<   2011年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

台風が近ずいていますが、お天気なんとかもちましたね。
今日は、ケーキ教室の生徒さんたちと、練馬のブルーベリー狩りに行くことになっていたので、晴れて良かったで〜す。

でもやはり時期が遅すぎました。 (涙)
一生懸命木々の間をまわって、葉っぱの後ろに隠れている実を探さないといけないくらいもう残り少なかった!!

去年はかご2杯以上採ったのにな〜

でも、新鮮です! 地産地消です!
e0199245_23313520.jpg




















これをまたどんなお菓子にしようかな〜

で、帰りにはみなさんとランチして、
生徒さんのお宅の立派〜なお庭になっているお野菜をたくさんいただいてきちゃいました!
なんて新鮮なんでしょう〜
e0199245_23433162.jpg


















早速夕食に美味しくいただきました。



さて、こちらはお友達に【五穀玄米粉】というのをいただいて、何か試作してみて・・・といわれたので、
作ってみた、プルーンのシフォンです。
e0199245_235186.jpg


米粉を使うと、本当にしっとりふあふあ〜

玄米粉100%です。
健康にもばっちりです。
また色々試作してみたいな。。。



明日から9月。
暑いのなんのいいながら、8月もあっという間でした。

明日はまたご注文2ついただいいるので、心を込めて作らせて頂きたいです。
今日作らせて頂いたケーキです。

お花のアレンジを教えていただいている先生が、吉祥寺に2店舗目を出店され、
そのお祝いに差しあげたいということでした。

e0199245_22405988.jpg

私のお薦めのル・スィスィリアンです。
アニバーサリー用に華やかにしています。
可愛がっているワンちゃん2匹も・・・マジパンで作りました。
e0199245_22525475.jpg


















薔薇の花はプラスチックチョコレートで作りました。

ピスターチオと、白ワインのムース、フランボワーズが三位一体となっています。

喜んで頂けたら嬉しいです。
今度わたしも、お店に伺わせていただきたいと思っています。

新店舗開店 おめでとうございます!!

今日は久しぶりにからっと晴れました。
でも、もう秋の風ですね・・・

涼しくなってくると、パンが恋しくなります。

自家製ぶどう酵母で、パン オ フロマージュを焼きました。
粉はキタノカオリに、ライ麦を混ぜています。
e0199245_2342335.jpg


チーズはキッシュ用に買ってあったけれど、暑くってなかなかキッシュという気になれず、冷蔵庫に眠って
いたコンテチーズと、モッツァレラをたっぷり入れました。
e0199245_23475092.jpg


















これを食べるときに温めると、チーズがとろ〜っと溶けだしてきて、最高なんです。


今日職場で一緒だったTちゃんは、パンの先生の資格も持っている達人!!
いつも私たちがコンビを組むと、パンやお菓子の話の余念がありません。

このパンを持っていったところ、Tちゃんも自分で焼いたカンパーニュを持ってきてくれて、ふたりでお互いに食べ比べ!!
今日はたまたま自家製ぶどう酵母と、少量のイーストとの違いを検証。

う〜ん、しあわせだぁ〜

いろいろTちゃんからパンについて学ぶ事あり!!
勉強になりました!!
by kyaracyako-brog | 2011-08-28 23:58 | パン | Comments(0)

今日は高円寺の阿波踊りを見に行ってきました。

〜踊るあほうに見るあほう〜
とはよく言ったもので、あの壮大な太鼓のねと、踊り子さんたちの軽快なリズムは、見ている私たちをも、自然と浮かれ出させてしまう不思議な力みたいなものがありましたよ。

「連」によって、それぞれ全然違う魅力があるので、次から次へと目が離せず、すんごい人込みの後ろから、精一杯背伸びをして、最後まで見入ってしまいましたぁ〜
  
阿波踊りとともに、夏もおしまいです。
(そういえば去年、阿波踊りのクッキーをご依頼いただいた事を懐かしく思い出しました。)


さて今日は、お世話になった方に差し上げるスイーツをつくりました。
が、今夏何回作ったかわからないほど作ったこちら・・・
そろそろ作り納めです。
e0199245_23223775.jpg

今回はアップで撮ってみました。
ピンクが綺麗〜  自然の色ってすごい!



