<   2013年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日は18歳になったお嬢さんのお祝いのケーキのご注文をいただいていました。
初めて私に頼んでくださったので、サプライズを狙って頑張りましたが、、、

キャラはディズニーのアラジンの姫ジャスミン
こんな感じになりましたが、
黒くて長い髪の毛や顔の表情が難しかった〜〜 笑
e0199245_2219661.jpg


髪の毛、生クリームで絞ろうか・・・
それともチョコにしようか・・・
でも、綺麗にまとまった髪は、絞ったら感じが変わってしまうし・・・
などなど、結構悩みました??

結局チョコを薄く伸ばして固め、カットすることに。

ケーキは栗が大好きなご家族だそうなので、2種類の栗のケーキで作らせていただきました。
もちろんイルプルのレシピで、「温かな栗とチョコレート」「ネッセルロード」
シンプルな味わいと、濃厚なものとふたつを味わっていたいただけるといいなと思って。



顔の表情は難しいですねえ〜

ちょっと強面こわもてになってしまって、ごめんなさい。

これからの人生、夢に向かって羽ばたいてくださいね!
アラジンのじゅうたんに乗って♡


明日から12月。
今年も早かった・・・??

 
豆乳と葛のババロアとは思えないこの食感と口溶け〜

材料を計量してからなんと5分で出来上がる!
そしてこの美味しさ♡
e0199245_21401088.jpg


上にのせているのは、オーガニックのオレンジジャム。
オレンジとチョコは、言わずもがなのベストマッチ!
e0199245_21413421.jpg

ラム酒と、オレンジエクストラクトで、高級感もしっかりある!

これ、言わなきゃ豆乳ってわからないかも!!

娘も絶賛でした♪


さて明日はキャラケーキのご注文いただいています。
お友達から、お嬢さんへのバースデープレゼント♡

喜んでいただけるように頑張るぞ〜〜
by kyaracyako-brog | 2013-11-29 21:46 | Comments(0)

今日は夕方からぐっと冷え込んできましたね〜

泊まりに来ていたベビ太郎くん、今バス停まで送ってきたのですが、髪の毛がないので??寒そうでした。 笑
風邪引かないようにね〜



さて栗の渋皮煮を使って栗のシフォンケーキを作ってみました。
いつもはイルプル輸入のスペイン産のを使うのですが、和栗だとどんな感じになるかと思って、、、
e0199245_19531491.jpg


そしたら和栗だからなのか、渋皮煮だからなのかわからないのですが、
実がしまって、しっかり栗を感じられて、私はこっちの方が好みでした!
e0199245_19561462.jpg

スペイン産のみたいにバニラの香りはしないのですが、生地にバニラビーンズも入れているので、
全然OK〜  

材料の違い、面白いですよね!




一昨日のおさらいで、フォカッチャ作ってみました♡
e0199245_20137100.jpg

地粉のフォカッチャなんて、他にどこもないですよ。
ハーブと粉の旨味が絶妙で、美味しかった〜

最後に表面に塗るオリーヴオイルはもちろんコレ!
無農薬有機栽培のエクストラバージンのレストルネル。

このオリーブオイルをつかってしまったら、他のは使えないくらい美味しいです!
手前のあるのはハーブソルト イタリアンです。
これも海塩とオーガニックのハーブのみで、とっても美味しい!
フォカッチャにふりかけていただきました。

お野菜だけで作ったミネストローネも、だしは昆布だしのみ、とは思えないほどのコク。。。
e0199245_2073088.jpg


母乳をあげている娘も、美味しい♡美味しい♡とおかわりしてくれました。


私もそうでしたが、たまに実家に帰ると、ほとんど寝ているか、食べているかです。笑

そんなときこそ、身体が元気になるような手作りのスープとパンでもてなしてあげられるって、
幸せです。
今日は毎回楽しみにしている茶会の日。

お天気にも恵まれ、気分もウキウキ向かう中、葉山マリーナでは海の向こうに、凛々しい富士山の姿を拝むことができ、さらに上げ上げの私。

この時期の地粉は新ものの粉になり、夏を越した粉に比べてさらに、ふわふわ感がパワーUPするそう、、
もう、作っている課程でも、早く食べたくて食べたくて、お腹が鳴き出した!

