<   2012年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧


今は春休みで、街も親子連れで賑やかですね。

私の仕事は子供たちの休みの日こそが忙しいので、毎日フルで働いていま~す。
子供たちと過ごす時間は楽しいのですが、
家のことがなかなかできずに、夜遅くまでずれ込んで家事をかたずける始末です(汗)

そんな中ですが、なぜかオーブンは動いていますよ~(笑)
自分ち用のベーグルを焼きました。
e0199245_22485327.jpg

いつも元気な麹酵母ちゃんです!

うちは玄米中心の食生活ですが、パンはときどき食べたくなるおやつみたいなもんです。。。
心がほっとほぐれます。

明日の朝用に焼いたつもりなのですが、オットが今美味しい!とパクついています~~
そりゃ~焼きたてだもんね!  美味しいはずだ!



こちらは昨日イルプルの卒業パーティーのお土産にいただいたお菓子です。
e0199245_22552395.jpg

初めていただきましたが、
もっとシナモンがガツンとくるのかと思ったら、意外にも
自然にからだに溶け込んでいくようなやさしい味わいでした。


イルプルのお菓子は本当に幸せをもたらすお菓子だと思います。


では、まだ家事の残りをしなければいけませんので、、、(笑)
by kyaracyako-brog | 2012-03-30 23:06 | パン | Comments(0)
今日はイルプルーの師範会でした。
久しぶりに師、弓田先生のお元気そうなお姿を拝見して、とても嬉しく思いました。

また、今年イルプルーの過程を修了された生徒さんたちの卒業パーティーにも出席させていただきました。

改めて、
人さまに「美味しい!!」と、喜んでいただけるお菓子作りをさせていただけているのは、
この師のもとで、このお教室で学ばせて頂けたからだと、感謝の思いを新たにしたひとときでもありました。



さて、今日ご注文いただいていた焼き菓子の詰め合わせです。
ご希望のお値段の範囲で、3種類にしました。
e0199245_2234236.jpg

サブレ・オ・ノア・ドゥ・ココです。
ココナッツの淡いやさしさを生かすために、軽くホロっとした食感に焼きあげています。
春にはこんな軽いクッキーがぴったりかも・・・と❤


こちらはヘーゼルナッツのブラウニーです。
e0199245_22384481.jpg


ヘーゼルナッツをキャラメリーゼして、ブラウニー生地の上に、ココアのグラニテとともにたっぷりのせて
焼きます。
焼きあがってから振るひとつまみのゲラントの塩が、、、
チョコの味をまた幾重にも膨らませるから不思議です。。。

バーのようにカットして、このようにグラシン紙でラッピングしてみました。
e0199245_2393866.jpg


それに、季節柄 今しかない!!と、桜メレンゲを入れて、
こんな感じに袋詰めしました。
e0199245_23325388.jpg


今はラッピング用品もお洒落な可愛いものが、たっくさんでていますよね~

でも、ラッピングにお金かけ過ぎて、中身はイマイチ・・・なんていうお菓子の詰め合わせが、
巷にはいっぱいありますけど、

やはり、中身のお菓子が美味しくなきゃね~


がっかりされないように、今日も心を込めて作らせていただきました❤
昨日のママ友のバースデーケーキは、とっても喜んでいただけたそうで、よかったなあ~❤

作り手はやはりなんといっても、
受け取った方が、ケーキを見たとき、食べたときに、笑顔になって下さることが一番の喜びなんです~


さて、こちらは昨日のかわいいケーキとはうって変わって、ちょっと大人なアントルメです。
e0199245_23532459.jpg


弓田先生の著書「五感で創るフランス菓子」に載っている一品です。
プラリネとシナモンのプログレ・・・

クレーム・アングレーズとムラングイタリエンヌのはいったバタームースが濃厚で、
シナモンの香りが際立ちます。
ムラングセッシュ(乾燥メレンゲ)のカサッとした食感がまた印象的なお菓子です。
コーヒーによく合う、疲れたときにいただきたいお菓子のように私は思います。


もう今週で3月がおしまいだなんてウソみたいですね~~
by kyaracyako-brog | 2012-03-27 23:58 | ケーキ | Comments(0)
娘のお友達からのご注文です。

ママ友たちとおちびちゃんたちで、お誕生日会をするのだそうです。
e0199245_13281738.jpg

ケーキはお任せでしたので、
春らしいイメージで、しかもおちびちゃんたちも喜びそうなものを・・・
と思い、こんなイメージにしてみました。

ペック社のイボアール(ホワイトチョコ)をたっぷり使ったムースに
フランボワーズを閉じ込めました。

生地は、ヘーゼルナッツを加えたブラウニーです。
こちらにもペック社のスーパーゲアキルを使っています。

甘いムースにフランボワーズの酸味が効いて、またヘーゼルナッツがアクセントになっています。


ママさんおふたりのお誕生日だそうで、
おめでとうございます!!
e0199245_13362635.jpg

e0199245_13371080.jpg

黄色いお花は生クリームで。
うさこちゃんの土台には、パート・ド・フリュイで。


他に、定番のロールケーキ、プレゼントでお渡ししました。
大勢での会の時は、2種類ケーキがあると、ちょっと嬉しいんじゃないかな~~ と思ってね。



ケーキを一緒に取りに来てくれた、娘の友達の1歳になったKちゃん。。。
とってもかわいかった~❤

うちは、いつになったら、孫を抱けるのか??!(汗)
なかなか 潔く春になってはくれません。
暖かくなるといいながら、風が妙に寒かったりして・・・

でも、桜の木々を見上げると、確実につぼみが膨らんでいるのがわかります。

この待ちわびているときが、実は一番良いのかもしれないと思い、一日一日を心豊かにすごしたいものですね。。。


さて、昨日は働いている小学校の卒業式でした。
この6年生は、一年生のときから知っている子供たちなんで、感慨もひとしおでした~

嬉し寂しです。。。


桜が咲き乱れる来月、この子たちはそれぞれの中学校の」門をくぐるんですね。
幸あれ、と祈るのみです。

さて、そんな想いとともに、
さくらマカロンです。
e0199245_17151834.jpg
e0199245_17131476.jpg

先日のレッスンで作りました。

マカロン生地にはさくら葉パウダーを、クレーム・オー・ブールには桜の花の塩漬けを細かく刻んで加えて
みたものですが、みなさんにとっても好評でした。
塩味が絶妙なアクセントになって、甘いマカロンにはかえって良いみたい・・・


