2018年 04月 22日 ( 1 )


吉祥寺のお菓子教室 アトリエ粉うさぎです。

ご報告です♪

今日、ようやく私の小っちゃな小っちゃなお店を、オープンすることができました♡

つかず離れずの状態ながらも、ずっと携わってきたお菓子作りでしたが、
いつかはお店、やってみたいな♡と思っていました。

バリバリ稼ぐ目的ではなく、
多くの人たちに私のお菓子たちを食べてもらえたら、、、
お菓子で笑顔になってもらえたら、、、
という気持ちで、たまに開くお店(笑)
お教室もやりながらの不定期の営業になります。

e0199245_00233783.jpg
緑も濃く、日差しの眩しい午前中、、、
お菓子も並んで、
今日はご近所さんとお友達にのみ、お声かけさせていただいたプレオープン♡

直近のお知らせにも拘わらず、
たくさんの方が駆けつけてくださいました。

今まで応援してくださったり、温かく見守ってくださった方々のお気持ちが
本当に嬉しくて、感謝でなりません。
e0199245_00234794.jpg


小一時間のうちにはほとんどお菓子がなくなってしまいましたが、
ちょうどよい感じだったような。。。

思いがけず、お祝いのお花もたくさんいただいて、、
嬉しいやら、申し訳ないやら、、、
e0199245_00243046.jpg
もう人生も後半、あ、終盤?(笑)にさしかかっていますので、
あまり無理はできませんが、
好きなことをお仕事にできることに、心から感謝です。

「人を幸せにするお菓子作り」をモットーに、
真摯に取り組んでいけたらな。。と思います。

今日のオープン前に
94歳の私の母が、一番目のお客さんになるんだと言って、
おこずかいを握りしめて、お店の小窓に立ってくれました。

ふたつ買ってくれたお菓子は、主人の両親のお仏壇と、私の父のお仏壇にあげて、報告してくれたそうです。
ずっと応援してくれてきた一番の理解者である母に、こうして小さな夢を叶えた私を見てもらえたことが、何より嬉しかった~~

そして、主人や子供たちもみんな「お母さん、よかったね!!」
と言ってくれて、私は本当に幸せ者です。

こういう感謝の気持ちで、これからもお菓子やパンをつくっていきたいです。



さて、今日販売もしましたが、
先週のLessonでお伝えしました、苺のパウンドケーキです。
e0199245_00250897.jpg
自家製の苺のコンフィチュール入り。
なるべく綺麗な色が出るように、小さくて赤い苺を選ぶことが重要です。

これはクオカのスリムパウンドで作りましたが、
一本に、フリーズドライ苺が18gも入ります!!!
18gといっても、極めて軽いので、すごい量(と同時に原価大(-_-;))です。

甘酸っぱいポーランド産のを使います。
中国産は安いけれど、よろしくないです(笑)

苺のパウンドはめったにない代物だと思いますが、
やはりこれだけのフリーズドライ苺を加えないと、苺の味を感じられるようにはならないんでしょうね~

さすがのイルプルーのお菓子だと思わされるひと品ですよね。

e0199245_00252675.jpg
今日買ってくださった方、、
ちっちゃいですが、
十二分に苺味を満喫していただけたのではないでしょうか・・・


では、また。

来月は
5月20日(日)
5月31日(木)
に販売する予定です。

今日は本当に嬉しい一日でした。

昨日今日とお手伝いに来てくれた友人にも心から感謝です。
本当にありがとうございました。












by kyaracyako-brog | 2018-04-22 23:25 | Comments(0)