もうひとつも、何回も登場しているわたしの定番です。
e0199245_23315930.jpg

この純生ロールも、簡単にできて誰にでも喜ばれる一品です。
クレームパティシエールと、ほんのりはちみつの生地がやさしい・・・

とっても喜んで頂けて、嬉しかったです。





阿波踊りの帰り、次女の新居で、8月生まれの3女と私の合同お誕生日会をやってくれました。
ホールケーキも用意してくれて、ろうそくも2人で消して、とっても幸せなひとときを過ごさせてもらいました。

子どもたちもこうして自分で自分の生活を支えていくようになるんですね。

育てさせてもらってありがとう!!
という想いを胸に、夫と帰路につきました。。。
by kyaracyako-brog | 2011-08-27 23:47 | ケーキ | Comments(0)

今年は猛暑のおかげで、身体に熱がたまりやすかったので、身体を冷やしてくれる生野菜を随分とたくさん食べた夏でした。

すいかにも、トウモロコシにも、トマトにも、いつもの夏よりたくさんお世話になりました。
でも、もうそろそろそんな夏野菜ともお別れです、、、

そんな夏の名残にと、枝豆を使ってイングリッシュマフィンを焼きました。
e0199245_2334960.jpg

自家製ぶどう酵母で、粉はハルユタカブレンド。

枝豆、モッツアレラチーズ、ブラックペッパーをいれました。
先日お友達にいただいたマフィンがとっても美味しかったので、早速つくってみたんです。

チーズとブラックペッパーって、なんと相性がよいのでしょう〜 
にんまり、です。
ただ、高さのあるいつものマフィン型を使ったので、ものすごくボリューミーで、とても1個は食べきれませんでしたが・・・ (笑)

今度はライ麦を少し混ぜてみたいです。



もうすぐ8月も終わりですね。
明日は、高円寺の阿波踊りを見に行く予定なんですが、お天気どうかしらね〜
by kyaracyako-brog | 2011-08-26 23:25 | パン | Comments(0)

昼間の蝉の声と、夕暮れの虫の声が混在している、そんな今日この頃・・・


夏休みは仕事が終日なので、なかなかゆっくり落ち着いて家にいる時間がありません。(涙)
そんな忙しい毎日が続いて、お菓子やパンを作る時間が持てないと、いつもは逆にストレスがたまってくる私なのですが、、、(笑)

今年の夏は特別暑かったせいなのか、仕事から帰ってから生地を作ったり、オーブンをつけたりするのが何となく億劫で、今月はレッスンもお休みだし、ご注文以外は、少しお菓子から遠ざかっています。。。

まあ、そんなときもあっていいですよね〜
明日はウン◯歳の自分の誕生日だし、歳のせいもあるのかしらね〜 (汗)


しか〜し、やはりいつもの作り虫が顔を出し、久々自家製ぶどう酵母を起こしたので、パンを焼きました!
大好きなライ麦の生地に、りんごの甘煮と、くるみを入れたパンです。
e0199245_2248851.jpg

いつも玄米を食べている私ですが、ときどき無性にパンが食べたくなっちゃいます。
う〜ん、満足だあ!!

添えたのは、ローズヒップとハイビスカスのゼリードリンクです。
夏の疲れにはぴったりのこのドリンク、、、
ハイビスカスは 『ビタミンCの爆弾』とも言われているくらいの、ビタミンCの宝庫なんですって!!
しかも粉寒天でゆる〜く固めているので、ゼリー風で、美味しいんですよ。


ちょっと油断していると、猛暑だった夏の疲れが顔を出さないとも限らないので、今のうちにしっかりと、
身体の声を聞いて、対処していきたいものです。

みなさんも、ご用心くださいね。
毎年夏休み恒例のキッズおやつ教室が、いよいよ今日となりました。

ぃろぃろ考えて、今年はこの2つに決めましたよ〜

まずひとつめは、ラングドシャ
ヨックモックでおなじみのさくさくクッキーです。
e0199245_78362.jpg

ただ焼くだけじゃあないよ〜
模様を入れるところがお楽しみなんです!