さて、こちらはうって変わって、なんか急に秋っぽい雰囲気になってしまいましたが、、、
生協で、洋梨の美味しそうなのが届いたので、シロップ煮にして、タルトにしたものです。
e0199245_17205048.jpg


まだこのくらいの季節には、タルトは温かい飲み物とともに、いただきたいお菓子ですね。

先日のケーキレッスンは、やはり旬のいちごを使ったこちらをお伝えしました。
e0199245_23201357.jpg

e0199245_23234993.jpg


焼き立てのタルト台に、
白ワインで洗って、あまおうのジュレをくぐらせたフレッシュいちごをたっぷりのせたら、
すぐに頬ばってもらいたい❤

そんな贅沢ができるのは、手作りならではの特権ですよねっ!


ご注文もいただいていましたが、やはり 「なるべくすぐに食べてね!!」
と伝えて、お渡ししました。
e0199245_23513341.jpg


素直な彼女は、持ち帰って即!食べてくれたそうで、
タルトのサクサク感と、苺のみずみずしさに、思わずにんまりしたそうでした。

おかしは、食べときに食べてもらうのが何よりです!!

今日は冷たい北風の吹く一日でしたね~

いつになったら、コートやマフラー、手放せるのかな?


さて、美容師さんへプレゼントしたい❤・・・というご注文をいただきました。
ケーキは、ご注文主が大好きな、ル・スィスィリアンで・・というご要望でした。

このケーキは、何度も登場していますが、
側面は緑と黄色できれいなのですが、上面が茶色で地味なので、
アイシングクッキーで、豪華にみえるようにしてみました。

e0199245_19432018.jpg
e0199245_19435755.jpg


美容師さんと言えば、これ!
ハサミとコームですよね。
e0199245_19454715.jpg


サプライズのこのケーキ、
美容師さんに喜んでもらえたかな~

今日は春分の日。良いお天気にめぐまれました。

でも、今日までに 「春一番」が吹かないと、もう記録はされないとかで、、、
結局、今年は「春一番」がなかったということ。

なんか、区切りとしても、間が抜けて寂しいな~


さて、私の方というと、お菓子レッスンやらご注文が続いていて、毎日楽しくお菓子を作らせていただいております。

今朝も一番で取りに来ていただいた、16歳を迎えられたお嬢さんのお誕生日ケーキです。
e0199245_1274235.jpg


私も大好きなシブースト・ペイザンヌです。
直訳すると、「田舎風シブーストゥ」
19世紀に、パリのサン・トノレ通りにあったパティスリー「シブーストゥ」がこのお菓子の原型を考案したところから名付けられたものだそうです。

キャラメリーゼしたりんごと、酸味のあるクリ、ざっくりとしたパイと、舌にとろけるようなシブーストゥクレーム、、、カリッとした歯触りのキャラメル。。。

美味しくないわけがありませんよね!



こちらのお宅は、アニバーサリーケーキもいつも味重視でチョイスされます。
この、選択が間違っていなかったことは、このわたしが保証しますよ!  はい。


お誕生日おめでとうございます。
ご家族で素敵な記念日をお迎えください。
今日は、母の米寿を祝う会をしました。

子供たち4人とも揃うのは結構久しぶりで、母もこの日をとっても楽しみにしていました。

食事会を終えて、実家にみんなで立ち寄り、
ハッピーバースデーの歌をうたい、ろうそくを消してもらいました。

いつも笑顔の母ですが、今日はもうずっと笑顔笑顔で、本当に私たちも幸せな気持ちになりました~

そんな日のケーキにチョイスしたのは、こちらです。
e0199245_2012574.jpg


わたしたち6人の気持ちを込めたメッセージカードも、お花とともに送りました。
e0199245_20135683.jpg


この抹茶というケーキは、イルプルの人気のお菓子のひとつです。
ペック社のイボワ―ル(ホワイトチョコレート)と、抹茶がなんとも言えず、マッチした
抹茶好きにはたまらないお菓子です。。。



母も、家族もとっても美味しいと喜んでくれました。


これからも私たちのために、一日でも長く長生きしてほしい・・・おかあさん。

本当に88歳 おめでとう!
そして    
      ありがとう
今週の初めにあったレッスンですが、アップできずにいました。

生徒さんのおひとりが抹茶が大好きで、是非教えてほしいとのご要望にお応えして、
抹茶のシフォンと、基本のダックワーズ・プラリネをお教えしました。
e0199245_23422457.jpg


e0199245_23432592.jpg


一般的なシフォンとイルプルのシフォンとの違いをお伝えしてから始めましたが、
みなさん召し上がって見て納得!

ただふわふわで、舌にまとわりつくようなシフォンは、グルテンを出してしまっているからなんですが、
そうではないしっかりとした味の感じられるシフォンに、うん、うんと満足して下さいました。
e0199245_2350990.jpg


美味しい時間を共有できて、幸せでした❤