<   2011年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧


私の働く地域子供館でも、「昨日は仮装して歩いたんだよ!」とか、「お菓子をたくさんもらったよ!」とか、嬉しそうに話してくれる子供たちがいっぱいいました。

今日より昨日催しをやったところが多かったようでした。

ハロウィンの作りものや工作も色々やってきましたが、今日でおしまい!
でも、ジャクランタンも、お化けも、こうもりも、

どれもなんか夢があって、可愛いですね~
e0199245_21392122.jpg

これは工作ではなく、本物のアイシングクッキーですよ。(笑)

毎年1回しか出番がないこの子たち=ハロウィンのクッキー型たち

使ってあげないと2年越しに暗闇に葬っちゃうことになるんで、使わせていただきましたよん。



ついでにマカロンにも、、、
e0199245_21513296.jpg





アイシングのちまちました作業、、、黙々と無心になれるから、案外好きです!

ショコラのマカロンに詰めたクリームは、
クレーム・オー・ブールに、コーヒーキャラメルのクリームを作って、混ぜてみました。

なかなかよい組み合わせでした。
















袋詰めして、キッズクラスに来てくれている子供たちにプレゼントしてきました。


明日から11月・・・とは思えないほど、温かすぎて、
寒いより過ごしやすいから嬉しいんだけれど、なんかおかしいですねえ。。。

ヌガー・モンテリマール
名前からして、なんとお洒落なお菓子でしょう。

南フランスで、1650年代に作られたお菓子だそうです。
本当に伝統のあるお菓子なのですね。



フランス菓子のお店ではよく見かけていましたが、
どうやって作るのだろう~と思っていました。

買ってたべてみるには 甘そうだし、、、
たぶん好みではないだろうと、触れずにそっと片隅に追いやっていたお菓子。。。

でも、作ってみたら、はちみつの香りのほんのり効いたヌガーに、
香ばしく焼いたナッツが散りばめられていて、なんとも上品な甘さのお菓子でした。
e0199245_13335347.jpg


ただ、とても一人ではできないので、(煮詰めたシロップやはちみつをメレンゲに入れる作業が無理!!)
今度、キッチンエイドでやってみることにいたしましょう。
教えていただいたこの日も、3人がかり!!でやっつけました~~

で、これは本来はラベンダーのはちみつで作るそうなので、
我が家にあるラベンダーのはちみつで、是非トライしてみます。

きっと、もっと香りがたって、美味しいことでしょう。
by kyaracyako-brog | 2011-10-30 13:45 | Comments(0)
かぼちゃのケーキを教えていただきました。

まさにかぼちゃずくしのケーキです。

土台のフォン・ド・マカロンにも、ムースに仕込んだクレーム・パティシエールにも、4層のどこもここも
たっぷりんのかぼちゃペーストが入ったケーキです。
e0199245_22104233.jpg

まったりとした温かみのある、美味しいケーキでした。

それにしても、かぼちゃの色って、なんて元気の出る色なんでしょうね~


もうハローウィンも間近です!
by kyaracyako-brog | 2011-10-29 22:33 | ケーキ | Comments(0)
もうすぐハローウィンですね!
街がオレンジ色になっています。(笑)

さて、家族がベーグルのファンなので、時間があるときに焼いて、冷凍しておくようにしています。

ごまの香るベーグルには、こんなペーストがぴったりです。
e0199245_0353794.jpg
かぼちゃとさつまいものNONシュガーサラダです。

旬のかぼちゃとさつまいも!! 本当に美味しい時期です。
せいろで蒸して、オーガニックのココナッツミルクで和えただけのシンプルなサラダですが、
ココナッツの甘さだけでじゅうぶん美味しくって、加えたアーモンドがアクセントになっています。

佳子先生のところで最近教えていただいたばかりですが、お気に入りで何度も作っています。
ごまのベーグルにぴったりだろうと思ったら、やっぱし!!

