<   2011年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

あっという間の1月でした!
この調子だと、2月も早いんだろうな〜

さて、フィユテ生地がまだたっぷり冷蔵庫にありました。
なので、1月最後の今日、再びガレット・デ・ロアを作りました。  20㎝の大きさです。

e0199245_17581053.jpg


今回は、クレームダマンドとクレームパティシエールを合わせた、フランジパーヌというクリームを入れてみました。  ダマンドだけより少し軽い仕上がりになります。

模様も今回は、満足のいく出来になりました。


パイが大好きなので、この層をみると、うっと〜り してしまいます。
ショソン・オ・ポンムと同じ生地なので、強力粉より、薄力粉の方が多く、軽くてサックサクです。

e0199245_18134044.jpg


















娘の大学時代のお友達が泊まっていったので、帰りに無理矢理?!持たせちゃいました〜
荷物になっちゃったら、ごめんなさ〜い!
Wお祝いのケーキのご注文をいただきました。
甥っ子君へのプレゼント、アニバーサリーケーキ・・・

お誕生日と、高校合格のお祝い!!
いいな、いいな〜
まさに、ひと足早い春ですね〜

e0199245_1191336.jpg


いちご大好きな甥っ子君だそうで、いちごを中心に、フルーツ盛りもりで・・・とのことでした。
一挙に春が押し寄せてきたような華やかなケーキになりました。
Wなお祝いにぴったり・・・に!

それと、何か甥っ子君の好きなものとか、ハマっているものとかあったら教えて下さい、
とお聞きしたところ、
中学校3年間野球部で頑張っていたことを教えていただいたので、クッキーで、バットとボールを作って添えさせていただきました。

せっかくオリジナルで作らせていただいているので、そういうご要望は、どんどん どうぞ〜

e0199245_11185850.jpg


















甥っ子君のおうちまで、無事に持っていかれたでしょうか?
みなさんで、Wなお祝いに、ケーキで花を添えられると嬉しいです。

これからの高校生活が、実り多いものでありますように・・・

本当におめでとうございます。
毎日寒いですね〜
インフルエンザなど、大丈夫でしょうか?

でも、この寒い時期こそ好都合なのが、パイ仕込みですよね〜
そして、私が好きなのがこのショソン・オ・ポンム

e0199245_10582338.jpg


この前図書館で借りてきたある有名なパティシエのお菓子のテキストに、いつもの私のパイの仕込み方と全然違うやり方が載っていて、、、、
そうなると、すぐに試してみたくなる私!!
こと、お菓子に関しては(汗)、フットワークが軽い!

全然違うやり方とは、、、バターを包むデトランプ(粉生地)と、バターが反対なんです。
つまり、バターメインの生地に、粉メインのデトランプを包むやり方で、、、

まあ、層を作ると言う意味ではどちらでも良いのかしら?
とにかく、ちゃんとできた訳なんですが。
どなたかこのやり方の利点をご存知な方がいらしたら、ご一報くださいませ。

e0199245_11145235.jpg



















ただ、配合が薄力粉の方が多かったので、いつもより軽〜いパイの仕上がりになりました。

「林檎の入った布靴」 という意味のお菓子。
靴ごとがぶりっ!とかぶりつくと、中からは、ちょっぴり効いた七味唐辛子がアクセントの、林檎のコンポットゥが、ジューシーに、なだれでてきます!

んふ〜   たっまらな〜い!


今日はこれから、幼稚園の先生をしている次女の、園の一大イベントの発表会に、ご招待していただいています。
毎年、可愛い子供たちの溢れるばかりのパワーと、一生懸命さに、感激してしまいます。
わたしは、かなりなコーヒー好き!!

我が家の近くに、知る人ぞ知るコーヒー専門店があります。
ご夫婦でされています。

今までコーヒーに関心のなかった息子が、最近コーヒーの美味しさに目覚めてくれました。
・・・のめり込むタイプなんで、美味しいコーヒーの入れ方をネットや何ぞで調べては、お湯の温度や豆の量、入れ方に気を配って、入れてくれていました。

そして、今回のは苦味が勝ってしまったとか、もうちょっと酸味が欲しいとか、、、
コーヒー談義に花が咲きます。

しかし、私は飲むのが好きなだけで、そこまで凝るタイプでもないし、詳しくもないもので。
このコーーヒー専門店を教えてあげたところ、
さっそく行って、このご夫婦に、いろいろと教えていただいては、毎回違うコーヒーを買い求めて、帰って来るとすぐ入れてくれています。

