<   2016年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


今日で2月もおしまい。
もう?
早過ぎます!!


さて昨日のレッスンでは、2種類のお菓子を作りました。
まだ体験レッスンを受けられてから4回目のレッスンの生徒さんですが、
毎回とても熱心に学んで下さり、すぐに復習されて、メールで質問もたくさんしてくださいます。

とても嬉しいし、私がかえって勉強になることもあります。

e0199245_22231584.jpg


ガトーショコラ
定番中の定番ですが、
バレンタインデーが過ぎた今頃、チョコレートのお菓子をお教えしても遅かったですよね〜
1月にレッスンするべきでしたね・・・汗
と、自分のうっかりを誤りました。

すると生徒さん曰く、
生徒さんのおうちでは、毎年バレンタインデーとホワイトデーを逆さまになさるそうなんです!
何故かというと、、
チョコレートが大好き過ぎる生徒さんは、バレンタインデーにご主人様からチョコをもらって、
ホワイトデーにご主人様にお返しをするパターン・・・
そうですよね、
確かに!!
希少価値のある有名なチョコレートは、バレンタインデーの周辺だったら、たくさん出回って
ゲットしやすいですもんね♡♡   なるほどです・・・


それを聞いて
今日学んで下さったガトーショコラは、ホワイトデーにはお役に立てるかも、、♪
と安心した私なのでした。 笑


中がしっとりで、チョコレートの味もしっかりして♡
チョコレートが大好き過ぎる生徒さんにも、とっても満足していただけたようで、安心しました。


e0199245_22333350.jpg

それからガトー・ショコラって、
真ん中がずん!と沈んでいるのが正解と思っていらっしゃる方が多いのでは??

いやいや〜
ちゃんとと正しい作り方をすれば、真ん中は沈みませんよ〜
メレンゲの泡立て方、温度などなど、、
その秘密を知りたい方は、どうぞアトリエ粉うさぎの門を叩いてくださいね!  笑





さて、バナナとココナッツのタルト
にて、パート・シュクレの基礎を学んでいただきました。
e0199245_22463011.jpg


簡単なのに、エキゾチックなお味がして、
複雑にできているような錯覚に陥れるには最適なお菓子です!


お疲れさまでした。



明日は3月!

今日は春の日差しが窓からいっぱいに降り注いでいました。

あ、、
でも日差しの降り注ぐと、部屋のあちらこちらの汚れている部分がキラキラして目立ってしまい。。
あ〜ら大変!
ここもあそこも拭かなくちゃ〜

てな感じです。


さて昨日のレッスンで作ったチョコレーのお菓子
e0199245_21231966.jpg

大地ヘーゼルナッツのブラウニー

ブラウニーといっても、ココアと小麦粉ベースの生地とは違い、
チョコレート(フランスペック社のスーパーゲアキルというちょっと酸味が残るもの)がたっぷり入る
贅沢なものです。

それにキャラメリーゼしたヘーゼルナッツと、これでもか!という程贅沢な材料で出来ている
グラニテをたっぷり振りかけて焼いているんですよ。
仕上げに振るゲラントの塩。  これ、ものすごく重要!!


e0199245_21282828.jpg

プレゼントにも最適で、生徒さんもこのまま会社に差し入れするのだとか。。。

きっと喜んでいただけると思います。





さて、焼き菓子セットのご注文で焼いたガレット・ブルトンヌ
e0199245_21315419.jpg


これまた、本当に美味しいのです♡

e0199245_2132348.jpg

この断面からも、ガリガリっとした食感が伝わるでしょうか・・・


いつ焼いたかわからないようなお店の焼き菓子コーナーのとは、
ちょっと比べものになりませんよ。。。  笑





夕方からはまた風が冷たくなってきました。

そんなこんな言っているうちに、もう桃の節句、おひな祭りですね。
早すぎる〜〜
チューリップがきれいに咲いています。
春はもうすぐそこ♡ですね〜


今月の季節のお菓子のアルモニです。
一昨日のレッスンでお伝えさせていただきました。
e0199245_8223229.jpg

今回はちゃんとキャラメリーゼしたヘーゼルナッツを飾ることが出来ましたよ~笑
これはご試食用に12㎝方で作ったものですが、
結構濃厚なので、12㎝の8等分くらいのカットで、ちょうどよいかもしれませんね!


ドゥニ氏が教えて下さったのは、
6㎝のプティ仕立てでした。




生徒さんのご希望により、シフォンケーキも作りました。

ちょっと早いですが、新緑のイメージの抹茶です。
e0199245_92553.jpg




イルプルのシフォンケーキを作るときはいつも、深堀先生を想いだします。
いつも優しく、とても丁寧に教えて下さった本当に素敵な先生でした。

もうすぐ2年になります。。。




さて、昨日
友人への差し入れに作ったガトーウイークエンド
ナチュラルスイーツですが、しっとりして美味しいです♪

e0199245_854122.jpg






今日のレッスンはお天気よくてよかった!
お待ちしています〜〜

2月もあと6日。。。なのに
まだまだ寒い!


