<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日は年に2回行われるイルプルの師範会に出席させていただきました。

尊敬する我が弓田先生の講習は、とっても久しぶり!
優雅で美しい先生の手元の動きを見ているだけで、うっと~り❤

私ごときが流石!なんていう資格もないですが、汗
やはり永遠の氏だな~と、改めて実感いたしました。

今日教えていただいたのは、
パッションとノワゼットゥのビッシュ
e0199245_0151540.jpg

相変わらずのこのビジュアルには敢えて触れないこととして・・・(笑)

甘酸っぱいパッションフルーツとヘーゼルナッツ?
合うの??

試食するまで?マークでしたが、
これがまたとっても美味しいのなんの!

断面を撮るのも忘れて、大きい1カットを完食~
と、食べ終わったところで、
今度は今まさに弓田先生自らが実演で作って下さった出来たてほやほやを1/2カットだしてくださるではありませんか!

こんな貴重なものは是非戴かなくては!!

う~ん、やはり違いますなあ
工場で作られたものと、先生が作られたものは明らかに、キャラメルの苦みも、バタームースの軽さも違う。。。

最も冷蔵庫で保管されていた時間とかも影響しているでしょうけれどね、、、



そしてもうひとつは、こちらの焼き菓子。

e0199245_0292187.jpg

ずいぶんと出来上がりの色は、なんと申しましょうか・・・
お世辞にも美味しそう、とは言えなかったのですが、、、(笑)


こちらは食べきれなかったので、大切に大切に、うちに連れて帰りました。
が、トホホ。。。

荷物も多く、傘もさしたりで、
こんなひび割れ子ちゃんになってしまいました。 涙

e0199245_0335131.jpg


しかし開けた途端に、コーヒーとチョコの香りが、、、

どちらもちょうど良い具合にあいまって、本当に美味しい❤

これも先生の自作とは・・・
貴重だわ~


その後の懇親会でも、イタリアンをいただきながら、師範の大先輩方にいろいろなお話をうかがえて、
本当に有意義なひとときを過ごさせていただきました。

まだまだ勉強することがたくさんある! イルプルのお菓子の世界は奥が深い!
と改めて初心にかえる想いのわたくしでした。


冷たい雨の遅い帰途となりましたが、心は温かいものでいっぱいでした。
ありがとうございました。

今日もアニバーサリーで、ご友人にプレゼントするケーキのご注文をいただいていました。

それがまた、ご友人の可愛がっていらっしゃるアフガン犬で・・・
というご注文!!
そしてチョコレートケーキが大好きでいらっしゃる・・とのこと。
結果、このようになりました。
e0199245_21505122.jpg


以前にも何度か愛犬や愛猫のご注文いただきましたけれど、
みなさん異口同音に、顔をナイフでカットする事が出来なくて??との感想でした。

なので、今回は顔立体型ではなく、チョコレートで愛犬を作らせていただきました??
それに、この毛並みを生クリームで表現するのも難しい、ということもありました。

ペック社のチョコレートを贅沢に使って、毛並みを作り、グレーの部分は竹炭を混ぜて微妙な色合いに。。。

ちなみに、送られてきた画像はこちらです!
e0199245_21504010.jpg

すごくゴージャスで素敵なアフガン君ですね。


ケーキは、タンドレス=優しさという名のイルプルのお菓子。

チョコレートのビスキュイ、フランボワーズのゼリー、サバイヨン・シャンパン、
ミルクチョコレートとヘーゼルナッツのチョコレートのムースのガナッシュという、
とても手の込んだ、私も大好きな一品です。
断面はまた近いうちに、作ってお見せしますね!

喜んでいただけたら嬉しいのですが。。。
ふたつの台風が去っていきましたが、めっきり冷え込んできましたね。
秋はどこへ行ったやら・・・


今日のバースデーケーキのご注文は、シェリーメイでした。
ミニーちゃんが可愛がっているぬいぐるみですよね!
e0199245_23195562.jpg

顔立体型で作りました。
ぬいぐるみのもしゃもしゃ感を、星口金で絞り出すことによって出しましたが、
どうかしら・・・

e0199245_23202110.jpg

8歳になったお嬢さんのお祝いのケーキで、栗のケーキをご希望。

マロンのババロアとミルクチョコレートとの組み合わせで作らせていただきました。
もちろん材料は厳選されたイルプルのもの!

栗はコクのあるスペインの栗のシロップ漬け、
ババロアにはクレームドマロンとパートドマロン。
チョコはペック社のラクテ・エクストラ。

なんて贅沢なシェリーメイちゃん!


