<   2015年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧



今日で9月もおしまいですね〜
は、はやい??

今月も最後、楽しいレッスンで終わらせていただきました。

e0199245_16504837.jpg




お出ししたお菓子はまた、最近気に入って、よく作るレサンスィエール
e0199245_16521458.jpg


色合いが女の子らしくて、美味しくて大好きです〜



レモンのパウンドケーキ
e0199245_16532614.jpg



焼き菓子セットのご注文もいただいているので、
バターさえ調達できれば、張り切って作りますよ!




10月も楽しくレッスンできれば、嬉しいです♡
みなさま、またお待ちしておりますね!


スーパームーン、みました?
う〜ん 確かに昨日の満月よりも大きく見えた!

密やかな願いごと、してみました。笑




さて今日は、レッスンでした。
ベーシッククラスと、マクロビクラス。 午前午後と一日させていただきました。

e0199245_22352461.jpg

マンゴーとバジルとヨーグルト

いったいどんな味?
バジルのムース?
と思われるでしょうが、これがまたすっきり爽やかでいい感じなんですよ〜

ちょっと秋めいてきてしまいましたが、今日はまたムース日和でよかった!
マンゴーにもイズニーのフロマージュブランを使って、軽やかに仕上げています。

他では絶対味わえないお菓子だと思います。





午後は今月最後のガトー・ウィークエンド
e0199245_22422826.jpg


みなさん、きれいに仕上げられました。



ここのところのパン特訓のせいで、たまっている豆乳食パを消費するべく!  笑
ランチに使わせていただきました。

e0199245_22484457.jpg


豆乳食パン+あんこ+発酵バター
全粒食パン+胡麻味噌ペースト+焼き蓮根と小松菜

どちらもベジです!
なので、発酵バターも実はバターではありませ〜ん!



e0199245_2248951.jpg

全粒食パンに
e0199245_22483098.jpg

豆乳食パン

どちらも最低限のオーガニック天然酵母ドライイーストで、ゆっく〜り時間をかけて発酵させ、
旨味を出しているんですよ。


まだまだ、練習しなくっちゃ!




一日、お疲れさまでした♪
楽しかったです♡


世間でいうところのシルバーウィークも、
私にとってはいつもと変わらずに過ぎ去りました。 笑

すっかり肌寒くなり、オーブンをつけていたほうがかえって暖かくて、嬉しい感じです。




今日は午前中は何の予定もなく、
いつも予定目一杯の私にとって、そんな日はとても珍しいことで、のんびり〜雨の音を聴きながら
カメラのシャッターをきったりしています。


e0199245_11523590.jpg

来月のナチュラルスイーツの試作タルトのあまったもので、こんなものを撮ったり、、

e0199245_11535967.jpg

突然食べたくなって作った茶会のコーヒーゼリーを撮ってみたり、、

e0199245_1155850.jpg


いつ食べても、簡単で美味しい♡
私はインカの穀物コーヒーで作るのが定番です。




さて昨日から、茶会の免許皆伝パン先生クラス後半が始まりました。

まだちゃんとお話していなかったかもですが、
最近とみに話題沸騰の白崎茶会の白崎裕子先生の、直伝パン先生を目指しています。
つまりお弟子さんですね〜

まったく足下にも及びませんが、
先生の編み出すお料理やパンを教えていただいたことによって、随分と生活が変わりました。

そんな美味しさや素晴らしさを少しでもお伝えしたいと思っています。

8月はあまりの暑さにちょっとお休みしましたが、
9月に入ってからはほぼ毎日ブールの特訓をしてきました。

昨日からは食パンに突入〜
e0199245_1233638.jpg

豆乳全粒食パン。

このかっこよさ!!!!!
なのに、ふわふわあ〜です


e0199245_125944.jpg

ライ麦パンは、ライ麦が40%も入っているなんて思えないほど、しっとり〜

e0199245_1262275.jpg


先生お手製のご馳走サラダと雑穀のスープでお昼タイム♪
e0199245_1273070.jpg

e0199245_1274786.jpg


たっくさん学ばせていただいて、おデザまでいただいて・・・

あとは食パンの特訓のみです!  笑

昨日の持ち帰り生地で焼いたライ麦パン。
クリームチーズとの相性は言うまでもありませんね。

e0199245_12103387.jpg

もちろん豆乳から作ったフロマージュブランのクリームチーズですよ〜





おっと、のんびりしていたら午後からは仕事に行くんでした??
では、、


諸々がんばりま〜す!
by kyaracyako-brog | 2015-09-25 12:14 | パン | Comments(0)