春よ来い♪ 早く来い♪♪
と唄いたくなっちゃいまね。



でもお菓子には、春!咲かせましたよ〜
e0199245_093772.jpg


ナチュラルスイーツです。
てんこ盛りですね〜〜



さあて、
相変わらず、暇があればパンを焼いています。

というのは、パンを焼くにはどうもガスオーブンは適さないようなんです。
お菓子は断然ガスオーブンの方がよく焼けるので、ガスオーブンなら3台もあるのですが。。。

コンベクションでファンが回っているので、
パンが釜伸びする前に、ファンの風が生地の表面にもろに当たって、上手くクープが開きにくいし、
ガシッと固く焼けてしまう傾向があるんです。



そこで少し前に、石釜ドームという東芝の電子レンジオーブンを購入したのですが、
その子とどうもまだ仲良くなれてなくてね。。。

焼き色が付きにくかったり、、、

強力粉のパンなら問題ないのかも知れないけれど、
バターも卵も使わない地粉のパンをメインに焼いているものだから〜〜


一生懸命あれやこれや、やっています!!
e0199245_17355299.jpg


地粉の丸パンです。

e0199245_17362018.jpg


同じ生地で、バターロール。
バターは入っていませんが・・・笑
地粉ですが、中はふわふわです!




e0199245_17393576.jpg

こちらは、大好きなライ麦パン♡

オーガニックのライ麦粉が40%も入っているのに、ふわっふわなんですよ〜
奥のはキャラウエイシード。
手前のはドライフルーツとナッツをたっぷり巻き込んだライ麦フルーツパン。


ライ麦40%も入っていたら、ガッチリ固くなるのが普通ですが、
この作り方だと、ふわっふわにできるんです!

フルーツの方は何も付けず、じっくりとライ麦の酸味とフルーツの甘さでいただきます。
キャラウエイの方は、甘酸っぱいレモンピールを少し付けていただくと、これまたカモミールティー
と合って、美味です。



ほうら、、
今度は食パンの2次発酵が終わったピピっが鳴りました〜〜


ではでは


昨日は、実家の母のところにみんなが集まって、賑やかな一日でした。
母も、娘&孫&ひ孫たちに囲まれて、とても嬉しそうでした。

そんな楽しそうな匂いをどこからか感知したのか、、、笑
主人まで会社の帰りに寄って、さらに賑やかになりました。



お昼は、山崎春のパン祭り〜  ではなく! 
私の焼いた白崎茶会のパンを衣装ケースいっぱい!持って行って
みんなでパンを満喫〜〜

e0199245_22223656.jpg

e0199245_22225544.jpg


九州の無農薬の地粉100%使用のシナモンロールは、
ココナッツシュガー、シナモンまで有機のものを・・・

ジャガイモパンも有機無農薬のメークインをたっぷり詰め込んで!
シンプルだからこそ、美味しい♡
豆乳マヨネーズでいただきます!

e0199245_22231619.jpg


こちらは、模様もお洒落なおやつパン♪
地粉で作った豆乳カスタードチョコが、あっさりしていてもたれないのです〜


他に食パンも焼いて、いろいろはさんでいただきました。



安心安全な無添加手捏ねパンで、みんなに楽しんでもらえてよかったです。



春本番がきたら、今度はお花見パン、、、
桜あんぱんかな〜〜
by kyaracyako-brog | 2016-02-20 22:35 | パン | Comments(0)



暖かかったり、寒かったり・・・
三寒四温とはいうものの、今年は変動が極端すぎますね。

高齢の母や、おチビちゃん達は大丈夫かと心配しちゃいますが、
元気いっぱいのようで、ほっとしています。



さて昨日のレッスン、季節のお菓子クラスで作ったアルモニ
e0199245_23414153.jpg

2010年のドゥニ氏のお菓子です。

ミルクチョコレートとジャンドゥージャというヘーゼルナッツのチョコレートを惜しみなく
使ったチョコレート尽くしのお菓子です。


e0199245_2343574.jpg


断面はこんな感じ〜

オザマンドゥ生地にも、グリエヘーゼルナッツ。
ムースの中にもキャラメリーゼしたヘーゼルナッツ。
と、何とも贅沢な仕立てです。


本当は、上にキャラメリーゼしたヘーゼルナッツを飾っから写真を撮ろうと思っていたのに、
探してもない!ない!ない!!


そしたら、犯人は主人でした??  


このキャラメリーゼしたヘーゼルナッツは、一粒食べると止まらないんですよ〜 
主人が大好きなのを知っていたのに、隠しておかなかった私が失敗でした。とほほ



結構がつん!とチョコなので、
小さくても満足感のあるお菓子です。





明日は孫太郎くんたちと、実家の母のところに行く約束をしているので、楽しみ♡


日程の関係で、バレンタインが過ぎてからのチョコレッスン。。。

ごめんなさい〜
とほほ・・・です??