見た目でもふわふわ感わかるでしょうか?

特に全粒粉入りのハーブバージョンは、感激の味わいでした!
e0199245_19384185.jpg

2時間もかけて煮込んだお野菜Onlyのミネストローネも最高でした。
e0199245_19374375.jpg


サラダにかかっているのは、酒粕と白みそでできた粉チーズ!
これがまたなんとも言えない味わい♡

おまけに最後はチョコババロアまで出していただき、もう満足度100%でした。



わざわざ重い一眼を持っていったにもかかわらず、
またSDカードが入っていなくて、またやっちまった‼
って感じでした??

なのでiPhone画像です。


デジカメも重かったけど、新ものの粉は外せない!
帰りに買って、えっちらおっちら帰ってきました。

早速復習!復習!

楽しい楽しい一日を、ありがとうございました♡
エネルギー充電できました!




そうそう、こちらはMyお菓子。
昨晩焼いたアンガディーネ
e0199245_20183889.jpg


ヌガーの煮詰め具合が難しいお菓子ですが、今日はちょうどよくできたかも・・・
周りを包むパートシュクレとヌガーが同じくらいの固さに仕上がると、good job☆☆
といえるのです。

お友達へのお土産に・・・
by kyaracyako-brog | 2013-11-26 19:45 | 習い事 | Comments(0)


ここ何日かで、すっかり路端は色とりどりの落ち葉で埋め尽くされています。
やっと紅葉したと思ったら、もう散ってしまうなんて、、
なんかゆっくり秋を楽しむ時間がなかった気がしますね。

今日は出張レッスン。
そんな落ち葉の上を自転車で、大荷物を積んで向かいました。

今日は秋のタルト、イルプルの一年より栗とナッツのタルトをレッスンさせていただきました。
こちらです。
e0199245_18444388.jpg




渋皮煮をこれでもか!とごろごろと加え、
さらにクルミや松の実といった秋の味覚満載のタルトです。

作っていても、あまりの材料の豪華さにひるんでしまいそうになるくらいです・・・
e0199245_18121082.jpg

18㎝のタルトリングに作りますが、この盛りで重いのなんの〜
e0199245_1814294.jpg


みなさん、この豪華さにテンション上げ上げでした!



と、ここでいきなり今度は季節が逆戻りしてしまったような夏のタルト!?
ライムと生姜のタルト、タルト・シトロン・エ・ジャンジャンブル

そう、もう一品タルトを実習してしまいました!
大盤振る舞いで〜す 笑
e0199245_18211455.jpg


何故って、栗とナッツは仕込みが前日のものばかりで(生地の実習はやっていただきましたが)、
空焼きなしだし、あとは盛りに盛って焼くだけ〜〜

時間が余っちゃう??
ってなわけで、もう一品は、私が自分で冬に入っちゃう前にも一度食べたい♡タルト。
今年の夏にドゥニ氏の技術講習会で教えていただいて、とっても気に入ったお菓子です。

見た目も何とも涼しげですが?? 構わないわ〜〜
暖房の入ったお部屋でいただくなら、さっぱりして十分美味しいですから!
e0199245_18331281.jpg


生姜の清涼感と、ライムのさっぱり感。
パートシュクレと、ジャンジャンブル(生姜)のババロアの間には、薄焼きジェノワーズ。
これがお互いの食感を上手く調和してくれるつなぎ役になっています。
そしてこのジェノワーズに塗るホワイトチョコレートのガナッシュにも、
ライムの皮のすりおろしを加える細やかさ。

ひと口ひと口、爽やかさを噛み締めているうちに、あっという間にお皿が空っぽになっているのが
淋しかったわ〜


秋のタルト&夏のタルト
召し上がっていただけて、皆さんに大満足の笑顔がこぼれました。

今日のお宅のお庭は、紅葉真っ盛り。
キッチンからそんな秋を満喫しながらのレッスン、贅沢な時間をありがとうございました。


あ、お庭にたわわになっていた柚子、帰りに持って帰ってね!と言ってくれたのに、
すっかり忘れました??   残念!!
朝晩は結構な冷え込み。

去年に比べて、紅葉がずいぶんと遅れているここ武蔵野も、だいぶ色ずいてきました。
明日明後日あたり、どこか紅葉刈りに行きたいなあ〜




さて今日は新しい方の体験レッスンをさせていただきました。
体験レッスンは、イルプルのフィナンシェでお受けしています。

いつも書いているように、フィナンシェといえど、スペインマルコナ産のアーモンドパウダー100%
を使って、丁寧に作るフィナンシェは、本当に美味しいです!
e0199245_2202193.jpg



