、ピントを替えて撮影しています。

グラサージュはココアベースなので、比較的柔らかく、均一にかけやすいものですが、
初めてにしてはとてもきれいに出来ました♪


e0199245_18563206.jpg
自然光がなくなってから撮ったので、不自然な色ですが、汗
こんな感じです〜

クリスマス気分にちょっとだけ浸ったLessonでした。
おつかれさまでした。



昨日は白崎茶会のステップUPクラスに行ってきました。
その模様は、こちらからどうぞ〜








アトリエ粉うさぎです。


92歳になる母が最近、ひとり暮らしに寂しさを感じてきたようで、
「デイサービス」なるものに行ってみる!
と自ら言い出しました。

誰かが訪ねて来てくれるのを待ちこがれて、寂しい寂しいと言っていても始まらない!
自分から積極的に外に出て行かなくては!!
というのです。。。

すごくないですか〜〜

そして自分でケアマネージャーさんに連絡を取ったそうで、
かくして、母と私は先日、あるデイサービスの施設に、お迎えの車に乗せてもらって見学に行ってきました。

高齢化社会、あちこちでよく走っているデイの車ですが、もちろん乗せてもらったのは初めてでした。笑


お昼ご飯をはさんで、体操をしたり、ぬり絵や編み物をしたり、脳トレをしたり、、と
ゆったりした時間配分でしたけれど、結構盛りだくさん!!

付き添いの私まで、しっかり体操をしたり、おばあちゃん達とお茶を飲んだり、、としっかり楽しませてもらっちゃいました。


私はその昔、幼稚園の先生だったのですが、
子供たちがおじいちゃんおばあちゃんに変わっただけで、全く同じような光景だな〜と。

食べた後、お口を濯ぐ順番があったり、テーブル拭いてくれる人いますか〜とか、、
積極的なおばあちゃんもいれば、冗談ばかりいうひょうきんなおじいちゃん、静かだけれど、麻雀の時間になったら張り切るおばあちゃんとか、、ね!


結局母は、そこの雰囲気がとても気に入って、まだ手続きも済んでいないのに、もう今週から行く気だったりしています。笑



そこのフロアは、比較的お元気な方が集うフロアでしたので、そんな感じだったのでしょうけれど、
やはり、健康でいれば、いくつになっても楽しめる。
健康が一番の宝物!!
と改めて感じたと同時に、

いくつになっても、前向きな気持ちを持つことをこの歳になって、改めて母から教わりました。

92歳になっても、母は母!
私はまだまだ学ぶ事だらけです・・・


私も、もう孫のいる年齢ですが、
これから、もっともっとやりたいことを楽しんでやっていくぞ〜




さて、すっかり秋めいてきましたね。

昨日は生徒さんの希望で
ロールケーキのLessonをいたしました。

e0199245_15123534.jpg

抹茶スフレロールと、シフォンケーキ生地のロールケーキです♪
タミゼオリジナルのホーローのお皿によく合います。

どちらも簡単で、でもふんわり〜〜美味しいんですよ♡


複雑で、いろんなお味が融合しているケーキも本当に美しくて、美味しいのだけれど、
シンプルなロールケーキは、なぜかしら誰もが好き♡♡ですよね。



今日は久々のお休みでして、
来週から始まる新たなパンクラスのLessonや、お菓子のLessonの用意をしています。



そんな日のブランチは、米粉のラズベリーの蒸しパンと、秋の蒸し野菜のサラダ♪
もちろん茶会メニューです♪
e0199245_15124548.jpg
イマイチぱっか〜んと割れなかったので、(汗)
たぶん、もたもたしていたのがいけなかったのだろう。。。と猛省

でも美味しかった♪
ペロリ平らげました。



ではまた。
明日は体育の日でそうで、どうか晴れますように・・・





ここにきてまた、なんと蒸し暑い日が・・・汗

オーブンをつけるにはやはり冷房が必須でした。

昨日今日と、粉うさぎフランス菓子Lesson♪ 
10月の季節のクラスのメニューが、今週から始まっています。

プラン・スィエル
e0199245_22131549.jpg


フランス人のドゥニ氏らしい香辛料使いのお菓子です。

ジェニパーベリーって??
と生徒さんたちから・・・

杜松の実(ねずのみ)なんですよ!
正式には「セイヨウネズ」という低木の果実を乾燥させたスパイス。
e0199245_22140053.jpg
本来は真っ赤な実ですが、乾燥するとこんな色に・・・
噛んでみると、不思議な清涼感のような香りと胡椒のようなピリピリ感。

でも実は、ジン(蒸留酒)の香り付けに使われている、私たちにとっておなじみのものなんですって!
そういわれてみれば、そんな香りかも・・・笑
(お酒は強くないので。。。)



他にスターアニス=八角と、黒胡椒も使います。

何の料理つくるの?って感じの材料ですが、
この香りやら味やらが、洋梨にしみ込んで、複雑な深みになってます。


ババロアはキャラメル。それに砕いたコーヒー豆を加えてさらに苦みをプラス!

他ではなかなか味わえないお菓子です♡
生徒さん達からも大絶賛だったことは言うまでもありません♪





さてこちらはナチュラルスイーツ♪
ご注文いただいて、久々作りました。

e0199245_22133568.jpg
暑い夏はちょっと敬遠したくなりそうなグラノーラですが、
これからは絶対必需品になりますよ。

素材は全て、アリサンとNOVAのナッツやドライフルーツ♪

何でもかんでもオーガニックに固執している訳ではないけれど、やはり明らかに味が違うのです!
自分で作るからこそ、選べる!!
それが手作りの良さ!!!ですよね〜

今やグラノーラ市場は各社すごいらしいですけど、
是非ご自分で作ってみて下さいな♡

ほんと!かんたんですから〜〜〜


明日は鎌倉に行ってきます♡