カテゴリ:ケーキレッスン( 331 )

今日は一転して肌寒い一日になりましたね。
色とりどりの薔薇が雨にぬれて、しとやかな気品を漂わせていました。



さて、こちらもつやっつやの色鮮やかさではひけをとっていませんよ〜

e0199245_1804269.jpg



















無農薬の甘夏で作りました。
ほろ苦さが何ともいえません。。。

これを使って作ったのがこちらのシフォンです。
e0199245_1855222.jpg


甘夏ピールのほろ苦さに、加えたオレンジジュースの香りも手伝って、
とっても優しい感じ・・・
オレンジのリキュールを加えた生クリームを添えても・・・

なんか、いくらでもいけちゃう、そんなシフォンです。


今日の出張レッスンで、ご紹介させていただきました。
旬の果物を使ったスィーツって、よいですよね〜
皆さま、是非作ってみて下さいね。

まずはピール作りからですよ〜  (笑)
爽やかな風と光が見事なまでに調和して、何ともいえない清々しい素敵な一日でしたね。

今日のレッスンは、まるで今日のこの爽やかな日和を予言したかのような、うってつけの爽やかなお菓子でした。
e0199245_20204250.jpg


そう、以前にも、我が家の子供たちが小さい頃から大好きだった、、とご紹介したことのある
レモンクリームチーズパイです。

やはり以前に私が手土産に持っていったときに召し上がって、一遍でこのケーキのファンになってしまったという生徒さん(友人)のかねてからのご希望でした。

なので、みなさん作るのも真剣!!
その思い入れのせいか、とっても素晴らしい出来映えでした。
(それなのに、生徒さんたちの作品を撮り忘れました〜)

e0199245_20381797.jpg


















レモンの爽やかさに、ゴマの入ったブリゼ生地とクルミ、それに生クリーム・・・
その絶妙な組み合わせが、何ともいえませんのです〜

お天気も、気分も、お腹も爽やかずくしの一日でした。

ご家族にも大変喜ばれたようですよ〜
お疲れさまでした。
初夏めいた一日になりました。

今年も大変お世話になった苺ちゃん♥
どれほどあなたのおかげで、『これ、美味しい!!』 と感激して召し上がって下さった方々がいたことでしょう〜

露地物なら本来は今頃が旬なのでしょうけれど、
今はほとんどがハウス物ですものね〜

今日は新しく設けられたクラスのレッスンでしたので、おそらく今年最後になるかと思われる苺ショートケーキレッスンをいたしました。
やっぱり、ふわふわしっと〜りのジェノワーズは永遠の魅惑ですもんね〜

e0199245_17422660.jpg

e0199245_17474845.jpg




































生徒さん4人で2台作っていただき、最後の仕上げはそれぞれお好きな口金を使って絞っていただきました。
絞り方ひとつで、随分とイメージが変わるもんですねっ!

e0199245_17562661.jpg

『自分でこんなしっとりふわふわのスポンジが出来るなんて!♥』
と、今日のみなさまも、とっても感激して、幸せ感いっぱい笑顔いっぱいで、試食して下さいました。

私の一番嬉しい瞬間ですぅ

それぞれ1/2台を、大切にお持ち帰り頂きました。
ご家族に、喜んで頂けると良いですね〜

すぐ!!
復習して下さいよ〜
苺ちゃんが姿を消さないうちに・・・ね。



さて、明日のご注文のケーキ、夕食後に、とりかかりま〜す!
今日も自宅レッスンでした。
4名の方たちと楽しくレッスンさせていただきました。

実習していただいたのは、こちらの春らしい生菓子でした。
e0199245_1925575.jpg

何度もご紹介していて定番になりつつあるル・スィスィリアンです。

イタリアンメレンゲなども使わないので、意外に簡単ですが、メレンゲの泡立て方や、混ぜ方、ムースの基本など、、、基本のポイントを押さえながら、頑張って仕上げてくれました。

お友達レッスンでしたので、ランチ付き♥
ご要望により、クルスタット・トリアノン〜田舎風のキッシュ〜
をお出ししました。
スープはキャロトマ・・・人参とトマトの生クリーム仕立てです。
このほか、トマトとじゃがいものグラタンも召し上がっていただきました。

考えてみたら、トマトずくしのランチでしたねっ!

e0199245_19403758.jpg



















キッシュは人気なので、いつもとっても喜ばれます。
次回のレッスンで実習することに・・・。

久しぶりにお会いした面々で、とっても楽しかったね!
お疲れさまでした〜

あ、、、こちらも作ったのでしたっけ!
e0199245_19544444.jpg


フィナンシェ
イルプルのフィナンシェは本当に美味しいです〜
しかも外側がかりっ、中がしっと〜りのフィナンシェを味わえるのは、焼いた人だけが味わえる特典です。
時間が経つと全部がしっとりしてしまいますからね。。。

皆さんに、マルコナ産のアーモンドPと発酵バターの焦がしバターの焼きたての美味しさをわかっていただいて、私も満足でした!
今日は自宅レッスン日でした。

生徒さんの希望はやっぱり苺ショートケーキ!
「基本のジェノワーズをしっとりきめ細やかに焼いてみた〜い♥」ということでした。

しっとりきめ細やかなスポンジが焼けたら、やっぱり嬉しいですよね〜

もちろんご希望通りのスポンジが焼けましたよ!

でもナッぺとなると、始めての方は難しかったかな・・・
綺麗にしようとなでればなでるほど、汚くなってしまう、、、という経験は私にももちろんありましたもの。ハイ!

