昨晩、友人にご招待して頂き、高円寺『座』に、二木てるみさんの朗読を聞きに行ってきました。
二木さんの「読む」でもない「演じる」でもない、でも心に響く、絶妙な語り口の合間に、チェロとピアノの音色がさらに心に染み入るひとときでした。

今をときめく建築家、伊東豊雄さんの設計による高円寺の『座』も、いつも新宿に行くときに中央線から気になっていた建物でした。外観も独特でしたが、内部もシンプルですが、素敵な空間でした。

忙しい余裕のない毎日ですが、芸術の秋、、、
こうした心の洗濯も、大切ですね!

さて、招待して下さった友人宅に、お礼の気持ちを込めて・・
やはり私も大好きなポンム・ド・テール お届けしました。

e0199245_19412782.jpg


今までにも何度も登場しているケーキですが、なかなかカット面をちゃんと撮る機会がなかったので、、、
真ん中の、バニラビーンズのつぶつぶがみえているのが、土の中の林檎=メークィーンのクレームです。

昔イルプルを知る前までは、ホワイトチョコレートって、ロウみたいな味がして好きになれなかったんです。
しかし、イルプルでペック社のホワイトチョコレート「イボワール」を知ってからは、
このやさしい温かい味がとっても好きになりました!

師のよると、日本の生クリームの単調な味を補うためにこのイボワールを加えるのだそうで、実際イルプルではイボワールを使うお菓子がとっても多いんです。

底の、アーモンドがしっかり感じられるほどにひいて加えたマカロン生地も、これだけでもとっても美味しい
んですが、
このケーキの場合は、トータルバランスで、上から下までご一緒に味わって頂きたいです。
# by kyaracyako-brog | 2010-10-16 20:02 | ケーキ | Comments(0)
飛行機が大好きで、去年JALの飛行機をお誕生日に作らせて頂いた、
パパがイタリア人の男の子!

あれからもう1年が経ってしまったのですね〜

そして今年も・・・
e0199245_12551199.jpg


今年はANAで、、ということで、このように頭を強調して、離陸の瞬間?を出してみましたあ〜

頭の部分は、大好きだというチョコレートケーキで、胴体と尾翼の部分はチョコとも相性が良いフランボアーズのケーキ、そして羽の部分は例のメークィーンのクレームのポンムドテールにしてみました!

「どこを食べよっかな〜」と いう楽しみもあってよいかな〜と・・・

もう3歳!!
ますます可愛いイケメンになっていくことでしょう

本当におめでとうございます。
キャラクターケーキのご注文が続きました。  しかもクマちゃん!

昨日はディズニー生まれのクマちゃん・・・
今日はカルフォルニア生まれのクマちゃん・・・

さながら日本生まれのクマちゃんキャラといったら???

「ま〜さかりかついだ金太郎〜  クマにまたがり〜・・・」の金太郎をのっけてるあのクマ?!!
まさかね〜   (歳がばれてしまいそぉう〜)


さて、今日のスージーズーのキャラはこれで3回目という人気者です。

e0199245_21205267.jpg

今日は久々に顔立体型で作らせていただきました。
キャラクターの顔全体を立体で作る手法です。

Boofは、ジェノワーズ主体のチョコレートケーキです。
ペック社のカカオパウダーをたっぷり使ったジェノワーズに、ボンブ入りのコクのあるムースのようなチョコレートクリームをサンドしています。

Boofだけだと淋しがるので、あひるのWitzyもお隣に・・・
こちらは黄色い体の色に合わせて、ババロアーズ・パッションをトヨ型で作り、線書きのチョコで
輪郭を書きました。
おめでとうプレートとお花も持たせましたよ〜

本当に可愛いsuzy’zooの世界です。

6年生のお嬢さん、気に入ってくれるといいな
お誕生日おめでとうございます!
私の友人のお嬢さんの18歳のお誕生日ケーキのご注文です。

ダッフィー&シェリーメイ

このキャラクマちゃんの誕生秘話は、こうです・・・

ミッキー船長が船に乗って航海に出る日、ミニーはミッキーが淋しくないようにと、クマのぬいぐるみを作って、渡しました。 これがダッフィーです。
ミッキーは長い航海の間、ダッフィーを大切にしていました。
あるとき、ミニーは、わたしにはミッキーがいるけど、ダッフィーにはお友達がいなくてかわいそう・・
と思い、今度は女の子のぬいぐるみを作りました。これがシェリーメイです。
ふたりはすぐに大の仲良しになりました。

e0199245_1946594.jpg


今シーでは、ダッフィーちゃんを片手に抱いて歩くのが、女の子達のスタイルなんだそうですよ!
クマちゃんの顔の中もミッキー型、足の裏の肉球もミッキー型!になっているのに、ご注目!!

ところで、ケーキのほうは、何といってもシンプルなショートケーキが好き!というご家族のために、洋梨の
コンポトゥを作って、シャンティクリーームにサンドしました。
ダッフィーちゃんの色は、洋梨と相性がよいキャラメルクリームを作ってお化粧しました。

Mちゃん、お誕生日、本当におめでとう!
今日なんと、高熱をだしちゃったんだって!
ダッフィーちゃんの部分だけでも冷凍してもらって、直ってからゆっくり食べなね〜
次はりんごです。
りんごのお菓子で好きなものはいくつかあるのですが、なかでもこれは私の大のお気に入りです!

またこの季節が巡って来たかと思うと、わくわくして、さっそく作りました。

タルト・イグレグ=T・Y
イルプルの師、弓田亨氏が、自らのイニシャルをつけた渾身のルセットゥ・・・

タルトといえど、実に奥深い味わい・・・

e0199245_19145786.jpg


キャソナドゥ(フランスの赤砂糖)のコクと、アパレイユに入れている一時間煮たりんごのコンポットゥが、この奥深さを出しているのでしょう。 それにキャラメリーゼしたほんのりシナモンが香るゴロゴロのりんご・・・

う〜ん!
思わず唸ってしまう美味しさです!!

こればっかりは、母にも半分しか持っていきませんでしたぁ(笑)   
# by kyaracyako-brog | 2010-10-11 19:28 | ケーキ | Comments(0)