私にとっては、嬉しい限りです。  ただで美味しいコーヒーが飲めるんですもの・・・(笑)

e0199245_1220438.jpg



コーヒーをいれてくれる袋もとっても素敵でしょ!
この袋を開けたときの溢れでる香り・・・何とも幸せな気分に♥


いつも息子に親切に教えて下さるご夫婦に、コーヒーによく合うアマンド・ショコラお礼にお持ちしました。

息子は、ご夫婦に教えていただいたコーヒーの入れ方の講座に行こうかな・・なんて言ってます。
行って、行って〜
そして、もっと美味しいコーヒー入れて〜

コーヒーは私にとって、忙しい日常の、ほんの小さな幸せ・・・
by kyaracyako-brog | 2011-01-28 12:42 | Comments(2)
柚子ピール、、、いらした生徒さんたちにお出ししても、とっても好評〜

そこで、いつもはオレンジピールを入れるライ麦入りのメランジェを、柚子ピールに代えて作ってみました!
ん〜、、噛みしめると、柚子の香りが〜♥

焼き込んじゃったら消えちゃうかな?って思っていたんですが、心配ご無用でした!
ただ、2次発酵のとき、娘に説教してて、気がついたら発酵オーバー!!! (汗)

旨味が抜けてしまったあ〜〜
その分、柚子の香りが引きたったりして・・・
良かったのか悪かったのか・・・(笑)

e0199245_1041036.jpg


ホシノ天然酵母、モンゴルの塩、あとはお得意の余りもの処分で、カシューナッツやヘーゼルナッツ(クルミをきらしてたし)ドライクランベリーやワイルドベルーベリーなど、入れちゃいました。
ちょっと、メインの柚子がわかりにくいですね〜
今度は、ベーグルにいれてみよっと!

フランスから帰ってきた主人のお土産は、いまいちだったんで、、、(ごめんなさい!)
せめて、、、と
ペーパーのみ、パンに敷かせていただきましたっ。

でも、土産話と画像で、毎日フランス気分を楽しませてもらっています。
by kyaracyako-brog | 2011-01-28 10:57 | パン | Comments(0)
e0199245_21162314.jpg

いきなり現れた『黒の集団』!!
驚かれたことでしょう〜

今日は、以前からご予約いただいていた生徒さんの、ボンボンショコラ スリーズ・ア・ロ・ドゥ・ヴィのレッスンでした。

この方は、毎年サクランボの時期に、契約されているサクランボ農家の方のところで、何百個?何千個?のサクランボを収穫されてくるそうです。
そうして、すぐにキルシュに漬込み、このバレンタインの時期にボンボンショコラに仕上げて、お知り合いやサクランボ農家の方々に送られるそうなんです。


それにしても持って来られたサクランボの量をみて、卒倒しそうになりましたよ〜
いったい何個?   何キロ?!

今日だけで3キロのチョコレートと1.5キロのフォンダンを使いましたが、一日中、3人で格闘しても半分も終わりませんでしたああ (汗)

e0199245_21441580.jpg



















今まで、自己流のテンパリングの仕方で、ひび割れたり、うまくいかなったそうですが、
今日ちゃんとしたポイントを学ばれて、「こんなに綺麗にできたのは初めて♥」 と・・・
とっても喜んで下さいました。

スリーズにつけたフォンダンが、スリーズの水分で溶けて、キルシュの香り高いシロップとなってボンボンリキュールのようになるまで、2〜3日かかります。
それまで、お預け・・・です。

お昼はまた、きのことトマトのキッシュを作ってお出しし、腹ごしらえをしていただきました。
本当にお疲れさまでした!

ご自宅に持ち帰って、金紙に包んでバレンタインのスタンバイをされるそうです。
送られた方々は、きっと喜んでくださることでしょう〜♥



偶然にも?今日から新宿伊勢丹にて、『サロン・デュ・ショコラ』開幕です♥
パリ発のショコラ、見に行ってみよっと!!
by kyaracyako-brog | 2011-01-26 22:07 | Comments(0)
ケーキのレッスンに出張に行かせていただいているお宅、、、ひと言でいえば、豪邸!
リビングは、うちのざっと5倍はあるかしらね〜 (汗)

広い芝生のお庭には、季節によって杏はなるは、レモンはなるは、、、、
今は、金柑や柚子がたくさんなっているんですよ〜

去年の暮れ、レッスンの帰りに柚子をたっくさん、いただいて帰ったのを早速、
時間をかけてゆっくりと柚子ピールにしてみました!