ナチュラルスイーツ
卵、乳製品、白砂糖なしのお菓子レッスンです。


米粉のブラウニーは、
たっぷり加えたフンザのイチジクがとてもしっとりして、生地にマッチしています。
e0199245_06928.jpg


米粉独特の食感はありますが、グルテンフリーは嬉しいですね!



サブメニューは、
生チョコと、ライスミルクを使ったストロベリージェラート♡
e0199245_23581250.jpg
e0199245_2358049.jpg


チョコとストロベリー♡
とても好評でした♡

今からプレゼントしても、バレンタイン後の半額セールで買ったと思われちゃうかもね〜??
と生徒さん達と笑いました。

本当はとっても材料費のかかる高級チョコレートなんですが・・・ね。




ランチはこちら。
e0199245_011684.jpg


茶会メニューより。
こっくりマーボー丼♪

丼ならず、洋風に・・・




今日も楽しい一日をありがとうございました。

生徒さん達が喜んで帰って下さるお姿から、元気をたっくさんチャージさせていただいています♪
さらに頑張るぞ〜〜
きんかん、可愛いですよね〜
果肉の強い酸味にたいして、皮は甘くて香りもあって、一緒にパクリと食べるのが大好きです。

のどの妙薬とか、昔から言われていますよね。 


高知の無農薬の種なしのきんかんが手に入ったので、
今日のレッスンではきんかんのタルトにしてみました。
試作のために随分食べたので、喉はバッチリかも!


e0199245_19125484.jpg

e0199245_1913884.jpg


きんかんは甘さ控えめの甘煮にしましたが、
さらにクレームダマンドに、カルダモンとシナモンを加えてみたら♡
大人な味になりました♡

今日の出張レッスンで伺ったお宅にも、まだまだたわわに実っていましたよ、きんかん!

e0199245_19155576.jpg



すぐにでも復習出来ますよね〜  笑





もう1品は、私が昔から作っているレシピで、スフレチーズケーキ

e0199245_19174641.jpg

e0199245_1918088.jpg


フワフワ過ぎて、カットが大変ですが、その分、口どけが素晴らしいです♪




このクラスでは、今月のメニューのアルモニは既に以前に実習しているので、
たまには、こんな簡単な定番お菓子もとっても喜ばれて、評判よかったですよ。



先月、雪のために中止になってしまったこのクラスは、今年初めてで、
美味しいお菓子とともに、話もしっかり2ヶ月分! 弾みました〜〜  笑   

楽しいレッスンをありがとうございました。

今日のバレンタインデーは、日曜日と重なって、
おまけに良い天気にも恵まれて、どこもここも賑わっていました。


e0199245_23295297.jpg


私は、以前から楽しみにしていたフランス在住のお菓子研究家の青山先生のレッスンに行って来ました。

お洒落で、とても素敵なマカロンレッスンと、先生の素敵なお人柄に、
幸せなひとときを過ごさせていただきました♡

マカロンにフランス語のスタンプと、アイシング♡
なんてゴージャス!!


先生がご用意くださった小物も素敵〜
勉強になりました。

ありがとうございました。






さてさて、
このチョコ、勢揃いすると、ちょっとね〜〜  笑
e0199245_23464210.jpg


本当はイルプルのヴァランシアンというプティ・ショコラです。




チョコレート作り、
今年も楽しませていただきました♪


明日のバレンタインデーは、なんか大荒れの天候になるとか・・・
今外は生暖かい空気が漂っています??


毎年、母がお世話になっているご近所さんたちに、
ほんの少しですけれど、感謝の気持ちを伝えたくて、バレンタインデーに手作りのチョコを
プレゼントしています。


e0199245_23363510.jpg

e0199245_2337089.jpg



明日はそんな天候らしいので、今日のうちに主人に届けてもらいました。
もう母は早速、おかずを持って来てくれたお友達やご近所さんに差し上げて、喜ばれていたそうで、
よかったあ♡



一方末娘は今日、友人の付き合いで、銀座のグッチに、チョコレートを買いに行ったそうな・・・
去年は午後に行ったらもう売り切れで、今年は早い時間から行ったそうです。

一体どんなチョコなのか、ネットで調べてみたら、
な、なんとちっこいのが4個入りで¥5000近くするんですね〜〜??
もうびっくりです!

ブランドなんですね・・・

娘たちはグッチを試食もさせてもらったそうですが、帰りに家に寄って、私の作ったのを食べて、
こっちの方が数倍美味しいよ〜〜
と言ってました。

はい。それが言いたかった!!  笑
(訳でもないですが、いつ作って輸入したかもわからないものより、作り立てホヤホヤの方が
絶対美味しいに決まっていますよね。)

プティ・ショコラは、作って1週間くらいが美味しいと思います。




バレンタイン商戦には乗りたくないけれど、
感謝を形で伝える日としては、いいかもしれませんね。。



いつもいろいろな人に助けてもらっています。

この場を借りて、
ありがとうございます♡♡♡