お誕生日ケーキのご注文で、オペラを作らせていただきました。

e0199245_22562240.jpg


オペラ・キャフェです。
珈琲とチョコレートの響宴です。

スペインマルコナ産のアーモンドパウダーをたっぷり使ったジョコンド生地を5枚使います。
オペラは、この色合いの織りなす模様が重厚なイメージで好きです。
e0199245_2303558.jpg


すっかり秋めいいてきたこの頃、珈琲と一緒にいただきたい大人のお菓子ですね。

お誕生日おめでとうございます♪





さて一変して、こんな可愛らしい画像はいかがでしょう〜
e0199245_2345199.jpg


昨日、友人がハワイに行くお土産をと、作りにきました。
乳製品を使ったものの持ち込みは禁止だそうなのですが、
こんな可愛いナチュラルスイーツは、かえってハワイの高校生にとても喜んでもらえるのではないかしら・・・
e0199245_238134.jpg




2週間のハワイ島滞在、楽しんできてくださいね♡
クマちゃん、いってらしゃ〜い  笑
シルバーウィークですね!
まあまあ天気も大丈夫そうで、よかったです。

昨日は、大阪の友人が親しいお友達を連れて、レッスンに来て下さいました。
共通の横浜のお友達とも再会して、楽しいレッスンになりました。


そして昨日はまたその後のお楽しみもありました。

夕食もご一緒する約束があったのですが、、、
みなさん、野菜の声が聴こえる方達ばかりなので、それならば、、、とご紹介させていただいたのが
こちらのレストランです。


レストランTSUSHIMI 。
私が以前から是非訪れてみたかったお店です。




まあ、そのお料理の素晴らしいことといったら。。。
写真では上手く伝わらないかもしれませんが、自分の記憶にとどめておくためにも、
ちょっとここでご紹介したいです。


e0199245_21511872.jpg


まずは30種類の野菜を干した野菜茶
e0199245_195849100.jpg


e0199245_19591494.jpg

丘わかめ で自家製ツナを包んで・・・

e0199245_2003931.jpg

発酵胡瓜にいくら

e0199245_2025259.jpg

エゴマの実のチューイール


e0199245_204844.jpg

40種類の小さな巨人にはため息〜

e0199245_2055141.jpg

「もってのほか」という菊の花を中心に舞う小花と、海老たち

e0199245_20204637.jpg

とても珍しい根パセリ。ミニ大根かと・・・
ニンジンのピュレや自家製マスタードなどの、ちょっとしたソース使いが絶妙
烏賊が主張せず、名脇役に。

e0199245_20241924.jpg

OMIYAGEと称して紙袋に入ってでてきた、サンドウィッチ
はさんであるのは、タマネギの甘いペーストの上に鎮座しているワカサギなんです。
e0199245_2029552.jpg


このパンの美味しいこと〜

e0199245_2034594.jpg

きのこ7種類とアワビ

器も全てシェフの手作りやプロデュースだそう

e0199245_20364591.jpg

トマトのイデオロギー
トマトとは思えない・・・
こんな小さいひと口サイズなのに、すごく奥深い。

e0199245_20382533.jpg

南部小麦と米粉のパンに、バターと麹、そして自家製クリームチーズ
発酵にこだわった一品。。。

e0199245_204024100.jpg

シマアジにアンチョビのペーストをぬり、金時草のスープをかけていただきます。


そして、加賀蓮根をとことん活かしたひと皿に、マグロを添えて
e0199245_21114056.jpg

e0199245_2112261.jpg

蒸した蓮根に銀杏


そしてここからやっとデザートに
e0199245_21131980.jpg

次郎柿のコンフィチュールに、白カビチーズと桑の実が絶妙〜

森のモンブラン
e0199245_21163774.jpg



最後に魅せる小菓子
e0199245_2119683.jpg

クスミティーとともに。


契約農家さんから送られてくる野菜。
何が入っているかわからないその箱を開けて、野菜を見つめて
どんなふうに料理してもらいたがっているか、野菜の声を聴くのだそう・・・

長いことフランス料理に携わっていらしたシェフですが、あるときから
お肉やお魚がメインで、野菜はほんの付け合わせ程度、、というスタイルに疑問を持ち、
日本には数数えきれない程の美味しい野菜があるのだから、その野菜を主役にして、肉魚を脇役
にしたい、との考えに至り、今のようなお料理に変えたのだそうです。


器、絵画もご自身で手がけられ、本当に多才な方。
気遣い、おもてなしの心がお料理だけでなく、隅々まで感じられる素敵な空間でした。

TSUSHIMI


素敵な素敵なひとときを共有してくれた友人たちにも感謝です。
また他の季節にも、是非訪れてみたいですね。


昨日シェフからいただいたお土産、30種類の野菜を干して発酵させた野菜茶
e0199245_21531325.jpg


昨日の余韻に浸りながら、いただこうかしら。




ここに私のお菓子をのせても。。。なので??
今日はここまでで。 笑
by kyaracyako-brog | 2015-09-21 21:55 | Comments(0)


虫の声を聞きながら、グラノーラ!?


e0199245_2342696.jpg




今日は残暑があったものの、夕方からはもうすっかり秋の風・・・
おまけに今は虫の声が・・・

そんなときになぜかグラノーラ焼いています。

止まらないのがたまに傷の、グラノーラ。
こんなにいっぱいできちゃった〜    


今日は長袖のトレーナーを着込んでも、ちょうどいいくらい!

