秋の・・・とはいうけれど、、
つい1ヶ月前までは猛暑だったのに、今日などはもう寒気、木枯らし1号が・・・

秋が ない!?


でもお菓子だけでも、秋らしい気分にいたしましょう。
e0199245_1833959.jpg


マロンのシュー・ア・ラ・クレームです。シュー皮は、クッキーシュー。
マロンペースト入りカスタードクリームと、バニラシュガーを入れたクリームシャンティーを分けて絞りました。

実家の母に、約束していた栗の渋皮煮を届けるついでに、やっぱり素材だけより、製品(ケーキ)も食べたいだろうな〜と思い、出かける前に急いで作りました。

母はお友達に振るまうのが常なので、小さめにして数をたくさんにしましたよん。
とっても喜んでくれました。



ところで、昨日はイルプルの「秋の師範会」があり、久々に弓田先生の講習を受けさせていただき、細かい部分で再確認できたり、、と、とても勉強になりました。


今年の紅葉はどうなんでしょう?
# by kyaracyako-brog | 2010-10-26 18:31 | ケーキ | Comments(0)
9歳のお嬢さんとパパのお誕生日、いっしょに仲良くお祝いされるそうです。

今まで数多くのポケモンのご注文を頂いてきましたが、「ピカチュウ」がほとんどで、この「ギザみみピチュー」は、初めて!!

ちょっとおしゃまで元気な女の子。左耳のくせっ毛のせいで、「ギザみみ」とみんなからいわれているのだそう・・・
私など、なかなか名前も覚えられないポケモンたちですが、貸していただいたカタログを見ながら仲間達も作らせていただきました。
e0199245_2305782.jpg


ご依頼はレモンのムース、、ということでした。

いつもキャラクターの色と、ケーキを構成する味がちぐはぐにならないように心がけているのですが、偶然にもレモンのムースの色と、ピチュウの色がおんなじで、万〜歳!


イルプルの、ババロアーズ・シトロンを球型で作りました。
ピスターシュ入りのダックワーズ生地と、爽やかなレモンのババロア、周りのコクのあるレモンのバタームース・・・
爽やか系のピチュウになりましたぁ!

お耳は同じ味でとれなかったし、違うお味もまた楽しみかと思い、またここでもマロンケーキの出番でした。

ベビーシューにのせたポケモンの仲間達、、パパと取り合いにならなかったかしらん?!

9歳のよい想い出になってくれたらうれしいなっ。
本当におめでとう!
5歳のお嬢さんのお誕生日のお祝いのケーキは、『栗のケーキ』でお願いします・・
とのご依頼をいただきました。

小さなお子さんで、栗のケーキがお好きとは、なかなかの通ですね〜

今仕込みが終わった栗が、今か今かと出番を待っている我が家の冷蔵庫!
そんなときにぴったりの今日のご注文でした。
e0199245_21213683.jpg


栗の持つシックなブラウンのイメージを壊さないように、全体をブラウンで統一するべく、チョコレートで周りをおおいました。
3つくらい前のブログに載せた、栗のロールケーキをビッグにして、縦にしたバージョンです。

渋皮煮をマロンバタークリームと共に惜しげもなく巻き込み・・・
その上には無糖のクレームシャンティーと栗のシロップ煮、さらにマロンクリームを大胆に絞りました。

裾につけたのは、グラニテを焼いたものです。カリカリとした食感もアクセントになっていると思います。

ベビーシューもお楽しみにつけさせたいただきました。

ろうそくでお祝いしてから、ご家族でケーキを囲んで、フォークを持って一斉にモンブランの山を崩しにかかるのも、おもしろいかもしれませんねえ〜060.gif

お誕生日おめでとうございます!
自宅教室で、タルトを教えてほしい・・との生徒さんのご要望で、どのタルトにしようか悩みましたが、季節柄
こちらのタルトにしてみました。
e0199245_21584872.jpg


林檎のコンポットゥを煮ているときの部屋中に広がる香り、何とも幸せな気持ちになります。
りんごの並べ方がなかなか難しいです。

生地を構成しているパート・シュクレ、クレーム・ダマンドともに、砂糖、卵を数回に分けてそれぞれ80回とか100回とか混ぜるので、皆さん必死で腕を鍛え上げていらっしゃいました!

やっと終わったと思ったら、もうひとつのメニューのパレ・オ・マロン・ショコラ(前ページの)もまたまた!
何十回も混ぜる作業なのでした、、、(笑)

みなさん本当にお疲れさまでしたぁ
美味しいものを作るには体力と根気が必要・・・ということで。
# by kyaracyako-brog | 2010-10-21 22:06 | ケーキ | Comments(0)
パレ・オ・マロン・ショコラ
 丹波栗のシロップ煮をころりと入れた、ショコラとマロン味のしっとりケーキです。
e0199245_14554138.jpg


上にはグラニテをのせて焼いているので、しっとりと かりかりの食感が楽しい!

しかも見た目はふつうのショコラの焼き菓子にみえますが、自家製の栗を入れて作れるのはやはり、この時期だけの贅沢・・・
しかも、チョコレートもペック社のラクテ(ミルクチョコ)とゲアキル(スィートチョコ)を使っっていますので、何とも贅沢なお菓子です。

案外日本茶のお供にいただくのも、お薦めですよ〜
# by kyaracyako-brog | 2010-10-20 15:07 | 焼き菓子 | Comments(0)