にんまり~




明日はこれもまた旬の美味しいかぼちゃをたっぷり使ったケーキをご紹介しますね。
by kyaracyako-brog | 2011-10-28 19:52 | パン | Comments(0)
今日の寒さったら・・・

本当になんていう温度差なんでしょうね~
風邪ひかないように気をつけなきゃね・・・

そんな今日もレッスンでした。
今月はやはり、今しかできないこのお菓子にさせていただきました。

e0199245_19432714.gif

紅玉のある間だけの大自然からのごほうびみたいな、幸せにみちあふれたお菓子です。

りんごの蒸留酒、カルヴァドス。
これがまたとってもよい香りを全体に醸し出しています。

この前も書いたように、一日ごとに美味しくなるから、
急いで食べないで、4日目まで少しずつ楽しんで食べてくださいね~



こちら、自宅用に焼いたカンパーニュ。
自家製ぶどう酵母、春豊かブレンドと全粒粉、ライ麦です。
e0199245_2043135.jpg

明日のお弁当にサンドウィッチにしようかな~
フォトと同様、こっくりとした焼き菓子がほしくなる季節になりました。

私の大好きなカレ・アルザスィアンです。
e0199245_23161188.jpg

初めてこのお菓子に出会ったのは、まだイルプルに通う前、武蔵小山にあるかの有名なオーボンビュータンというお店を訪れて、ケーキを食べた帰りに買い求めてきたときでした。

見た目はフロランタンにそっくりでしたが、食べてみると、クッキー生地ではなく、パイ生地で、さらにあいだに
酸味の効いたフランボワーズジャムがサンドされていました。

アーモンドヌガー、
パイ、
フランボワーズと、
私の大好きなものばかりが詰まっている、夢のようなお菓子に感じて、一個しかかってこなかったことを悔やみ、大切に大切に味わって食べた記憶があります。

イルプルに通うようになって、このお菓子が伝統的なフランス菓子だったことを知り、また自分で作れるようになったときは本当に嬉しかったです!!



自分の好きなお菓子を、食べたいときに作って食べられる幸せ、
そして、その美味しさを分けて差し上げられる喜び、

お菓子っていいなあ~  
もう10月も終わるというのに、蒸し暑い一日でしたね。

昨日のキャラクターのエンジェルちゃんのお耳の部分のフランボワーズロールです。

フォトの練習に・・・
何枚撮っても、なかなか納得のいくものが撮れませんが、タイムリミットで、仕方なしの一枚です。(涙)
e0199245_2126219.jpg

生地にも、クリームにも、仏アピチュニオン社のフランボワーズピュレを加えています。
アクセントに仕込んだフランボワーズジャムと、くるみもよい仕事をしています。
フランボワーズの粉末を振っただけのシンプルな仕上げで・・・

色みも味もやさしいロールです。

フランボワーズ。大好きなんで、よく使う素材のひとつです。



さて、こちらはフォトレッスンで撮った題材です。
e0199245_21452699.jpg


e0199245_21461923.jpg


さわやかな朝のイメージを意識して撮った上の一枚
うって変わって
下の一枚は、こっくりとした重厚感を出すようにと撮ったもの。

同じ空間で撮ったと思えない全然違うショットですが、、、
これがフォトのおもしろさなんですね!
とても自分の写真とは思えません。(笑)


ところが
なかなか自宅ではこんな演出、できません・・・(涙)
by kyaracyako-brog | 2011-10-23 21:39 | ケーキ | Comments(0)

久々にキャラクターケーキのご注文をいただきました。

6歳のお嬢さんのお誕生日に、ディズニー スティッチの彼女エンジェルちゃんを・・・
とのことでした。

スティッチは何回か作らせていただいたことがありますが、エンジェルちゃんは初キャラです!
e0199245_17534989.jpg


ケーキは、エンジェルちゃんの顔の色に合わせるとすると、
やっぱりフランボアーズかいちごかと思ったのですが、
ここのお宅はご家族全員の皆さまのアニバーサリーケーキを私に託して下さっていますので、ベリー系は前回パパさんのケーキのときに作らせていただいたっけ・・・
と思い起こし、今回は却下。