そして今日のレッスンに持っていって、ちょうどチョコのテンパリングをしたので、このピールにチョコがけ。

e0199245_21525025.jpg


自家製も自家製で、お庭の柚子ピールに、みなさん感激してくださいました。

そして、今日もまた柚子をもらって帰った方もいらっしゃいましたよ
頑張って作ってみてね〜  
柚子湯にしないでね〜(笑)

ちなみに、作る過程は、こんな感じですよん!
ここのお宅の柚子は、小ぶりですが、皮がやわらかくって、とってもよい感じなんです。
e0199245_2282578.jpg
by kyaracyako-brog | 2011-01-24 22:19 | Comments(0)
今日は出張教室。

メニューはバレンタインに向けて、ショコラのパウンドケーキ!  ケック・オ・ショコラ
去年のドゥニさんの講習会での一品です。
以前にも一度載せたことがありますね。
e0199245_214191.jpg

この1本に、ものすごく贅沢な材料がこれでもか〜と詰まっていて、ずっしり重い!   凄い存在感です。
・・・ですが、食べるとちっとも重くないから、あら不思議〜

ほぼ、ビスキュイ・オザマンドゥと同じに作り、そこにバターとチョコレートの溶かしたものを混ぜ込みます。
粉は強力粉とコーンスターチですが
私は例によって国産にこだわって、「はるゆたかブレンド」で・・・。
やはり、味が違うのですよ、粉によって!

皆さん、美味しい〜といって下さいました。
しかも、超かんたん!!   で、またまた大喜び!!


少量のシナモンとナツメグが、良い仕事しています。
e0199245_21215941.jpg



















ボンボンショコラは作るのにすんごい手間だけど、これは簡単なわりに豪華!
バレンタイン、これじゃあだめですかあ?
3歳のお嬢さんのお誕生日ケーキのご注文をいただきました。

プーさんです。
今まで、ありそうでなかったキャラです。
顔立体型でははなく、普通のケーキにトッピングの形で、、、ということでした。

苺と生クリームたっぷりのケーキをご希望でしたので、
プーさんのまわりにも苺の♥を飾ってみました!

仲間たちもアイシングクッキーで登場〜
そして、プレートにご注目っ!! う〜ん、わかりずらいですよね〜
はちみつの壷と、はち・・・
e0199245_2131845.jpg



念のため、ズームアップで・・・
e0199245_20554862.jpg


















去年も私のケーキで、2歳のお誕生日をお祝いしてくれましたが、もう3歳なんですね〜

素敵なお誕生日、ケーキで盛り上がってくれたら嬉しいな。
おめでとうございます。
今日、夫がフランスへ旅立ってしまいました!

フランス菓子を勉強しているこの私もまだ行ったことがない!というのに〜 (涙)
一昨年、イルプルーのフランス研修旅行、申し込んでいたんですが、事情によりキャンセル。
いいな、いいな〜

なんでも、『メゾン・エ・オブジェ』という、デザインの世界三大展示会が開催されるそうで、デザインの勉強を兼ねて、、ということだそうなんで、ついていく訳にも行かず、今回はお留守番・・・
次回、私と行くときの下見!とかなんとか言って、いそいそと出かけて行きましたぁ〜



さて、来週、ボンボンショコラのレッスンをしてほしい、とおっしゃる生徒さん達がいらっしゃるので、
今日は少しの空き時間に、準備をいたしました。
一昨年のショコラの師範試験では、この時期、来る日も来る日もチョコレートまみれで、練習してましたが、
、、、久しぶりに大量のチョコを刻みました!

e0199245_19364838.jpg


ショコラを作る方はおわかりですが、私達が”お座布団”と呼んでいるチョコレートの本体をのせる底板を作らなければならなかったので、丁寧にテンパリング(温度調節)しました。

せっかくテンパリングしたチョコが残ったので、ついでに復習したのが、このふたつ。
キャラメルと、アマンド・ショコラです。

e0199245_20321728.jpg



















う〜ん、随分と久々だったんで、感が鈍って?! 美しくな〜い! (汗)
アマンド・ショコラのチョコがけも、2ミリ厚さと習ったのに、少し足りなかったし、、、

エッフェル塔でも添えて、パリ気分を出してみても、、、
カバーしきれませぬ (笑)

しかし、ペック社のチョコレートは絶品です! 
材料の良さでカバ−することに・・・
by kyaracyako-brog | 2011-01-20 20:05 | Comments(2)