足の裏に、ミッキーやミニーの顔型があるのが特徴だそうなので、
クッキーで添えてみました♪


喜んでいただけたや嬉しいです。

お誕生日おめでとうございます??
あれ?朝起きたら、昨日のマカロンが、、、
ハロウィンバージョンになってました〜  笑
e0199245_223229.jpg


な〜んてね、
ちょっと夜TV見ながら遊んでみたんでした!
e0199245_2245042.jpg


もう街中はハロウィン一色ですが、来週なんですものね。




こちらは先日茶会で習った包子パオズ。
昨晩生地と豆ミートあんを作って、今朝包んで蒸しました。
e0199245_22113790.jpg

e0199245_22115365.jpg

やっぱ、すんごく美味しい〜♡
地粉のパン生地も、豆ミートあんも、美味しいわ〜

早速娘のところに持っていきました。
包子もロールケーキの箱に入れてしまうところが・・・すごい!
でも、この赤い箱、、見方によっては蓬萊屋の豚まんに見えません?? 笑
e0199245_22195672.jpg



10日ぶりに会ったベビ太郎!
少しずつ顔も変わっていて、日々成長しているんだな〜と改めて実感したババちゃんなのでした♪
だいぶ空気が乾燥してきましたね。
お肌には困るけど、マカロンには最適です! 笑
e0199245_2340301.jpg


すごく久しぶりに作りました。
まあまあ上手くいった・・・かな?

竹炭と黒ごまです。
竹炭は全く味がしないけれど、色はとてもよくでますね〜
有機のとても美味しい黒ごまをすり鉢ですって加えたので、マカロンになってからも、
しっかり味がして、なかなかでした。

今日のレッスンは、
かぼちゃの美味しいこの時期に是非召し上がっていただきたい♡こちらのお菓子を作りました。
e0199245_2140354.jpg

イルプルーのかぼちゃのお菓子です。

そのものずばりのネーミング?? イルプルではよくあるんですが、
これはもう本当に、「この名前しかないだろう!」というくらい、かぼちゃずくしのお菓子なんですよ!


真ん中のかぼちゃ餡を境に、下はクレーム・パティシエールベースのバタームース。
上はかぼちゃがたっぷり入った生クリーム。

優しい味わいですが、それらを土台のアーモンドマカロンが引き締めています。
e0199245_2153766.jpg

e0199245_21535935.jpg


先週のかぼちゃとホワイトチョコのビュッシュより、かなり手の込んだお菓子になっていますが、
そこはもう10年以上も続けて下さっている生徒さんたちですので、サクサクと手際よく??

今日のかぼちゃは、北海道産で、とてもホクホクでオレンジ色も鮮やかで、まさにこのお菓子向き
でした〜




もう一品は、チョコレートのフィナンシェです。
e0199245_2214712.jpg

e0199245_222950.jpg


2種類のペック社のチョコレートを使った贅沢なフィナンシェです。
外はカリっと、中はしっとり〜
今日も上々の仕上がりでした!



本日も皆さんと楽しくお菓子が作れて、とっても幸せでした。
ありがとうございました。
 
冷たい雨の日曜日となりましたね。

久々に仕事のない日曜日。
今までたまっていた事を整理したり、冬物も出さなきゃだし、お菓子も作りたいし、
明日のお教室のレシピ打ちもしなくてはいけないし、、、??

お休みといえども頭の中はいっぱいなんですが、
身体がお休みモードに入っているんで、なっかなかはかどりませ〜ん。

私はどうも忙しい方がよく頭と身体が働くようです。。。笑


さて、こんなに急に寒くなってくると、
不思議とこってりしたお菓子が食べたくなるものです。。

とはいっても、別に不思議でも何でもない。
身体が身体を冷やす冷たいムースとかを欲しない、、というだけなんですよね。


でもムース好きな私は暖かい部屋でいただくムースも。格別と思ってはいるんですが♡

とにかく、此れからの季節にぴったりで、アーモンド好きな方にはたまらないお菓子
プラランです。
e0199245_1357228.jpg


アーモンドクランチとアーモンドローストペースト入りの生地と、
美味しいと定評のあるイルプルのバタームースとの組み合わせ。

ただどのパーツにも焦がしキャラメルが入っています。
e0199245_13594087.jpg

ちょっと常温に置いて、バタームースがいい感じに緩んできた頃、
コーヒーとともにいただくのが、私のおすすめです。
ほろ苦いアーモンドヌガーと、ラム酒が効いて、大人なお菓子ですね。




そしてこちらは、マクロビのおやつ。
e0199245_1433164.jpg


ここのところ。かぼちゃのお菓子が続いて、ペーストが少し余っていたので、
トランス脂肪酸フリーのショートニングと、有機オートミール、てん菜糖で。

ショートニングのさくさく感と、オートミールの香ばしさがクセになるおやつです。



さてこれからまた、明日のレッスンに向けての準備。
でっかい北海道産のかぼちゃを1個丸ごと、蒸して裏ごし・・・という
大変な作業が待っているのだ!