で、こんな作品に仕上がりました。
e0199245_194829.jpg
e0199245_198323.jpg


12㎝型で焼くと、18センチ型の材料で2台もできちゃうし、このくらいの大きさ、とっても可愛くありませんか?
生クリーム1パックでできるしね〜

是非とも、復習して下さいね。

お昼は、私の今のイチオシの、自然酵母のベーグルをお出ししました。
美味しいと感激してくださって、やっぱおいしいよね〜 と、秘かにほくそ笑んだのでした(笑)

e0199245_19282675.jpg
桜、、、もうひらひらと花びらが舞いはじめましたね。

そんな桜舞い散る下を通って、ケーキ出張レッスンに行かせていただきました。

このお宅でのレッスンはもう10年以上続いているんですよ〜

今までかなりの種類のお菓子をレッスンしてきましたが、
なかなか皆さん道具をあれもこれも揃えるところまではいきませんよね〜

そこでセルクルがなくても小さなムースのアントルメがいくつでもできちゃう方法をご紹介させていただきました。
e0199245_17531671.jpg


ムースフィルムを用意して、作りたい大きさのところで円にしてテープをはがして接着します。
これでセルクルの出来上がり〜
あとは金台紙の上にのせてセットし、下から組み立てていくだけです。

こちらは下から、酸味のあるシトロンの生地
漬込みパイナップルとバナナの入ったオレンジ果汁のジュレ
ペック社のイボワール(ホワイトチョコ)を使ったムース・ショコラブラン

春を通り越して夏っぽい?!

カットする必要もないし、見映えもよいのでお薦めです。
ムースフィルムをはがしたいときは、半冷凍にすればはがしやすいですよ〜
毎日元気で普通に働けることに感謝して、サクサクと動いています。

今日は出張レッスンでしたが、美味しいものを皆さんで作って、美味しくいただいて、
笑顔になっていただけることもまた、私のできることかな?
と、思って。。。

生徒さんの『TVで見て、美味しそうだったから作ってみたい〜』 リクエストにお応えして、
キャラメルナッツのシュークリームに挑戦!!

ほとんどが今まで実習したものばかりでしたので、それらを組み合わせて、構成してみました。


パータ・シューも0K
バーズキャラメルの焦がし具合もOK
ナッツ類のキャラメリーゼもOK
クレームパティシエールもOK

ただ、大きさがちょっとコンパクトでしたが、我々くらいには?!ちょうどいいかも・・・(笑)
でも、文句なしの組み合わせなので、美味しくないはずがないのでした♥



もうひとつは、バナナとホワイトチョコレートのシフォンケーキでした。
e0199245_1929259.jpg

バナナの香りと、ペック社のイボワールの優しい味わいに、ほっとできたひとときでした。

みなさま、是非復習してみてくださいね〜
お疲れさまでした。
今日は出張教室。

メニューはバレンタインに向けて、ショコラのパウンドケーキ!  ケック・オ・ショコラ
去年のドゥニさんの講習会での一品です。
以前にも一度載せたことがありますね。
e0199245_214191.jpg

この1本に、ものすごく贅沢な材料がこれでもか〜と詰まっていて、ずっしり重い!   凄い存在感です。
・・・ですが、食べるとちっとも重くないから、あら不思議〜

ほぼ、ビスキュイ・オザマンドゥと同じに作り、そこにバターとチョコレートの溶かしたものを混ぜ込みます。
粉は強力粉とコーンスターチですが
私は例によって国産にこだわって、「はるゆたかブレンド」で・・・。
やはり、味が違うのですよ、粉によって!

皆さん、美味しい〜といって下さいました。
しかも、超かんたん!!   で、またまた大喜び!!


少量のシナモンとナツメグが、良い仕事しています。
e0199245_21215941.jpg



















ボンボンショコラは作るのにすんごい手間だけど、これは簡単なわりに豪華!
バレンタイン、これじゃあだめですかあ?
生徒さんのおひとりが、昨日栃木に苺狩りに行かれたそうで、
「せんせ〜い! 苺のショートケーキ、是非おいし〜く作れるように教えてくださ〜い♥」
と、お電話頂きました。

両手に溢れるほどの、真っ赤ないちごを抱えていらっしゃいましたよん。

スーパーで売っているのとはあきらか違う    つやっつやのいちご!
思わず、「食べていい?!」 というより早く、口いっぱいにほおばってしまったわ・た・し!

久々、こんなに甘いいちご、いただきました。

とちおとめちゃ〜ん!
いま、とびっきりのケーキにしてあげるからね〜

e0199245_19324479.jpg


ケーキ作りは初心者の彼女でしたが、生地作りの混ぜも、かなり上達されました。

ご試食タイムでは、「生地もしっとりしておいし〜い♥」と、感激され、
今日帰られてから、もう一回復習されるそうですよ〜
なにしろ、お家にまだまだ美味しいいちごがあるそうなんで・・・(笑)

成功をいのります!

わたしもいい思いをさせていただいたレッスンでした。
クレーム・オ・ブール
卵黄に熱いシロップを注いで作る、バタークリームです。

こんな寒い日には、こんなほっこりした温かみのあるクリームを使ったロールケーキはいかがかな〜
と思い、レッスンメニューに選びました。
e0199245_23515416.jpg


オレンジ風味のロールケーキ、イルプルの早い春の陽だまりです。
春はまだまだ、冬を越さないと、ですけどね〜

ビスキュイ・オザマンドゥにも、ポンシュにも、キャラメリーゼしたスライスアーモンドにも、
オレンジのペーストを加えています。

そして、オーブールさまには、ヘーゼルナッツのプラリネを加え、さらにバージョンアップ!

お気に入りのオーガニックコーヒー、『森のコーヒー』とともに・・・♥

ひと切れで満足のいく一品です。