マロンとチョコレートのムースにさせていただきました。
ピンクのクリームの下から、茶色が顔をのぞかせます。 アハ
カットしたら、ちょっとビックリされるかも・・・

でも、ちょうど旬の栗なので、お楽しみいただけると嬉しいなあ〜

長〜いお耳の部分は、アピチュニオン社のフランボアーズピュレを生地にもクリームにも加えて作った
ロールケーキを組み立てて作りました。

e0199245_18102031.jpg


















彼氏のスティッチもちょこっとだけ登場させましたよ〜

大きな花と目や、ちょっと怖い歯は、自家製プラチョコです。
(スティッチって、怪獣なんですよね?! 確か・・・)

ご家族で、素敵なお誕生会。  その会に私のケーキで花を添えられたら嬉しいです。

お誕生日、おめでとうございます。
またまたおなじみすぎる顔、、、
すみませ~ん (汗)
e0199245_1841149.jpg

娘の注文です。

知り合いの方がロールケーキのすんごく美味しいお店があって・・・と娘に話したそうなんですが、
娘は、その超美味しいというロールケーキを食べたわけでもないのに、
「うちのおかあさんのロールケーキの方が絶対に美味しいですよ!」
な~んて、馬鹿なことを言っちゃたそうなんです。。。 (汗)

比べる対象のものを食べてから言うならまだしも、食べていないのに、、、ねぇ
お母さんの方が美味しくなかったらどうするんでしょうかね~ (汗汗)

で結局、お母さんのを持っていって食べさせてあげたい、なんていうんで、作った(ツクラサレタ?!)次第です。

シンプルに素材の良さを出したくって、良い材料は確かに使っていますが、どうってことのない簡単な
ロールなのにね~

でも、ちょっと緊張した?!のか、珍しく表面の生地が少しはげてしまいましたぁぁ。  (涙)

まあ、素材の良さをわかっていただければ○としましょう~
それに心はこめて作っていますから!



その超美味しいロールケーキ、いつか食べてみたいな (笑)






さて、昨日は久々のカルトナージュレッスンに行ってきました。

前から作ってみたかったティッシュボックスを教えていただきました。
このスリムさが素敵!!
背が高くってテーブルでは使いにくいかと思ったら、全然そんなことなくって、いい感じです。

e0199245_183951.jpg



















なんと以前に作った自分のフォトカレンダーと、お揃いでした!!
いつもカレンダーは表紙が裏側になって飾ってあったので、同じ柄だったとは、帰ってくるまで全く気がつきませんでした。

やっぱり自分の好みの柄って決まっちゃうのかしら・・・

e0199245_18473699.jpg


















でも、部屋の雰囲気とあって、これにしてよかった〜

インテリア選びって、難しいですもんね!  楽しいけれど・・・

カルトナージュの作品が増えていくのは嬉しいです。
次回は何を作ろうかな〜  ワクワク♥
今日はやっと例年通りの秋らしい肌寒い一日でしたね。
歩いていると、そこここに、たわわに実った柿が・・・
 
秋は風情がありますね。。。

今日は実家に行きました。
一人暮らしの母ですが、お蔭さまでご近所の皆さんにとてもよくしていただいて、元気にして暮らしてくれていることに感謝です。

ちょうど焼き上げてから3日経ったりんごとチーズのウィーン風タルトを持っていきました。
う〜ん、このタルトは本当に3日目がいちばん美味しい♥
この前のレッスンでこのお菓子を持ち帰った生徒さんたち、、、
ちゃんと3日目までキープして、この味を味わってくれたかなあ?
     (と ちょっと気になっちゃいました)

母も母のお友達もとても美味しいと喜んでくれました。
母は私のケーキのいちばんのファンです!

そうそう、できたての栗の渋皮煮も、大瓶にたっぷり詰めて持っていきました。
来年まで大切に食べるそうです。(笑)





さてこちらは、最近よく焼いているバジルと全粉粉のベーグルです。
e0199245_0394842.jpg


全粉粉を加えた酒種酵母の生地に、オリーヴオイルを加えたバジルのペーストを入れて焼き上げました。
ほんのり バジルの香り&バジル色・・・

こちらは主人の大のお気に入り!!
他で売っているパンが食べられなくなった〜と 嘆いています。(笑)

家族に喜んでもらえることが、私の手作りの原点なのです。。。
by kyaracyako-brog | 2011-10-19 23:04 | パン | Comments(0)