くるくる巻くのは、ホント熱いうちにやらなきゃいけないんで、たくさんの人数ではちょっと難しいかも、、なので、めん棒に巻き付けてカーブさせるだけでもいいですよ。
そうすると、こんな感じかな?   (絵がへたで、すみませ〜ん、涙)
e0199245_71876.jpg



















あ〜、アンパンマンはカーブいらないよねえ (笑)

でも、こども達は、毎年とっても独創的なのを作るんで、これも、どんなのができあがるかとっても楽しみ!!
毎年心がけていることは、
誰もが同じお菓子を作るんじゃなくて、『子どもたちの個性が出せるようなお菓子』ができたらいいな・・・
ということなんです。

今年はどんなラングドシャに会えるかしらん??
あ、それからこれはバターの味が決め手なので、ぜひ発酵バターを使って作って下さいね。




ふたつめははマシュマロ
オーブンを使わなくて済むし、誰もが知っているマシュマロって、こうやってできるんだぁ!って知ってもらうのもいいかなぁと、、、
e0199245_6544243.jpg

e0199245_6593360.jpg



















ギモーヴと違って、卵白で作る方なのですが、今回はフルーツピューレを使って、少しお洒落に・・・
白いプレーンを作るときは、ピューレを水に代えて下さいね。
今日はマンゴーピューレで、つくります!
きっと、絞リ出すのも、ひと苦労かも・・・ねっ

それから、お菓子を作られる方はおわかりだと想いますが、今日のお菓子は2品とも卵白のみしか使わないお菓子・・・たまたまそういうことになってしまったのですが

大量に余ってしまった卵黄!! (汗)
仕方ないので、カスタードクリームを昨晩、銅ボールいっぱい作りました。
今日おまけで、こどもたちにクラッカーにこんもり! のっけて食べてもらうことにしましたよ〜




さて、今日も80人近い子どもたちが来てくれます。

昨日教室で準備をしていたら、『去年はカップケーキと、動物ビスケットだったよね〜』
と、いってくれた子どもが何人かいたので、

へ〜、ちゃんと覚えてくれていたんだあ  と、とっても嬉しかったです!
ちゃんとレシピをファイリングしてくれている子どももいるんです。



ちょっと準備はたいへんですが、子どもたちの喜ぶ顔を励みに、今日も楽しく頑張ります!
この中から、未来のパティシエ、パティシエールが出るかもしれないですもんね〜 (笑)

ボランティアでお手伝いに入って下さるお母様方、本当に有り難うございます。
感謝です。
お台場のサニー号は、連日満員の大人気だそうですね。
[ONE PIECE] 永遠の人気です。

去年もお誕生日に、ルフィをオーダーして下さったお嬢さんですが、今年もまたルフィだそうです。
本当にルフィ命、なんですね〜!!

去年はクッキーでルフィを・・・というご要望でしたので、ケーキの上にド〜ンと、ルフィ顔面をのせましたが、
今年はクッキー多めでお願い致します!とのご要望でした。

私のクッキーを気に入って下さっているご家族です。



でも、去年と同じではつまらないので、今年は麦わら帽子のみクッキーで、あとはケーキで顔立体型のケーキで作らせていただきました。
e0199245_18202575.jpg

         ぃろぃろあって、慌てたために、写真がぼけぼけで・・・(汗)

ルフィの顔は、夏にぴったりの、さわやかなレモンのケーキにしてみました。
イルプルのビッシュ・シトロンです。
ピスターシュ入りのダックワーズ生地に、レモンのムース、レモンのバタームースです。