でも明日はまた通常の9月の気温に戻るんですってね〜
毎日着るものに困ってしまいますね。



さて涼しくなるとパンが食べたくなります♡

昔パン屋さんをやっていた頃、夏は全然売れませんでしたが、ちょっと涼しくなると急に売れる
ようになるんです。

日本はお米あり、麺あり、パンあり、、 
考えてみれば随分と贅沢ですよね。

e0199245_2239056.jpg


オーガニックの小麦を使ったココナッツミルクハース
ココナッツミルク缶ひとつで、水分から油分まで全て間に合っちゃうところが凄いです!

ふわふわで美味しい〜





こちらは地粉で作ったマーラーカオです。
e0199245_22425511.jpg

大きな蒸篭めいっぱいに膨張してます〜  笑

孫太郎クンも大喜びで、ほお張っていました。




秋は美味しいものがいっぱいで、作りたいものいっぱいです♪
by kyaracyako-brog | 2015-09-18 22:47 | パン | Comments(0)

昨日は鎌倉日和♪

涼しいそよ風の吹くお山の上で、
美味しいベトナム料理を教えていただいて、たっくさんみなさんとおしゃべりをして、
お腹もいっぱい!

楽しい一日でした。

ところがすっかりカメラを持って行くのを忘れてしまい、残念ながら画像なしなんです??

最近、(訂正。以前から!)物忘れがひどくて、とほほ、、です。



焼き菓子セットにいれる甘夏のシフォンケーキ焼きました。
e0199245_2331234.jpg


自家製ピール、今年作ったのは、あと1回分くらいでおしまいです。
苦みがとっても美味しいです。





こちらはナチュラルスイーツのフィナンシェです。
e0199245_2363537.jpg


フランス菓子と同じく、焼きたては外側がカリッとして、中がしっとり〜

でもあっという間に全体が同じしっとり食感になってしまいます。
でも焦がしバターの風味こそないですけど、有機の皮付きアーモンドパウダーの味わいが深く、
「しっとりでも まんでうまい♡」 んですよ〜

(NHKの朝ドラ まれ を見てない方はすみません?? 笑)
頼まれものの焼き菓子セットに、どんなパウンドを入れようかな・・・

まだ深まりゆく秋にはちょっと間がありそうだけど、
重厚感のある大人のこちらのパウンドにしてみました。


コーヒーとチョコレートのパウンドです。
e0199245_23373857.jpg



生地を2種類作って、チョコレート生地を境に、コーヒー生地が上下を固めています。

それもチョコレートも3種類のブレンドだし、
コーヒー生地にも、バーズキャラメルまで入って、すっごく贅沢を極めたパウンド!

低温で焼き上げるため、徐々に盛り上がったチョコ生地がアーチのように真ん中に
刻まれているんですよ〜


これは是非、とびっきり美味しいお気に入りの珈琲とともに味わって召し上がっていただきたい
ものです。






さて今日のレッスンでもまた、このクッキー♡
e0199245_23433569.jpg


季節的にちょっとメニューの入れ替えをして、来月の先取りです。

これはどなたにも喜んでいただけるお菓子のようですよ♪





明日は鎌倉打越山に、ベトナム料理を教えていただきに行ってきます!
楽しみ〜


フランス菓子は、バターやキャソナドゥなど、
風味や香りのあるものをふんだんに使って、美味しさを出しています。

でもマクロビのナチュラルスイーツの材料には、あまり風味や香りの強いものはありません。

だからこそ、
無農薬無化学肥料で丁寧に育てられた材料や、石臼挽きや湯洗いなど、手間ひまをかけて
作られたものを使うことによって、本当に身体にしみわたるような、そのもの本来の持つ美味しさを味わうことが出来るんですよね!


ココナッツオイルやココナッツファインも、ココナッツシュガーも全てオーガニックのものを使って
作ったスティックパイです。
e0199245_023149.jpg


奇をてらうような味わいではなく、しみじみと味わいが広がる、、、そんなお菓子です。
私が大好きなオリジナルのお菓子です♡





そしてこちらも、
バターも卵もつかっていないのに、粉の味わいがじんわりと広がるマドレーヌです。
e0199245_06585.jpg