イルプルをご存知ない方でしたが、混ぜ方など一生懸命取り組まれて、コツをつかんでくださいました。
そうして作ったフィナンシェの美味しさにとっても感激してくださいました。
e0199245_2233227.jpg

たまたまいろんな焼き菓子があったので、少しずつお味見を・・・

イルプルの美味しさをお伝えできて、よかったです。
まだまだ美味しいお菓子、たっくさんありますからね〜〜

e0199245_227625.jpg

甘いものの前のちょっとした腹ごなしに。。。
カンパーニュ、ひよこ豆のペースト、大麦とひじきとクレソンのサラダです。



とってもお菓子作りにご興味を持ってくださり、早速道具を買いそろえて帰られるとのこと。
嬉しい限りです♡

お出でいだだき、ありがとうございました。
クリスマスレッスンもお待ちしております。



その後は、せっせとクレオルに取りかかりました。
サツマイモの裏ごしを生地にも、アーモンドクリームにも練り込んで、
イヴォアール(ホワイトチョコ)でコーティングした後、サンドします。

サツマイモがフランス菓子に生まれ変わる瞬間です! 笑
e0199245_22144511.jpg



今日は一日中、甘い香りが立ちこめていた我が家ではありました。
美味しいお菓子作りをお伝えできることに、改めて感謝です。
普段から超多忙な人間として知られているわたくしです。
仕事をふたつとお菓子教室と三足のわらじを履いているのですが、
ここへ来て、もうひとつ要素が増えてしまいました??

それはベビ太郎の子守りです! 笑

先日1泊の予定で泊まりに来ていた娘とベビ太郎クン、
何とその間に娘が高熱を出してしまい、結局ベビ太郎の面倒をみながら5日間の滞在となりました〜

昨日帰ってくれたときは正直ホッとして、解放感でいっぱいでした〜笑 
(娘よこれを見ていたらごめんね!)

孫は来てくれるのも楽しみ♪ 帰ってくれるのも楽しみ♪ という事がよ〜くわっかりました!




さてさて、ひとつ片付きましたが、次はお菓子の大量注文にとりかからねば・・・
今年も去年に引き続き、クレオルが大好きな方からのご注文です。
e0199245_1213584.jpg


このサツマイモの季節を待ってました!!
と、すごいラブコール♡でした。 

本当に美味しい秋のお菓子です。

今頑張って、仕込み終わりました〜
待っていてくださいね! 今年も美味しいのが出来ますよん。

さて、午後からは仕事、、、いってきま〜す。


わたくし事ですが、ベビ太郎くんもずいぶんと大きくなって、しっかりしてきました。
ときどき遊びに来てくれるのがとっても楽しみです!

お祝いをいただいた私の友人達には「内祝」として、品物にガトーショコラを添えてお渡ししました。
e0199245_750278.jpg

日を追うごとに美味しくなってくるし、プレゼントにはぴったりですよね!
もちろん美味しいペック社のチョコレートとココアで作っています。
e0199245_7515298.jpg

あまり大仰にならないように、アイシングクッキーでご挨拶・・・


e0199245_7575631.jpg

こんなに大きくなりました♡




足の下になんですが・・・笑
手作りといえば、初めて茶会で習った「おばあちゃんのカレールウ」を作りました。
スパイスを駆使して作るのとは違う、昔ながらのカレールウ。

添加物ゼロの優しいお野菜カレーができました。
e0199245_8114872.jpg

ひよこ豆、ゆでで半分はカレーに、もう半分はフープロにかけて、
ひよこ豆のペーストにしました。
e0199245_815352.jpg

マヨネーズは使っていませんが、ねっとりポテトサラダみたいで、生野菜にも合うんですよ!