麦わらは、アイシングクッキーですが、土台を作って支えないといけませんので、帽子型に切り刻み!?
やすいように、シンプルにスポンジとショコラのクレームで・・・

顔がレモンでパンチが効いているので、ちょっと優しいふわふわシフォン生地に、アールグレイのシロップを打って、クレームで重ねた、軽い食感のものにしました。

e0199245_18352374.jpg


















          こっちの方がまだ映りいいかな〜

でも、クリームの上にクッキーを置くと、せっかくのクッキーが湿ってしまいますので、クッキーの裏にも、
ケーキの表面にも、ペック社のコーティングチョコ、パータグッラセをぬりました。

髪の毛はいつものように、ガナッシュにブラックココアで色を濃くしました。
でも、レモン味とは合わないので、くれぐれも顔と一緒には食べないでくださいね〜 (拝)


上からみると、ルフィは涼しいすました顔をしていますが、舞台裏(ケーキの下)を覗くと、結構な苦労の跡が・・・(笑)




サニー号は、お台場のよりは美味しいよ!!
e0199245_18485890.jpg



















ご本人自ら取りに来て下さいました。
いかにもルフィが好きそうな、カッコいい中1のお嬢さんでした。 (去年は男の子と間違えちゃってごめんなさ〜い)


お誕生日おめでとうございます。

これからご家族でお祝い、、、盛り上がると嬉しいな。。。

今年の桃は甘くて美味しいですね!

手土産にまた作ってしまいました。

桃とココンッツのブランマンジェです。
e0199245_15333147.jpg


ココナッツのとろとろのブランマンジェと、桃の優しい味わいがベストマッチなんです。
この綺麗なピンク色に染まった桃がホント!愛らしいなあ〜

白ワインのふるふるゼリーもなくてはならない存在。

どなたに差し上げても喜ばれるこの季節の定番です。。。



あ〜、でも私の夏の一番の楽しみは、スイカなんです!!
しかし、今年はスイカが高いですね〜

でも、誘惑に負けて、いつも即買いしちゃうんですよ〜
今日はまた風がない分、すごく蒸し暑く感じられましたね。
蝉の声が一段と大きく聞こえます。
いつまで続くのでしょうね、この猛暑・・・




田舎のない我が家では、お盆もいつもと変わらない日常です。
ただひとつ、いつもと変わったところは、次女がこの家とさようならをしたことです。。。

昨日引っ越しだったのですが、夜になり、がら〜んとした娘の部屋をのぞいた瞬間、何ともいえない淋しい
気持ちになりました。

私のときも、両親はこんな気持ちだったんだろうな〜
と、改めて想いを馳せました。まして私は一人っ子だったんですからねぇ
親になってみないと、わからない気持ちって、ぃろぃろありますね。。。



さて、引っ越しで疲れた娘たちに食べてもらおうと作ったケーキです。
私が個人的に大好きなグレープフルーツのシブーストです。
e0199245_17494917.jpg

先日仕込んだフィユテ(パイ生地)があったので、この暑い季節にぴったりの、グレープフルーツをたっぷり2個分入れて作りました。

e0199245_17572239.jpg


















これは実にさわやかで美味しいのですが、シブーストの定番のりんごと違って、フレッシュな生を入れるので、どうしても水分がでてきてしまい、カットしたら早めに食べてもらわないとなりません!


未だ冷房のないリビングで、カットして少ししたら、もう形がくずれそうで、あわててシャッターを切ったのですが、、、(汗)  なんとも頼りない姿ですね〜

e0199245_188718.jpg




















でも、美味しい〜♥

ケーキの中で一番好きなのがシブーストなのですが、
夏はこれ、秋はりんごです。



このシブーストのようなさわやかな気持ちで、送り出しました。
娘の新たな出発に乾杯〜!!
by kyaracyako-brog | 2011-08-15 18:26 | ケーキ | Comments(0)