明日のお菓子は、今までのとは違う、カスタードベースのお菓子。
お楽しみに〜
今日は気持ちのよい、でも少し肌寒い朝でしたね。
しかし考えてみれば10月ももう半ば過ぎ・・・寒くなってきて当然ですよね!


さて今日はお菓子教室でした。

秋の味覚といえば、栗。
でも今年はバタバタしていて、まだ栗を注文していないのです??
毎年もうこの頃には、栗剥きに奮闘しているんですけどね〜

で今日は和栗ではなく、スペイン産の栗を使ってお菓子を作りました。
栗入りマーブルケーキです。
e0199245_18301327.jpg

栗のマーブルケーキというと、バターをたっぷり使ったパウンドケーキを思い浮かべると
思いますが、これはバターを一切使っていないんです。

ガナッシュ・ショコラとクレーム・ド・マロンと、シナモン風味のビスキュイ・キュイエールを
マーブル状にして、コニャックに漬けた栗をたっぷり挟んだ香り豊かなケーキなんです。
この断面の栗の量ときたら、半端ないでしょ!
e0199245_1842547.jpg


あっさりと軽く、でも栗とチョコレートがしっかりと存在感を表しています。
たっぷり振ったかりかりのグラニテもね!
e0199245_18213137.jpg


生徒さんたちにもとっても好評でした♡


もう一品欲張って作ったのは、先日もご紹介したかぼちゃとホワイトチョコレート
e0199245_181995.jpg

こちらも、かぼちゃがオサレなポティロンに変身したレッスンでした。


お昼には久々にうどんを打って召し上がっていただき、
楽しいひとときとなりました。

皆さんとお菓子を作れるひとときが持てることに、今日も感謝!
台風一過の青空が広がっています。

でも、この台風でたくさんの方が被災された事を思うと、
改めて自然の脅威を感ぜずにはいられませんね。



さて、とうとう里帰りしていた娘と孫が帰ってしまい、
我が家は急に火が消えたようになってしまいました。

でもやはり私も疲れていたのでしょう・・・
母の入院やら色々重なっていたものですから。

昨日一昨日は久々にぐっすり寝た気がしました。
これですっきり〜〜



今度は心機一転!
新しいお教室オープンに向かって頑張ります〜


娘に持たせた身体に優しいお菓子です。
e0199245_93138100.jpg

e0199245_9315447.jpg


どちらも植物性のお菓子です。
コーヒーの方はインカのコーヒーパウダーを使って、くるみとともに挽いて生地を丸め、甜菜糖パウダーで
仕上げています。

ジャムサンドクッキーは、葛粉とアーモンドパウダーの入った生地に
オーガニックのノンシュガーのジャム (今回はオレンジとブルーベリー)を寒天で少し煮詰めてサンドしています。

生地の甘味は、スノウボウルが甜菜糖、ジャムサンドクッキーがメープルシロップです。




娘も典型的な現代っ子ですから、小腹が空くとコンビニに走ってしまうタイプ。 汗
ですけれど、こんなマクロビのお菓子なら、コンビニに走る間に出来てしまうんですよ! 笑

今は忙しいでしょうが、いずれこんな簡単で身体に優しいお菓子の作り方、
伝授していきたいものです。
(うちの娘たちは、だあれもお菓子作らないンですよ~~(^^ゞ)

大安の今日は、孫のお宮詣りでした。
天候にも恵まれ、明治神宮にて孫の健やかな成長と幸をご祈願していただきました。

その後、我が家にて賑やかにお祝いの会を・・・

初めて自分の孫に作ったケーキです。
e0199245_2259689.jpg

ケーキは、タンドレスというフランボワーズとミルクチョコのケーキにしてみました。

本当はもっといろいろ考えていたのですが、昨晩なかなか孫が寝てくれず、
結局凝ったものはできませんでした〜 涙



ベビーカーの中身はこちら。
クルミのシフォンケーキです。
e0199245_233877.jpg

e0199245_233247.jpg


ラム酒と栗はよく合いますね。


これからは孫のためにケーキを作る機会も増えることでしょう。
楽しみだな〜