手作りのものはいいですね。
愛情というスパイスがたっくさん詰まっています。

遊びに来ていた娘も喜んで食べてくれました〜
昨日はまた自宅レッスンでした。

打越山と同じくタルトT・Yをお伝えさせていただきました。
今日の生徒さんのおひとりは、よく私にお菓子をご注文して下さるのですが、
去年このT・Yのご常連さんでした。笑

今日のメニューがこれだと知って、それはそれは大喜び!
テンション上げ上げで、レッスンスタートしました。
e0199245_7592070.jpg

見た目、本当に地味なんだけど、味わいがぎっしり詰まってるんですよ。

アパレイユ(液体の詰めもの)に加えるりんごを1時間以上も煮詰めたり、、
こんなに手間がかかっていたと知って、
「美味しいのは当たり前!」と、納得されてました。

前日主人が、私のずっと欲しかった鉄フを買ってきてくれたので、
(鉄フ!?って、、、鉄のフライパン  ね!)
私らしく、使い始めはお菓子でいきました〜
e0199245_8795.jpg

りんごのソテーです。
有機の美味しいシナモンを使って、香り付け〜

重いけど、いいわ〜鉄フ!




新しい地粉でこねた丸パンも召し上がっていただきました。
e0199245_8184445.jpg

まだまだ地粉バージョンは上手くできないけど、味はバッチリ!
噛み締めるほどに味わい深く、有機ショートニングで作ったピーナッツバターやりんごジャムを
添えましたが、何もつけなくっても美味しい♡




こちらは紅玉で作った葛りんごゼリーです。
e0199245_8245922.jpg


こちらはまた自然そのものを味わえる、りんごのデザート。
りんごのお菓子って、本当にたっくさんあるんですね!


今日も楽しくレッスンさせていただきました。
お疲れさまでした〜
昨日も今日も冬のような寒さで、
自転車の移動の多い私は手袋がもう早くも必需品だったりして・・・??

なのでちと早いですが、先日のクリスマスのへクセンハウスの画像を載せさせてもらいます。
e0199245_22242232.jpg


毎年作っている定番のミニへクセンハウス
たまには違うのを作ってみようとは思うのですが、
このミニサイズがとっても気に入っているので、ついついおんなじになってしまいます!

だってプレゼントに最適なんですもの〜〜

喜ばれること間違えなし!ですよん。


で、よく私のブログを見てくださっている方から、是非これを教えてもらいたいです!と
♡♡♡コールをいただき、レッスンさせていただきました。

ね! 1軒だけなら、あっという間にできてしまうでしょ!?
アイシングの色付けもないし、白だけでいいんですからね〜

その生徒さんは大切に2軒持って帰られました。
是非お家でも作ってみてくださいね!

クリスマス?まだ早いよ〜なんて言っているうちに
すぐに12月に突入してしまいそうな予感です??




さてガラリと打って変わって、こちらはさらに暦を進めて既に1月の雰囲気ですが。。。
(この2枚で、12月と1月のフォトカレンダーができてしまいそうだわ〜)
e0199245_22354590.jpg

昨日の打越山キッチンに参加してくださったお友達からいただいた手作りの和菓子♡

素敵な和の箱に入っていたので、どこのお店のかしら?
と思いながら主人といただきました。
中には栗餡、、といっても本当に上品で栗の味がしっかりと感じられる餡。
周りの皮もとっても上品!

なんて美味しいのでしょう〜

今朝彼女のメールで、手作りだったと知り、もうじぇじぇじぇ〜
びっくり仰天の私でした。


実はこんなに洋菓子を作っていながら、実は実は和菓子とおせんべいが大好きなわたくし。笑
また食べた〜い♡♡


そしてこの和菓子の器は、先日お友達が、お父さまの作品を「撮影に使って!」
と、重いのにたくさん持ってきてくださったものの中のひとつ。


お父さま、どうもありがとうございます。
とっても嬉しいです。

皆さまに親切にしていただいての毎日に感謝以外のなにものでもありません。。
by kyaracyako-brog | 2013-11-14 22:57 | Comments(0)